弾丸ソウル・リターンズ☆ その7 北村お買い物編

靴屋さんめぐりをしてきたのに、お店の写真が1枚もないことに気づく…。プッチョンには本当にいろんなタイプの靴屋さんがいっぱいあるので、オススメのエリアなんですよ〜。気になったお店へもいつかは足を運びたいと思ってます☆

思わぬ雷雨にもめげず、ゲットしたサンダルは・・・・
エントランスのボードに「30%オフ」というのにもニンマリしながら入った「g. closet」というショップ。友だちを観客にひとりファッションショーをして、いろいろと履いて選んだのがこの2足。

b0064461_238444.jpg
フリーランスのサンダルをダメにしてしまったので、同じようなタイプが見つかって満足。数カラーあったのに、真っ先にとったのがこのパープル。

なぜかサンダルはブルー、ターコイズ、パープル系を好んでしまうのよね〜。

雨に降られたらヤだったので、まだ履いていないのだけど、かかとが「カ〜ン!」となっちゃいそうなデザインなので、かかと用のシリコンを買わないと。


b0064461_252253.jpg

上のサンダルよりも、お値段もお安い(9000ウォンだったかな?)のオープントゥ。
なぜかカラーも、ウロコっぽいデザインも上のサンダルと似てますが、ビミョーに違うのですっ!
光の当たり方によってブルーグレーのような落ち着いた色合いになっているのですが………
ヒールは、ゴールドメッキでキラッ☆
お仕事用にいいかしら〜と、お買い上げ。
見た目よりもちゃんと安定感があって、歩きやすいパンプスです。うふ。

b0064461_2541050.jpg
このボトルは、お茶をした「聞香齊(ムンヒャンジェ)」の五味子茶(オミジャ茶)の原液。お店で各伝統茶の茶葉や原液を買うことができるのですが、オモニが出してくれたこともあって、「五味子茶」をチョイス。

五味子茶(オミジャ茶)とは…
五味子は、朝鮮五味子ともよばれており、落葉性のつる植物でアセロラのような直径5~7mmの球形の実をつけます。この実を乾燥したものが「五味子」とよばれる生薬になるのです。

“五味”とは、甘味、酸味、苦味、辛味、塩味のことで、塩味と酸味の成分は肝臓を、甘味は子宮を、苦味と酸味は肺を強化するといわれています。冬はホットで、夏場は薄くスライスした梨などのフルーツを添えて、冷たいアレンジティーとしても楽しめます。
by ニッコリア


まさかこんなに大きなボトルとは思わなかったけど、ちゃんとフタにもリボン、箱にもリボンをかけてギフト仕様にしてくれました♪ 

日本へ帰るときは預け荷物にしないといけないので、パークハイアットのスタッフの方に相談して、プチプチをもらって箱の中でも動かないようにパッキング。ちょっとリボンにお茶が漏れていたけど、無事持ち帰ることができました。ほ。

冷たいお水で割って味わってますよ〜。レモネードを飲んでいるような酸味があっておいしいです♪

<おまけ>
b0064461_373699.jpg
最終日にロッテワールドのロッテ百貨店へキムチを買いに行ったとき、ついでに上階を散策。バーゲンだったので、ナインウエストのサンダルをゲット。

ソールはゴム製なんだけど、階段を歩くとやはり「カ〜ン!」と音がします(汗) ヒールの高さもちょうどよく歩きやすいので、この夏のヘビロテ第1候補。

店員の男の子(なかなかかわいい)は「韓国語は話せないのよ〜」と英語でいっても、韓国語で説明してくれるド根性青年でもありました(笑) 

[PR]
トラックバックURL : http://matcandco.exblog.jp/tb/11533564
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by matc_tomo | 2009-07-18 03:16 | ├弾丸ソウル | Trackback | Comments(0)