紫玉蘭で上海蟹!

b0064461_21455234.jpg
ジャズライターの小川隆夫さんとの食事会にいってきました。
小川さんとはかれこれ・・・・ン十年のおつきあいですが、ゴハンを食べに行くってそれほどなかったなぁと思いつつ(笑)仕事の打ち合わせとかはあっても、ちゃんとゴハンって少ないんですよね。意外と。ニューヨークでお会いしてもなんだけど、小川さん=チャイニーズのイメージはわりと強くてあって、今回も麻布十番にある「紫玉蘭」へ。

チキンの丸焼き(だったかな?)とか、北京ダックとは違うグリル料理はお肉大好きな小川さんのリクエストで、そのほかイカとホタテの炒めとか、お店名物が麻婆豆腐なので、ちょっと変わった黄色い麻婆豆腐(塩たまごをつかったもの)をオーダーしていきました。写真以外にもいろんなメニューをオーダーしてて、お腹いっぱい♪ 久しぶりに中国料理を堪能した〜☆

それから、事前に予約をしてくれていたのが、上海蟹!
b0064461_21455714.jpg
オスとメスのチョイスは当日できたので、上海蟹に詳しいyさんに習ってオスに。
食感がねっちょっとしているという表現がいいのか分からないけど、普通のカニを食べる食感とは違うんですよ。濃厚だし。さらに黒酢をつけるとまたおいしさが変化していいんです♪

その後に足の部分をパンと一緒になって別料理として出してくれました。
二度美味しい上海蟹(笑)

蟹の食後に蟹は体を冷やすとのことで、体を温めるために生姜茶をサーブしてくれたんですけど、これが生姜湯みたいにカラ〜イ!(☆。☆) 辛さをたとえると「うどんや風一夜薬本舗のしょうが湯」みたいな(笑)おかげでポカポカになってかぜっぴきには丁度いいんですけね(笑)

デザートにマンゴープリン☆

小川さん、ごちそうさまでした〜〜♪




[PR]
トラックバックURL : http://matcandco.exblog.jp/tb/22013160
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by matc_tomo | 2014-02-07 21:54 | おいしい日々 | Trackback | Comments(0)