美味しいパン紀行:opan

超久しぶりのパン紀行。去年笹塚にオープンしたというオパンです。

知ったのは同じく笹塚のコーヒーショップがモーニングメニューにオパンの食パンを使っているという話から。最近はコーヒーショップでご近所ブーランジェリーのものをメニューにすることがよくあるので、これは!と気になったわけで。

初めて行ったときは友人宅でのゴハンでモンドールが出るというので、バゲットやフォカッチャを買いました。

b0064461_01275442.jpg

手作りフムスの奥にあるバゲット(笑)
バゲットとしては非常に優秀である穴だらけなので、意外にパンに乗せて食べるというのが大変でしたが、バゲットが本当に美味しくてつい手が伸びてしまいました(笑)

その後何度か行っていて、お気に入りがどんどん増えていきます。

b0064461_01275472.jpg

オパンドック。
ミニバケットに大きなソーセージとシュークルートが挟まれています。

バゲットは適度に柔らかく、なかなか噛みきれないということがないので、ソーセージと一緒に頬張って食べられます(笑)

当然冷めてるソーセージですが、ジューシーさもあって、気づけばまた食べたくなる味です。

b0064461_01275541.jpg

季節のデニッシュ。いちごが可愛らしくて「きゃー♪」と小躍りしそうです(笑)

デニッシュ生地はしっかりめ。よくくにゃとクリームに負けてしまうのがありますが、こちらは最後までパリパリ。実はパクついたとき、底に紙でも敷いてあるんじゃ?と思ったほどでした(笑)

クリームは程よい甘さでいちごの酸味にも負けないけど、いちごの味もしっかり味わえるもの。おやつにはもってこい♪

ほかにも、ミルクパンのパブェや大きくてナッツもたくさん入ってるブラウニーなど、どれもお気に入り。


[PR]
トラックバックURL : http://matcandco.exblog.jp/tb/26601582
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by matc_tomo | 2017-02-02 01:10 | パン紀行 | Trackback | Comments(0)