ピーナツバターカンパニーが上陸! でも素直に喜べず…

b0064461_1919331.jpgニューヨークに行くと必ず買って帰るものがあります。

サラベスのジャムと、このピーナツバターカンパニーのピーナツバター。ヴィレッジにあるカフェでもある本店やD&Dでは定価の5ドルくらいですが、Food Emporiumでは$4.50ほどで売られています。スムーズとチャンク(粒いり)が好きなんですが、ほかにもチョコレート味があったりと、フレーバーはいろいろ。どれもあまり甘すぎず、濃厚なピーナツバターの味が楽しめるので、すっかり定番アイテムになっています。

先日、夕食に訪れたD&D丸の内に、なんとそのピーナツバターカンパニーが売られていました! 

お値段は1260円 さすがに高い。

好きなピーナツバターが日本で買えるようになったのは、サラベス同様に嬉しいことですが、さすがに1200円となると、ビミョ〜な心境。その日も、まじまじと瓶を見つめただけで、レジへ運ぶことはありませんでした(笑)

じつは、7月末に行ったときに3瓶買ってきたのですが、もう1瓶しか残っていません。年末まで持たないことは明白なので、どーしても食べたくなったら……

やっぱりSkippyを買っちゃうかな(笑)
[PR]
トラックバックURL : http://matcandco.exblog.jp/tb/3596196
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by matc_tomo | 2005-10-09 19:45 | おいしい日々 | Trackback | Comments(0)