再び緊急招集@銀座・鳥よし

友人たちが築地でワインの試飲会に出かけるというので、それには参加せず、お食事会から出陣♪ なんと、yさんとcさんの大阪のお友達が偶然商用で上京されていたので、ご一緒することになりました。銀座・鳥よしさんでの宴です。

どーも五月蝿過ぎたようで、個室だったのですが、途中からドアを閉められてしまい・・・。他のお客さまにご迷惑を・・・。すみません(汗)

b0064461_3241833.jpgかけつけ1杯は、ビール。ゴブレットに入った、キ〜ンと冷えたビールで、大阪のyさんと、その友人のhさんにご挨拶しつつ乾杯です!

お通しは、おしんこと、卵黄とお醤油がはいった大根おろし♪ 焼き鳥の脂っこさの箸休めに、食べるのですが、これが、ほんといい! さっぱりします。
b0064461_3285265.jpg
yさんがよく利用されているので、彼女にオーダーをお任せし、順不同ですが、注文した串が次々と運ばれてきます。総勢8名なので、串の量も半端ではありません(笑)。も〜、お肉が大きくて、柔らかくて、ひあわせ〜♪ お野菜も、大きいのです!
b0064461_333360.jpg
鴨は、yさんが、「山葵で食べて〜」ということで、塩味のわさびつき。鴨に脂がすっごく乗っているので、山葵でさっぱりと食べられます! 手羽は、超ジュ〜シ〜で、これまた美味。あー、どれも美味しくいただきました。ワインにも合うよ〜!

b0064461_3395387.jpgおつまみに頼んだのは、レバー刺しと、厚焼き玉子。じつは、焼いたレバーとか、ペーストは食べられるのですが、刺し身はニガテ。「これなら臭みもないよ〜」といわれて、とっても小さく切って、チャレンジしたのですが、やっぱり・・・(苦笑)。

厚焼き玉子は、銀座店と麻布店しかないとか。貴重なメニュー。ふふ。ジューシーで、こってり系の焼き鳥には、シンプルなおかずが合いますね。ついパクついてしまいました(笑)。こうゆう厚焼き玉子とか、好きなんだな〜。

ひょんなことから、大阪のyさんが、アメックスのブラックカード所持者ということが判明! 初めて本物のブラックカードを見せてもらいました♪ 一同「お〜〜〜!」。なのに、いつもニューヨークでは、ひとりでスイートルームに宿泊するということで、女性陣の高感度ア〜〜〜ップ↑(笑)

b0064461_346810.jpgレバー刺しが食べられないわたしとmさんのために、別注文の茶わん蒸し。百合根がホクホクしていて、ギンナンも♪ 

ほんのりとしたダシがきいて、やさしい茶わん蒸しです。あつあつでいただきたいのですが、ちょっと猫舌でもあるので、ゆっくり♪ といいわけして味わう!
b0064461_3553749.jpg飲んだワインは2本。

1本目。
「MACON LA ROCHE VINEUSE ROUGE/ CHATEAU DE LA GREFFIERE」
ビンテージは、2004年。
フランス・ブルゴーニュ、マコネー地区
うすっ!というほどの若い味でした・・・。最近、濃いのを飲みすぎかな〜(笑)。

2本目。
「LE HAUT-MEDOC DE GISCOURS」
ビンテージは。1999年。
フランス・ボルドー、メドック地区
1本目に比べると、どっしりと重い、みんな好みのもの♪ って、セパージュも違うし、こちらは、ボルドーなので、比べるのもヘンですけどね。コミック「神の雫」で有名なワインらしいです(読んでないので、知りません!)

2次会は・・・つづくっ!




b0064461_421264.jpgワインの試飲会に出かけたyさんが、会場から貰ってきたという、とっておきの1本。

「Ardito/Ricardo Baracchi」
ビンテージは、あれ? 
イタリア・トスカーナ
カベルネ・ソーヴィニョン、メルロ、サンジョベーゼのブレンドですが、これが実は一番おいしかった〜(笑)。すでに試飲会場で開いていたので、いい具合に。エチケットもかわいい♪ 

ボトルを持つyさん。ソムリエくんをまねてます!(笑)
[PR]
トラックバックURL : http://matcandco.exblog.jp/tb/5037599
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by musajin at 2006-06-17 06:32
うわっ、鳥よしの写真までも…。美味しそうだー
Commented by matc_tomo at 2006-06-17 23:43
むさじんさん
ほほほ。写真を褒めていただいて(笑)
お食事は、ホント! 美味しいです。
って、むさじんさんもよくいかれているのではないですか〜♪
by matc_tomo | 2006-06-17 04:30 | おいしい日々 | Trackback | Comments(2)