テキーラなのに・・・

銀座にあるバーle septに行ってきました。

そこで、先日入荷したというテキーラ「クエルボ・レゼルヴァ・ドゥ・ラ・ファミリア」が気になっていたので、 1杯いただきました♪  

このテキーラは、クエルボ家のプライベートセラーで、フレンチオークと、アメリカンオークの新樽で5年間寝かせた、テキーラでも最高級のモノだとか。

b0064461_1122595.jpgまず、ビンを見せてもらってビックリ! テキーラって透明なお酒でしょ、なのに、これは褐色なのです!  5年も熟成させているからなんですね〜〜。

ビンが入っている木箱がこれまた素敵!  メキシコのRaymundo Sesmaというアーティストによるものでした。

メキシコとかの中南米の色使いっていいですよね〜と、のりこさんと盛り上がる(笑)。お店では、タバコ入れに変身してました(笑)

修平さんから「どーします?」と飲み方を聞かれ、 フツーは、カッとショットで飲むんでしょうが、高級なテキーラだし、40度もあるので、 さすがに空きっ腹ではストレートはきつい(笑)。 修平さんオリジナルにしようかと思いましたが、 ここは、あえてロックにしました。

b0064461_1132466.jpgで、コレ。
一瞬、ウイスキーを飲んでいるようです(笑)。

が、見た目もそうですが、また味でビックリ! 口に含むと、ウイスキーのようなのですっ! でも、喉にくるころには、ちゃんとテキーラの味になります。

ほ〜〜〜ぉ。

テキーラとわかっていても、だまされたカンジです。

のりこさん曰く「飲んだ人、みんな同じことをいうのよ〜」。
テキーラとウイスキーは、もちろん原料は違いますが、樽で寝かすから、味にも変化が起きるのでしょうか?  不思議ですね〜〜♪

テキーラ本来の、ガッと攻めてくるものはなく、まろやか〜で、香りもいいのです。

これは、おいす〜〜〜ぃ♪
ロックにして正解です!

ということで、クエルボ家に行って見たいぞ! (でも、遠いよ・・・)
[PR]
トラックバックURL : http://matcandco.exblog.jp/tb/5538259
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by matc_tomo | 2006-08-23 01:18 | おいしい日々 | Trackback | Comments(0)