きゃ〜、愛しの再会♪ ワイン会@le sept

ワイン会へいってきました! 場所は、いつもお世話になっているle septさんです。

今回は、なんといっても、sちゃんがニューヨークで買ってきた虎の子(ちなみに彼女は虎ファン・笑)、オーパス・ワンを持参するというのを、指折り数えて待ってましたよ〜〜♪ オーパス・ワンをわたしがサンフランシスコでゲットしたのは・・・もう、だいぶ前。久しぶりの再会に、なみだが・・・・。ううっ(感涙)。
b0064461_052593.jpg
これが飲んだボトル(写真はyさんご提供)。9人参加で、9本空けたことになります(デザートワインもあるんです)。うまい夜でございました♪ 飲んだワインリストは、下をドーゾ。

le septは、バーなのですが、手作りでもてなしてくれるお食事もおいしいのです。のりこさんと修平さんがそれぞれ腕によりをかけてくれた、逸品に目がハートです。
b0064461_23585853.jpg
左は、前菜の盛り合わせ。スモークチーズ、鴨の燻製、さんまと茄子のテリーヌ、鶏もも肉のテリーヌ(ゆず胡椒クリーム添え)、サーモンマリネ、キッシュ。右上は、ローストビーフのサンド。自家製のピクルスもついてました。写真は、ローストビーフを写したい!ということで、アップです(笑)。右下は、シーフードマリネのサラダ。次々に出されるお皿に、目が釘付けです! 

肝心なワインですが、泡のブリリャンテで乾杯し、ワイン会が始まる前までに抜栓してワインの順番を決めていきました。全部赤なので、大変です。で、結局年代で決めていったような・・・。もちろん、オーパス・ワンはトリです、2002年だけど(笑)。モンダヴィつながりといえば、ボヨンセさんのルーチェ。初めて飲みましたが、おいすぃ〜。99年はちょうどよいのでしょうか。ふむ。Sさんが持参したバローロは、とっても飲みやすいワインでした。重いというイメージのバローロですが、こちらは軽くてもしっかりと味わいのあるものでした。

yさんが「セパージュがわかるようになりたい」と、会の前に話されていましたが、結局のところそんな話は全く出ず、いつもながらに「おいし〜」と、ワインの感想をいって終わっちゃった・・・。ついでに、ソムリエくんが持参した2本はブラインドをしたのですが、わたしはボロボロ・・・orz 以前飲んだセコイア・グローブがあったのに! そのときは当てたのに! も〜、凹みます(涙)

b0064461_026208.jpg気を取り直して、お食事は続きます! 

修平さんが最近凝っているという、牛ほほ肉の煮込み。じつは、だんだんお腹がいっぱいになってきたので、ローストビーフのサンドと、牛ほほ肉は、お持ち帰りにさせてもらいました。翌日のランチが充実したのは、いうまでもありません♪ le septのランチとか、開いてくれないかしら〜、と思うくらいおいしいです。

下の写真は、ゴルゴンゾーラの濃厚な味がワインにあう、チーズケーキ。もちろん、このデザートものりこさんのお手製です。凄いです☆ 写真では切れていますが、BABBIのウエハースが乗ってます。ヘーゼルナッツのクリームかな? あ〜、贅沢なデザートですよー、のりこさん。
おいしゅうございました。




「アルガブランカ ブリリャンテ 2003」
生産者:勝沼醸造
生産地域:日本:山梨県甲州市
ブドウ品種:甲州(100%)
アルコール度:10%

バローロ D.O.C.G. 2000
生産者:フォンタナフレッダ
生産地域:イタリア:ピエモンテ州 クーネオ県セッラルンガ・ダルバ
ブドウ品種:ネッビオーロ(100%)
アルコール度:13%

キュベ・プレスティージュ ギョーム・カベスタン 2003
生産者:ドメーヌ・シャッソン
生産地域:フランス:ローヌ地方 AOCコート・デュ・リュベロン
ブドウ品種:グルナッシュ(40%)、 シラー(60%)
樽熟成:フレンチオーク(アリエ産、新樽100%)で10〜12か月間

ソライア 2001
生産者:アンティノーリ
生産地域:イタリア:トスカーナ州ボルゲリ地区
ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン(75%)、カベルネ・フラン(5%) 、サンジョベーゼ(20%)
樽熟成:新樽と1年樽のバリックで14か月
アルコール度:13%未満

ルーチェ 1999
生産者: ルーチェ・デッラ・ヴィータ
生産地域:イタリア:トスカーナ
ブドウ品種:サンジョベーゼ(50%)、メルロー(50%)
アルコール度:13.5%

「J ピノ・ノワール ロシアン・リヴァー・ヴァレー 2004」(ブラインド1)
生産者:J ヴィンヤーズ&ワイナリー
生産地域:アメリカ:ソノマ・カウンティー、ロシアン・リヴァー・ヴァレー
ブドウ品種:ピノ・ノワール(100%)
樽熟成:フレンチオーク(新樽30%)で11か月
アルコール度:14.1%

「ナパバレー カベルネ・ソーヴィニヨン 1998」(ブラインド2)
生産者:セコイア・グローブ
生産地域:アメリカ:ナパバレー
ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン(100%)
樽熟成:アメリカンオーク(新樽100%)で20か月
アルコール度:14.2%

「オーパス・ワン 2002」
生産者:オーパス・ワン
生産地域:アメリカ:ナパバレー
ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニョン(86%)、 カベルネ・フラン(3%)、メルロー(6%)、マルベック(3%)、プチヴェルド(2%)
樽熟成:フレンチオーク(新樽100%)で17か月
アルコール度 : 14.5%

ノーブル ワン 2000」(デザートワイン)
生産者:デ・ボルトリ・ワインズ・プロプライアティリー・リミテッド
生産地域:オーストラリア:ニュー・サウス・ウェールズ州
ブドウ品種:セミヨン(100%)
樽熟成:12か月
アルコール度:10.5%
[PR]
トラックバックURL : http://matcandco.exblog.jp/tb/6211933
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ♪♪♪yuricoz c.. at 2006-12-20 14:43
タイトル : ハッピーホリデーズ♪ワイン会♪
                ↓写真上をクリックすると大きくなります♪とある銀座の素敵なお店に集まっていただいた皆様、 素敵なワインを持ち寄っていただきありがとうございました。 そして、お店ののりこさん&修平さん 我がまま軍団の希望を聞いてくださってありがとうございました。 至福の時間でございました!! そして2、わざわざ抜栓の為に、いや私の為(笑)に山梨からかけつけてくださったYさま。 ブリリャンテで乾杯(写真左)できて、スタートから幸せにんまり娘でした♪ ありがとーで~す♪(ToT...... more
Commented by yuricoz at 2006-12-20 14:43
しゅごいしゅごいーーーーこのワインリストすんごくいいです♪
TBは、元より日記を再校正だーーーー、って、リンク飛ばしていいですか?^^;
やっぱ最後は、甘いのですよ!!甘いの!!って、激写忘れてすいません。
yより
Commented by matc_tomo at 2006-12-20 23:04
ワインリストをほめていただきありがとうございます♪
調べるのは、みなさんの情報を元に作ったものですよ〜。
デザートワインは、飲んでないのですが、やはり甘いんですね(笑)
Commented by noriko at 2006-12-25 11:49 x
ワインリスト、凄いです。充実!すばらしい♪ですー!
うちはお店なのに・・・。参考にさせていただきますね!
それから、なんだかやけに美味しそうに写っている前菜盛に、自分たちで作ったのに感激しています。ありがとうございます。
そうだ、残った「ノーブルワン」をちょこっといただいた修ちゃん「美味しいー」と言ってました。甘いもの好きな男子です(微笑み)
Commented by matc_tomo at 2006-12-26 23:14
norikoさん
おいしそうではなくて、本当においしいんですからーーー。
メニュー写真を撮るときは、がんばりますよ(え?)。
修ちゃん、やっぱり甘党ですね。今度、何かお持ちしますよ♪
by matc_tomo | 2006-12-19 00:48 | おいしい日々 | Trackback(1) | Comments(4)