ラーメン博物館にいってきた

先々週からカゼをひいて、いつになく(以上かも)さぼってしまいました。とりあえず、8月のたまった出来事を順不同で書いていきたいと思います(笑)



b0064461_23475354.jpg日産スタジアムへ横浜Fマリノスvs広島の観戦に行くので、その前に「新横浜ラーメン博物館」へ向かいました。ずいぶん前に作られたラー博ですが、じつは初めての訪問。ドコヘ向かうかもわからず、駅のインフォメーションに聞いてしまいましたっ(照)。

駅から5分くらいの距離で、しかも日産にも近い(笑)入場料300円払って入ってみると、いきなりお土産コーナーと、和歌山ラーメンをフィーチャーした展示をはじめ、ラーメンの歴史や、地方別の麺の種類などにふれた展示などがありました。「博物館」というくらいだから当然ですね(笑)

地下へ進むと、入口にいるおじさんが子どもたちとジャンケンしたりして(スタンプラリーのようなものがあるみたいです)、ニギヤカです。そして、いっきに昭和30年代へタイムスリップ。雰囲気でいえば、コミック「三丁目の夕日(映画は『ALWAYS 三丁目の夕日』)」のような感じでしょうか? この小さな商店街というか町並みのどこかにお店があって、もちろん路地裏にも歩いていけます。グルッと歩いてみると、看板や家の外観が当時っぽいレトロさと、どことなく懐かしさを醸し出しています。日活映画の看板を見ると「そうゆうの、あったなー」とか思い出したり(つい最近まであったし)、美容院の名前が「ラブユー美容室」と笑ってしまうものも。ひょっとしたら、いまの高校生たち(大学生も?)は知らない世界ですよね。

b0064461_23573312.jpg全国のラーメン店から有名処が集まった8店舗から、「蜂屋」さんをチョイス。まぁ、そのときの気分で選んだので、理由はないんだけど。塩チャーシューを注文しました。

スープはさっぱりしているのですが、魚ダシの香りがグーーンと迫ってきます。友だちは醤油にしていましたが、わたしの好みは塩かな〜。薄めにスライスされたチャーシューですが、しっかりとした味付けで美味しかったです♪

となりに座った男性グループはハシゴをしているようでしたが、1杯でお腹がいっぱい。ハシゴはムリですよ! 

帰りに、1個150円のラーメンコロッケ(味噌、醤油)を、それぞれ1個ずつ購入。スタジアムでのおやつにしました。買うとき、おじちゃんが「300まんえん!」と、お約束のようなやりとり(笑)。なかなか面白い空間ですね、ラー博。
[PR]
トラックバックURL : http://matcandco.exblog.jp/tb/7397343
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 横浜Fマリノス at 2007-09-24 17:19
タイトル : 横浜Fマリノス
横浜Fマリノスの情報を集めています!... more
by matc_tomo | 2007-09-04 23:46 | おいしい日々 | Trackback(1) | Comments(0)