秋のイタリアン@Mecenate

b0064461_22213538.jpg約1年ぶりの再会となったAさんをはじめ、久しぶり〜というご挨拶が多かったメンバーでのお食事会。

場所は、自由が丘にあるアンジェロさんの新しいお店Mecenateです。『BABBO ANGELO』はカジュアルなイタリアンですが、ここMecenateは、ゆったりとイタリアンを味わう大人のスペース。駅から3分くらいの距離ですが、神社が隣という住宅街にあるので、とても静かなところ。「こんなところにレストランが〜」みたいなカンジです。

厨房はオープンキッチンになっていますが、内装はおうちのダイニングルームのような雰囲気です。ランチョンマットに漆塗りの盆を使い、ナプキンはオリジナルの手ぬぐい。ナプキンリングは水引を使うという懲りようです。この手ぬぐいは持って帰りたかったなぁ(笑)
b0064461_2229697.jpg食前酒(わたしはカシスソーダ・笑)をみんなで注文後、最初に運ばれたアミューズ。フォカッチャを生ハムで巻いたもので、ナイフを入れるとザクッと音が。面白い食感だな〜。

ちなみに、お店のコンセプトは、和との融合ということだそうです。わたしのアミューズのお皿は黒でしたが、お隣は白を使っていて、交互に配しています。パンを置くお皿は、おしぼりを置くような竹製のモノで、ちょっとビックリ。
b0064461_22331969.jpg
前菜のグリル! 運ばれたときは、前菜のあまりのボリュームに歓声を上げてしまいました(笑)

素材にこだわっているそうで、丁寧にスタッフの方が説明をしてくれます。が、端っこのほうにいたわたしたちは、ちょっと別の話題に盛り上がりつつ・・・(苦笑)。

フォアグラのソテー。ほどよいとろけ具合で美味しい♪ ワインは、お店のハウスワインをボトルで。飲みやすいイタリアワインで、合うんです! 奥にはワイン牛(山梨産の牛で、ブドウを食べて育てられたそうです)とモッツァレラチーズを巻いた生ハムがありました。

有機野菜のグリルは、ズッキーニやアスパラ、インゲン、シイタケなどが並んでいるのですが、オリーブオイルと塩くらいの味付けです。野菜の甘みが堪能できました〜。野菜のグリルから食べ始めました♪ 海老は、子持ちでやっぱり甘〜い♪ 殻を取るのが・・・と思いましたが、殻も柔らかくてそのまま。カルシウムですよ。

カルパッチョは、マダイ、メバチマグロ、ホタテ。前菜の1人前なのに、カルパッチョもこのボリュームです。なかなか減らない・・・と、驚きですよ(笑)すでにお腹がいっぱいになりつつある中、まだまだつづく・・・

b0064461_22531444.jpgパスタのプレート。手前は、2種類のフェットチーネのボロネーゼ。手打ちならではの弾力のあるパスタとボロネーゼが絶妙でした。山梨産の茄子とトマトのスパゲティも、甘みがあって美味しい。
3種類のチーズのニョッキ。濃厚なチーズ味がバツグンです。もうちょっと食べたかったなぁ(笑)
バジルのリゾットは、奥に置かれていましたけど、香りが自分のところまで漂ってくるんです。バジルの香りと味が十二分に楽しめました。
b0064461_22492917.jpg・・・デザート? いえいえ。口直しのソルベ。ゆずのグラニテです。グリルとオリーブオイルがふんだんに使われていたので、すっきり、さっぱり♪

8人なので、ワインが空くのも早い早い(笑) ということで、次のボトルをチョイス。
b0064461_2313258.jpgメインです♪

スズキの手前の呼び名「ふっこ」。初めて食べたかも。皮もパリパリで香ばしく、身も引き締まっていて美味しい。調べたら初秋が旬のお魚のようです。旬の素材をいただけるとは、ウレシイですね〜。

ソースは、ジャガイモのピューレ(だったかな?)ですが、サラサラになっているので、甘さを引き立てるような感じでした。これも、素晴らしいお味です。

メインその2のお肉。これは、前菜にも登場した、ワイン牛。モモ肉部分のところ。レア状態ですが柔らかくて、さいこーです! バルサミコのソースでいただきました。

ボリューム満点なので、本当にお腹いっぱいで、大変なことになってきました(笑)
そういえば、お皿を下げるとき、カトラリーも一緒に下げるんですよ。同じモノでもいいのに・・・と思うのですが、ちゃんと新しいカトラリーでいただきます。お皿もちゃんと温かいまま出してくれるし、サービスが大人数でも行き届いていたので、素晴らしい♪ オーナーのアンジェロさんも『BABBO ANGELO』から駆けつけて顔を出してくださって(W杯後に伺ったので、これまた約1年ぶり! いまは、KDDIのCMにも登場されたりと、お忙しいそうです)、ありがとうございました。

b0064461_23141246.jpgデザートの盛り合わせ。もちろん、ひとり分です。

しっとりしているミックスベリーのタルト。砕いたマロンがちりばめられている、マロンロール。中のクリームもマロン味♪ スポンジがふわふわで、持って帰りたいと思ったほど気に入りました。こういうお店は、デザートなどが気に入っても、テイクアウト用がないのが、すごく残念…。上のグラスは、マチェドニア。スパークリングワインを使っているそうです。メロンや桃などが大きめにカットされているので、食べ応えもありました♪ サッパリ系とほどよい甘さのデザートで、メリハリもあって嬉しかったです。

Aさん、yさん、お呼びいただいてありがとうございました。また行きましょう♪

ハウスワイン
サレント・ロッソ 2003
生産者:ペッリーニ・オーガニック・ヴァイン&ワイン
生産地域:イタリア:プーリア州サレント地区ロドルフォ・ヴァレンティーノ市
ブドウ品種:ネグロアアマロ、プリミティーヴォ
アルコール度:13%

2本目のワイン
Santagostino Baglio Soria Rosso 2004
生産者:Firriato
生産地域:イタリア:シチリア島Paceco
ブドウ品種: ネロ・ダヴォーラ(50%)、シラー(50%)
アルコール度:14.5%
[PR]
トラックバックURL : http://matcandco.exblog.jp/tb/7515435
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ♪♪♪yuricoz c.. at 2007-10-01 19:44
タイトル : アンジェロさんの新しいお店『Mecenate』@自由が丘
自由が丘の熊野神社の横に今年の2月に新しくできた 「Mecenate(メチェナーテ)」に行ってきました♪ サッカー解説でも同じみ『BABBO ANGELO』のオーナーシェフ・アンジェロさんの新しいお店です。 「バッポ・アンジェロ」は何度かおじゃましたことがあるのですが、雰囲気がまったく逆で、大人な雰囲気で落ち着ける素敵なお店でした♪メニューは2種類のコースがあり、今回は、 7350円の炭火焼おまかせコースでした♪ イタリアンと和の融合、イタリアン懐石といった感じの盛り付けで、目でも楽しま...... more
Commented by yuricoz at 2007-10-01 19:44
待ってました!!素晴らしい文章力!!ほんと、爪の垢ください!!
で、ワインも待ってました!!シラー50%でしたか~あれいけましたね~
あれ欲しいーーー!!トラバさせていただきます!!
Commented by matc_tomo at 2007-10-01 22:46
yuricoさん
ワインは、調べるのが大変というか、ワイナリーのサイトがあったのですが、イタリア語読みがわからず、そのままにしてしまいました(笑)
ハウスワインも2本目も、あんまり日本には入ってきていないメーカーのようですよ。貴重♪ アンジェロさんの見立てでしょうか。ユーロとか、海外のショッピングサイトで見つけられたんですが、10ユーロ以内なんですよ。安い! お友だちのディーラーさんで扱ってくれないでしょうか?
Commented by yuricoz at 2007-10-02 14:41
了解!!お願いしてみます。フランスが得意なところなんですが、このごろ私のため(?笑)にイタリアに手をだしはじめているようです。笑
Commented by matc_tomo at 2007-10-02 18:18
yuricoさん
ぜひぜひ!
毎回、タイミングが合わなくて伺えないのですが、来年こそは(3月ごろでしったっけ?)がむばりますっ!
あの飲みやすさだったら、普段お家飲みもできますもんね♪
しかも、イタリア独特のセパージュなので、さらに気になります。
フランスがお得意なら、ちょっと探してみようかな〜。
GWでいったワイナリーのものって、あまり日本にはないんですよ⋯。
by matc_tomo | 2007-09-30 23:21 | おいしい日々 | Trackback(1) | Comments(4)