リース作りにチャレンジ☆

朝早起きして(いつもより早いってこと)、鎌倉へ。北鎌倉のmiki先生宅へ出向き、クリスマスリースを教わりました♪ 先日mikiさんが京都で仕入れてきた山の木々や木の実、落ち葉などがお部屋中に積まれていて、好きな材料で作らせてくれます。クリスマスリースといっても、ずーっと飾ることができるもので、自然の一部を自宅に持って帰るという感覚かしら。土いじり・・・ではなく、葉っぱや木を触るのなんて、何年ぶりだろうと思いながら、黙々と3時間(笑) できたのが、コチラ♪

b0064461_22531478.jpg前回のフラワーアレンジメントでも思いましたが、こういう工作ものって、性格が出ますね。大きなものをボコボコと使っているのですが、目的というかテーマがないので、ポイントが定まっていません(汗) ホント、好きなように葉っぱや木の実などをペタペタと張っていった感じです。

土台になっているのは、サンゴミズキを2本と、ミズキ(だったかな?)を1本。葉っぱの隙間からサンゴミズキの濃い赤(紅のほうが近い)がチラッと見えるのが、ある意味ポイントです(笑) どんぐりやクルミ、小さな花々をつけて、あまりにもブラウンが多いので、時にはグリーンを加えて・・・と、色の組み合わせと格闘するのも楽しかったです。最後にmiki先生に見ていただいて完成となります♪

b0064461_2259279.jpg立体感もあるリースなので、横からパチリ。3本の土台の枝の間にもいろんな葉っぱや木の実、花などを挟むようにつけていったので、いいカンジです。

葉っぱや木の実などをずーっと選びながらペタペタとリースにつけていったので、今後は公園散策でも足下を見ちゃいそうです。
b0064461_235188.jpgmiki先生、ありがとうございました!

miki先生宅にあったネズミちゃん。来年の干支ですね〜。

リース作りのあとは、miki先生が手作りでもてなしてくださったランチです。
b0064461_23122855.jpg味が染みこんだ鶏肉とゴボウの煮物、トリュフごはん、イカのソテー、シャキシャキの野菜がたっぷりのサラダ・・・などが並びました。ボジョレー・ヴィラージュと山梨のワイン(カベルネソーヴィニヨン)を開けて、楽しいひととき。デザートは、yさんが開店と同時に買ってきてくれた「イデミスギノ」のケーキ☆

ごちそうさまでした〜〜。
[PR]
トラックバックURL : http://matcandco.exblog.jp/tb/7778355
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ♪♪♪yuricoz c.. at 2007-12-03 00:31
タイトル : クリスマス・リース作り♪ 初イデミスギノのケーキと共に・・・
じゃーん♪私の作品でございます♪ベイビーミモザが気に入っております♪ 「暮らしのエッセンス ようこそ北鎌倉の山の家へ」というブログでおなじみのmiki先生のご自宅に伺い、制作してまいりました♪ ステキなご自宅のリビングは、リースの材料の宝庫となっていて、友人5人(+生徒のsさん)と伺いやりたい放題させていただきました♪ まずは、リースの土台から作るわけですが、それも何種類もあり、迷って迷って真っ赤な枝(さんごみずき)を選びました♪なので、赤のグラデーションなリースを作ろう♪と方向を決定!! 出...... more
Commented by yuricoz at 2007-12-03 00:31
いや~ほんと文章がうまくて、そのまんまいただきたい!!これから、文中リンクを貼らせていただきますっ!!
色々な色があって、華やいだ感じでいいですね~
みんな、同じようになるのかな~なんて思ったら、大違いで楽しかったです!!最後まで、おつきあいいただきありがとうございました♪
次回は、寿司か?城南地区でお待ちしております♪
トラバさせていただきますっ!!
Commented by matc_tomo at 2007-12-03 01:04
yuricoさん
こちらこそ、お誘いいただいてありがとうございました!
だんだん、色が落ち着いてきたというか、シックな感じです。
みなさん、いろんな個性があるので、ホント、見ていて楽しかったし、
作る工程というか、そんな時間を過ごすのも普段と違ってよかったです。
早起きした甲斐がありました〜〜〜!
次回の打ち上げ(?)はお寿司でも、どこでもついて行きますよ〜☆
by matc_tomo | 2007-12-02 23:21 | 普段のできごと | Trackback(1) | Comments(2)