月いち美食会番外編 ぎをん か波羅

b0064461_17504674.jpg月いち美食会。最近は、みんなのスケジュールが合わず、停滞気味…。そんな中、西麻布に支店をオープンさせたばかりの「ぎをん か波羅」さんへ、Yさんといってきました。

西麻布交差点すぐそばのビルの地下にあるのですが、ドアを開ける異空な雰囲気が。
b0064461_17514510.jpgトーンを落とした照明の店内には、重厚な絨毯、和食のお店らしい襖で仕切った個室などがあります。襖や天井、テーブルには「唐長」さんの作品をふんだんに使っています。さすが、京都。

偶然いらしてご挨拶させてもらったオーナーさんも「唐長さんのショールームみたいでしょ」と笑っていらっしゃいました。でも、この内装、とってもステキ! 自分の部屋もそんな装飾をしてみたいけど…(お金が・笑)。

ゆったりとしたテーブルに座って、せっかくなのでコースでオーダー。
総料理長はイタリアンの出身の方で、京野菜のバーニャ・カウダでスタート。基本は京都の素材を使って、和洋折衷なメニューです。ちなみに、アミューズは、縮緬山椒を入れたポンデケージョが出てきました。面白い。お魚のお造りにも、もろみにバルサミコを入れた調味料とか、趣向がさまざまで、いろいろと冒険をされているみたいですね。

b0064461_18241743.jpgネギ焼きなどに続いて、メインは、京都牛をチョイスしました。すごく柔らかくてジューシー。
締めには、やよいさんの縮緬山椒を入れたおにぎり。やよいさんとは!? と思ったら、京都で作っている方のようです。そうそう、メニューには、林孝太郎さんの黒酢もありました。

コースで無難に済ませてしまいましたが、今度はアラカルトで楽しむものいいかも♪ ワインはフランスものが中心だった気がします。飲んだのはマラトレ・デュブルイユの「ショレイ・レ・ボーヌ レ・ボンゾール タストヴィナージ2006」でした。

←このテーブルにも「唐長」が敷かれています。


[PR]
トラックバックURL : http://matcandco.exblog.jp/tb/9080721
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yuricoz at 2008-07-27 15:02
ここ、叩かれているお店として私の中では有名でして。笑
ワインは、おいくらほどだったか、今度おせーてください。
Commented by mint2 at 2008-07-27 20:52 x
「ぎをん か波羅」私も微妙な評判をお聞きしていたのでどうなのかなー?と。(笑)
唐長さんのしつらえとか、ライティングの妙で輝くステンドグラスとか
ステキな感じでしょうね。(^^)
「やよい」さんのちりめん山椒はお高いですよー。(><)
Commented by matc_tomo at 2008-07-30 18:00
yuricoさん
ワインの値段ですか? えーっと、凄いです!(笑)

mintさん
「やよい」さんって個人名じゃないんですか? 
そーかー、高いのか…。

で、おふたりさま
確かにコストパフォーマンスはよろしくないと思います。
でも、予約が取れないらしいですよ。なんでかなー。
by matc_tomo | 2008-07-17 20:34 | おいしい日々 | Trackback | Comments(3)