65度でじっくり焼き上げた鴨ちゃん@Cypres

先日、久々にSちゃんとMさんと合流し、麻布十番のフレンチ「Cypres(シプレ)」へ。
ビル地下にあるこぢんまりとしたフレンチです。開店5周年を迎えたそうで、記念メニューのコースをオーダーしました。コースは、前菜2品、メイン(魚、肉)、デザートという内容。

前菜は、1品目は・・・あれ? 失念。2品目は「牛ホホ肉のラグーと栗のタリアテッレパスタ ポルチーニ茸のクリームソース」。すごく柔らかくいホホ肉と栗の甘みがおいしいパスタでした。香りもステキ。

b0064461_18121979.jpgメインの魚は本日の魚から、イサキのポワレ。カリカリフワフワのイサキがよかったです。

そして、このお皿がメイン2品目の鴨ちゃん。

メニューに「65℃で火を入れた仏産鴨胸肉」とあって、とても興味を引かれました。英語表記では、slow roasted〜だったかな、と書かれていましたよ。じっくり火を通すことでこの赤身がでるんだろうなぁ。

とても柔らかくて、イチジクと赤ワインのソースをたっぷりとつけていただきました。カリカリの食感とは違う鴨肉を堪能した気分です。

うま〜い♪

b0064461_18205638.jpgデザートは、北あかりのモンブランをチョイス。じゃがいもののモンブランというのもおもしろいなぁと思って。栗やサツマイモとも違う、それほどくどさがない繊細な甘みのあるケーキでした。ふわっとしていて、とても食べやすい。デザートが重いときもありますが、これなら大丈夫。

ワインを楽しみつつ、プティフール(ジンジャーチョコ、ラズベリーのミニマカロン、ローズのマシュマロ)がすごくかわいい!

ゆったりとしたお食事ができて楽しかったです♪

【飲んだワイン】
サントネイ・マラディエール プルミエ・クリュ 1999
生産者:ドゥメッセイ
生産地域:フランス:コート・ド・ボーヌ地区AOCサントネイ・マラディエール プルミエ・クリュ
ブドウ品種:ピノノワール(100%)
アルコール度:13%
[PR]
トラックバックURL : http://matcandco.exblog.jp/tb/9783234
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yuriko at 2008-10-31 13:41 x
ちっちっきちぃ~
おしゃれなお店に、どんだけ行ってないんだろ。。。わたし。。。
Commented by matc_tomo at 2008-11-04 18:20
yuricoさん
そろそろワイン会をしましょ〜〜よ〜〜。
るねっさ〜〜んす♪
by matc_tomo | 2008-10-30 18:33 | おいしい日々 | Trackback | Comments(2)