カテゴリ:おいしい日々( 296 )

ビストロ・ダルテミス

超久しぶりの更新です。
いろいろ書くネタはあるのですが、まぁいいや(笑)

さて、先日北参道にある「ビストロ・ダルテミス」にランチに行ってきました。よく車で外苑から新宿へ抜けるときに北参道経由でいくのですが、こんなところにレストランがあったっけ? と思っていたんですけど、ちゃんとありました(笑) このレストランにはどーしても食べてみたいメニューがあったので、旅行でやってきた友人たちとさっそく。

平日はプレートランチだそうですが、土日はコースメニューのみだそう。食べたいメニューは決まっていたので、予約時にお店の方に伝えていたので、来店時にメニューを見せてもらいましたが、予約時のままスタート☆

b0064461_17351711.jpg

スパークリングで乾杯後、前菜はダルテミスサラダ。
魚介類をつかったサラダで、マヨネーズベースの味付けです。エビとかプリプリです♪ サラダとはいえ、結構なボリュームです☆

b0064461_1735216.jpg

お目当てのメインの登場☆(ちょい大げさw)牛ホホ肉のワイン煮。
黒く光って何かわからない感じですが、牛ホホです☆

b0064461_17352659.jpg

アップでもわかりにくいですよね〜(笑)

すっごく柔らかくて、お肉用のナイフに切り替えてくれていましたけど、そんなのいらないってくらいホロッとほぐれます。そして赤ワインソースが濃厚で、甘酸っぱさが後味にしっかり。おいしぃ! フワフワのバゲット(おかわりしちゃいました)につけて、ソースも別に堪能。

お肉の下にあるマッシュポテトもわたし好みのもので、大満足です。

b0064461_17353022.jpg

デザートは塩キャラメルのブリュレ、バニラアイス添え。
甘しょっぱい味覚が交互にくるブリュレですが、しょっぱさの加減がいいんだなぁ。

大満足のランチでした。コスパもいいし☆
予約時に親切に対応してくださったギャルソン・ソムリエ氏(イケメン!)は当日もいろいろ気を遣っていただいて。楽しいお話もさせていただいて、ステキなランチになりました。ディナーにも伺ってみたいビストロになりました☆
[PR]
by matc_tomo | 2013-02-19 17:53 | おいしい日々 | Trackback | Comments(0)

金曜日の夜はコリアン♪

b0064461_16321468.jpg


香港旅に出かけていた友だちの自慢話を聞きながらのコリアンゴハン♪
いろんな武勇伝に大笑いしながらの楽しい夕食となりました(≧◇≦)

メインはカムジャタンで、カルビチゲ(骨つきカルビの鉄板焼き)やポッサムなどをオーダー。

この店は結構ボリューム満点なんですが、見事に完食(笑)

デザートは、いつものところでフォンダンショコラ☆
[PR]
by matc_tomo | 2012-11-11 16:29 | おいしい日々 | Trackback | Comments(0)

気づけば、touchを新調してからブログが止まっておりました(汗) それなりにおいしいゴハンを食べたり、旅もしているんですけど、離れると離れっぱなしになるんだなぁ。こんなブランクは、グータラなわたしでも初めてです(笑)

・・・・・というわけで。

先日ナチュラルローソンで買った「パスタでポン」。田辺誠一さんが「1日一袋消費してしまう」とツイートされていたお菓子です。通勤圏にナチュローがあるので、キャラメル味を買ってみました。

b0064461_2049211.jpg


シェル型パスタをポップしたお菓子で、キャラメルでコーティング。そのまんまですね(笑)

いや〜、これ、軽いし、食べ出したら止まりませんっ☆

同僚にちょっと分けたら、同じく止まらなくなりました(笑)

夜だったので、これを食べてしまうとヤバイということになり、グーッとこらえて、晩ご飯をちゃんと食べましたよ。ええ、思いっきり影響されて、パスタにしました♪

b0064461_2054363.jpg


海の幸、山の幸という欲ばりメニューです☆ お腹が苦しい・・・orz
[PR]
by matc_tomo | 2012-03-01 20:56 | おいしい日々 | Trackback | Comments(0)

b0064461_21362370.jpg

ついに念願の歌舞伎デビューをしてきました。
演目は、「元禄 忠臣蔵」で、大石内蔵助と徳川綱豊を中村吉右衛門丈が演じています。これを選んだのも、吉右衛門さんという馴染みのある役者さんだし、予習しなくても大丈夫な忠臣蔵ということだったのです。ブロードウェイでも日本でも舞台は見ていますが、こと歌舞伎となるとやはり独特の雰囲気があって違いますね。比べちゃなんですが。

で、演目が忠臣蔵なので、売店にはちなんだ商品が並びます。切腹最中にも惹かれたのですが、あずき好きでも最中の甘さがニガテなので、「しほみ饅頭」をゲット。

フタを開けると・・・
b0064461_21362062.jpg


お上品なパッケージです。
お店のしおりを読むと、赤穂の塩を生かした菓子を浅野内匠頭が御用菓子司に命じてできたのが始まりのようです。お茶うけにしたり、将軍家や宮家に献上されたそうで、討ち入りのあとは大石饅頭として重宝されたとか。歴史を感じさせるお菓子なんですね。

b0064461_21361619.jpg

わりと小さめのお饅頭・・・と手に取ると硬め。ん?

食べてビックリ。落雁のような食感で、中に餡が入っています。だから賞味期限も「生菓子」なのに12年1月4日までなのね。お饅頭というと、蒸かしたいつもながらのお菓子を浮かべていましたが、とても意表をつかれた感じです(笑)

塩を生かしたといわれているだけあり、甘さの中にもしっかり塩味があります。そのバランスが絶妙です。濃茶といただくといいかもしれません。さすが、浅野内匠頭。




元禄忠臣蔵〈上〉 (岩波文庫)
真山 青果
岩波書店
売り上げランキング: 27598

[PR]
by matc_tomo | 2011-12-11 00:38 | おいしい日々 | Trackback | Comments(2)

b0064461_17511872.jpg

午前中にあった丸の内周辺での打ち合わせが思ったより早く終わり、友だちとのランチまで時間があったので、しばし日比谷公園の噴水前でボーッとタイム。

1本だけ綺麗に黄色くなった銀杏をみつつ。コーヒーとか売店で買えばよかったなぁとちょっと後悔気味の寒空でした。景色はなんとなくよいのだけど・・・。

お散歩タイムがおわったら、早速汐留方面へ。内幸町から歩こうかと思ったけど、寒いし、ヒールが高めのブーツだったので足が痛くなりそうと、無難に地下鉄移動。


b0064461_17512194.jpg

最近友だちがお気に入りという「いちにぃさん」のカレッタ汐留店にいってきました。12時を少し過ぎたばかりだというのに、すでに店前は長い列。がが〜ん。どこでも同じだし、店内スペースが広いみたいだから大丈夫そう。

・・・10分くらい待ったら、すんなり入れました。待っている間にオーダーをしたので、席に案内されて数分でランチが登場♪ すばらしい!

こちらは黒豚の野菜蒸しセット。大きなお椀には豚汁☆ 甘めお味噌でおいしいし、なにより温まる(笑) お寿司も温かい。初めてだ〜。けど、酢飯がきつくなくていい塩梅。


b0064461_1852339.jpg

せいろの中に豚しゃぶと蒸し野菜がたくさん入っています。黒酢のタレでいただくのですが、この黒酢もおいしい。豚肉とお酢パワーがついた感じですね。

そうそう、心残りは、デザートについてきたみかんを食べ忘れてしまったこと。お腹いっぱいで、ちゃんと持ち帰ろうと思っていたのに、気づいたら店を出てしまってました(汗)

リベンジしなくちゃ!?
[PR]
by matc_tomo | 2011-12-08 18:07 | おいしい日々 | Trackback | Comments(0)

b0064461_16531240.jpg

今日のおやつは、昨日home Fairycake Fairで買ったクリスマススコーン♪

シュトーレンの味わいで、スパイスィでおいしいです。

りんごジャムといっしょにというお店のコメントがありますが、何もつけなくても大丈夫。シナモン系のスパイスが利いているので、たしかにりんごジャムも合いそうですね。雰囲気でいうと、アノダッテのジャムを思い浮かべます〜♪
[PR]
by matc_tomo | 2011-12-06 16:56 | おいしい日々 | Trackback | Comments(0)

b0064461_2105058.jpg

先週のぷち連休で帰省&旅行をした後輩ちゃんからのお土産。
ピンキーの地域限定フレーバーで、関西は、ミックスジュース味。九州はぽんかんミント味です。
ミックスジュース味を食べましたが、本当に甘くてミックスジュースなんですよっ!
大阪でミックスジュースを1度しか飲んだことないけど!


それぞれのケースがプロ野球仕様なのだけど・・・(笑)
球団ファンの方にもいいお土産になるのかな??

ちなみに、6コ入りの箱に入っていまして、それぞれ虎ユニ姿のピンキーくん(?)が、
名所(大阪城とか通天閣とか)を巡っているようなイラストバージョンもあります。






夕張メロンピンキー 【北海道限定】
フレンテ・インターナショナル
売り上げランキング: 20008

[PR]
by matc_tomo | 2011-11-07 21:08 | おいしい日々 | Trackback | Comments(2)

先日ロンドンに行ってきたというMさんからのおみやげ♪ インド料理のスパイスです☆

b0064461_033457.jpg

これは、KITCHEN GURUというシリーズのスパイスセットで、後ろにレシピがついています。写真のようなチキン料理のようですが・・・。これが便利なのは、スパイスに番号がついていて、レシピの順番に入れると、あ〜ら、簡単に写真のようなお料理ができちゃうんですっ!

材料を見ると、玉ねぎ4つ、トマト4つと結構多めなことに怯みますが、飴色になるまで炒める(これが結構たいへん)とあるので、すごい量の玉ねぎがだんだん少なくなっていきます(笑) トマトもみじん切りにしてしまうので(フードプロセッサー大活躍!)、水分はトマトでまかなっちゃうほど。レシピが英語なので(当たり前だけど)、野菜の切り方を間違えちゃったけど、いいよね(笑)

鶏肉(冷蔵庫の都合でもも肉と胸肉ミックス。700gなんだもん!)と順番通りに炒めたり煮込んだりしていくと、あっという間に完成〜☆

b0064461_032785.jpg

ピリ辛なのですが、トマトや玉ねぎの甘みも感じられるカレーという感じです。写真だとお肉がよく見えるのに・・・?

生姜やガーリックもそれなりの量を入れているので、体もぽっかぽか。カゼにもいい料理かも♪(ちょうどいま風邪っぴきちゅう)

またロンドンに行ったときに買ってきてもらおうっ♪(* ̄ー ̄)v


歩いてまわる小さなロンドン
江國 まゆ
大和書房
売り上げランキング: 16106

[PR]
by matc_tomo | 2011-09-27 00:15 | おいしい日々 | Trackback | Comments(0)

試写会があったので、その帰りに食事ができるところ・・・と探していたときに候補に上がったお店。偶然にもこの夏にモンサンミッシェルにいけなくなったというSちゃんの希望もあって、こちらにいくことなったのでした。どうやら8月にオープンしたようですね。東京って、旅行に行かなくてもいろんなレストランで名物料理が食べられるのねぇ。

国際フォーラムにあるということで、地下かな? と思ったら、広場のレストランが様変わりしていました! 年末にいって以来だったのでビックリ。前はカフェだったところに神戸屋キッチンができていたり。

ラ・メール・プラール」はAホール入口のそばにあります。

b0064461_22125129.jpg

すごく高く存在感バリバリの木製ドアがあるのですが、こちらの入口は別のカフェっぽい・・・とさらに東京駅方面に少し歩くと、そのカフェとラ・メール・プラールの共通の入口が。

残念ながら、このメンバーはだれも本店に行ったことがないので検証できませんが(モンサンミッシェルに行ったことがある人もいたのですが、食べて来なかったとか!)、ビストロ風のエントランスがちょっとラブリー♪

内装もオープンキッチンで、ひとりだけベレー帽とローブ姿の方がいて、大きな銅製ボールと泡だて器をリズミカルに打ちながら、タマゴを混ぜているのが見えます。

さて、基本は名物料理のオムレツと鍋料理を組み合わせたコースのみ。前菜+オムレツor鍋+コーヒーか、前菜をデザートに変更、欲張って全部の3コースありました。

わたしは、デザートメニューもすごく豊富だったので、前菜なしのオムレツ+デザート+コーヒーの組み合わせに。それと定番シードルを。辛口で、フルートグラスに注いでくれます。熱い夜にはいい感じ☆

他のメンバーは前菜にしているので、わたしだけオムレツについてくるフライドポテト(フレンチフライの細長いヤツじゃなくて、ケンタのような太めのポテト)をかじりながら、オムレツを待ちました。前菜組から少しずつもらったのですが(笑)、サーモンのサラダもドーント大きな切身だし、スープ・ド・ポワソンも超濃厚♪ パッションフルーツのサラダも酸味がきいて美味しかったなぁ。

と、しばらく待つと・・・・

b0064461_22125729.jpg

ど〜〜〜ん! あまりの大きさに一同いっしゅん言葉が出ませんでした(笑)

20センチは優に超えそうなほどで、フルフルとしています。オムレツはプレーンで、付け合せ2種を選ぶのですが、その組み合わせは7種類ほどあるので、それも悩ましいところ。わたしはサーモンとポテトのクリームとほうれん草にしています。

プレーンで味わいつつ、付け合せといっしょに食べたりしながらしっかり堪能。オムレツはスフレのようなふわふわしていて、すごく軽いんです。タマゴは3コ使っているそうですが、そう思えない大きさ&フワフワの食感。面白い♪

前菜組が途中リタイアするくらいのボリュームです。わたしはパスしてデザートだからね。

b0064461_221335.jpg

フォンダンショコラと悩んだタルトタタン。友達にはバレバレのチョイスです(笑)

リンゴ1コをまるごと使って、ヨーグルトを足して煮てるっていっていたかな? 東京駅近くのVのそれとは全く違う味わいというか、バターの濃厚さがない、意外にサッパリ系。サワークリームがついてきます。下の生地がサクサクしていて、この生地も美味しかったですよ。

オムレツなので、ランチでもよさそうです。
そうそう、お化粧室もフレンチっぽいというか、とーってもラブリーな空間になっていましたよ。


↓お店の入口で販売してました〜♪

ラ・メール・プーラール サブレ 缶 125g
インターフレッシュ
売り上げランキング: 4212

[PR]
by matc_tomo | 2011-09-19 22:45 | おいしい日々 | Trackback | Comments(0)

絶賛コレクション中のBOSS「ゼロの頂点」についてくる、スタアラ機。着々とコンビニで見つけては抱え込むくらいの缶をレジに運ぶ毎日。冷たいので、とーってもツライ(笑) しかし、普段から缶コーヒーは飲まないので、どんどん増えていきます。家族で飲んでも限界があるわけで(笑)

以前もボトルキャップを集めていたときは、その炭酸系はどちらかというとアンチだったので、「飲む!」といってくれた会社の後輩ちゃんに上げたり、煮物に使ったり、ラムコークにしたり。食べ物を粗末にしちゃいかん!が家訓の我が家としては、本当に大変な日々でした(汗)

一度「ゼロの頂点」を飲んだのですが、やっぱり甘い。ミルクが入っているのに、カロリーゼロとはどうゆうことだ? というギモンはさておき。

ということで、ググッてみたらクックパッドにいつくかレシピがヒットしました。中には、50mlという、1缶の量より少ないレシピもあるので、できれば1缶完全に使いきれるようなメニューをチョイスしたい。てなことで、見つけたのが、コチラ。

b0064461_19595997.jpg

コーヒーのブランマンジェ☆

缶コーヒー1コにコーンスターチを混ぜて冷やすだけ!
超か〜んたんヾ(* ̄▽ ̄)ノ

これならドンドンつくって、おやつにできるわ〜。
カロリーとしても、もともと「ゼロ」だからコーンスターチ分のカロリーくらい?
やっぱりお菓子にするとコーヒーの甘さだけでは足りないので、コーヒーミルクをかけてます♪

あと見つけたのは、ホットケーキミックスでつくるバナナブレッド。ミルクの代わりに缶コーヒーを使うようです。これはしっかり朝ごはん用になりそうなので、おいおいチャレンジしたいメニュー。

まだまだ増える缶コーヒー、しっかり消費できるぞ〜♪

【追記】
ということで、チョコチップ入りのホットケーキミックスをコンビニで見つけたので、泡だて器と格闘しながら(タマゴと砂糖を必死に混ぜる!)つくってみました☆

b0064461_023848.jpg

焼いちゃえばあっという間。これにバナナを入れてもいいかもね〜。最近のホットケーキミックスにはショートニングが別についているんですね。便利〜。最近、凝っているシリコンスチーム鍋で焼いたらパカッととれるし、後片付けもかんた〜ん。




【参考】
缶コーヒー de ブランマンジェ



COOKPAD 100万人が選んだ大絶賛お菓子
クックパッド
角川SSコミュニケーションズ
売り上げランキング: 89467

[PR]
by matc_tomo | 2011-08-21 20:09 | おいしい日々 | Trackback | Comments(2)