b0064461_0263057.jpg昨日の続き。
オリジンーヌ・カカオに寄ったわたしは、夜まで帰宅できないことを考えて、オレンジピールをチョココーティングしたオランジェットと 黒糖のマカロン・ムスコバドをチョイス。

レジに移動すると、ブリオッシュとボストックを発見。
ボストックを買いました。

あとでググったら、ボストックは、土日限定商品のようです。

日曜の朝に頂きましたが、オレンジを使ったボストックで、しっとりとした中に、香りもよく、甘さもちょうどいいものでした♪

ブリオッシュも買えばよかったかな〜〜(笑)
ショコラトリーのパンとは意外なカンジがしますが、これはオススメだと思います。

渋谷・東急東横店のフードショウにもお店はあるのですが、ブリオッシュとボストックも販売されていたらいいのに。
[PR]
by matc_tomo | 2006-07-31 00:34 | パン紀行 | Trackback | Comments(2)

怒濤の土曜日!

先週の話になるんですが、Jリーグ観戦第3弾となった22日。
みんなで、試合前の腹ごしらえとばかりに自由が丘「BABBO ANGELO」へランチに出かけました。

人気のイタリアンで、しかもオーナーシェフのアンジェロさんは、スカパー!のサッカー中継にご出演されることでも有名です。ワールドカップの決勝戦では、イタリアカラーに染めたヘアスタイルで出演されておりました(笑)。

3か月前くらいにも伺ったことがあるわたしたちは、アンジェロさんに
イタリア優勝のお祝いをいうべく(?)、参じたわけです♪
b0064461_058055.jpg
えーっと、あまりにも料理が美味しかったので、写真を撮るのを忘れました(汗)。唯一写真を撮ったのは、このデザートのみ・・・。へへ。帰り際、オフィスにいたアンジェロさんともご挨拶ができてよかったです! 「ユーロのときだけ、ジダンに復帰してほしいですね」と、アンジェロさん。そーとー、例の事件にはご立腹のご様子でした。イタリア側のご意見を聞いたのは初めてだったので、なるほど〜と思ったコメント。

さて、ひとり張り切ってサッカー小僧が場所取りに球場へ向かい、わたしたちは、スイーツフォレストへ。目的のオリジンーヌ・カカオでお買い物を済ませ、女子たちで歓談♪ あっという間に時間が経ち、武蔵小杉へ向かいました。

この日の対戦は、浦和レッズです! 駅では、赤いユニを着た人たちでごった返しています。川崎ファンの友人は「フロンターレファンは、チャリで行くから〜」。確かに(笑)。
b0064461_125391.jpg
開始直前に大きなフラッグが掲げられ「修羅場3連戦」の2戦目となる、レッズ戦を盛り上げます! 川崎サポの鳴り物には、スネアドラムまである本格派のリズム隊がいます。
b0064461_173585.jpg
夏休みということもあるのか、レッズだからか、アウェイ側のスタンドが真っ赤に染まり、応援団以外の人たちもいるのに、動作や応援歌が揃っているレッズサポ。圧巻の一語ですっ!

b0064461_1114315.jpgメインスタンドにいたのでハーフタイム中、わたしのデジカメを託されたyさんが関係者席をお散歩。
累積でお休みしていた、森勇介を激写です(笑)。
彼のファンというsちゃんは、大喜び♪

b0064461_114858.jpgさらに、話題の人を発見!

イビチャ・オシム日本代表監督です。

通訳の方に、聞き入るように耳を傾け、何やら神妙な表情のオシムさん。

となりには、大熊コーチがいるので(トリミングしてますが)、ふたりでいろいろと相談をしているのでしょうか。

川崎には代表選手は出ていませんが、今度の選出は楽しみですね。

帰り際、報道陣に囲まれたオシムさんを見かけました。

とーっても背が高くてがっしりした人でした。

さて、日本代表戦を楽しみにしてますよ〜〜♪
[PR]
by matc_tomo | 2006-07-30 01:22 | スポーツ | Trackback(1) | Comments(3)

暑気払い@渋谷

熱いですね〜。
溶けちゃいそうな熱さ&まとわりつく湿気にうんざり気味・・・。
ということで、久しぶりに友人たちと暑気払いをすべく、お食事会。
めったにいかない渋谷に集合! 
お店は、Qフロントにある「ぷん楽」です。

早めにきた友人のひとりは、近くのゲームセンターで、
オリエンタルラジオのライブ(しかもタダ!)を
見たかったらしいのですが、
あまりにも高校生たちが多くて、断念したそうな(笑)

さて、さて。

お通しの里芋の煮付けから、期待が持てるお味!
お酒の種類も豊富で、わたしはなぜかグラスの赤ワイン♪
こちらは、オーストラリアでした。なかなか飲みやすいワインでした。
b0064461_23572634.jpg
真ん中のゴボウは、ぼりぼりとおつまみになるので、リピートオーダーしたほど。激写忘れましたが、博多名物のごまサバも美味しゅうございました。このお店は、和食好きにはオススメかも〜。
b0064461_014118.jpg
ごろイカの丸干し、えいヒレの炙り、プリプリ海老のマヨネーズ和え。わたしはワインなのに、すっかり日本酒の肴みたいなメニューが並びましたが、いいんですっ! みんなマチマチのお酒だし〜(一部ソフトドリンク・笑)。

b0064461_051917.jpg途中、なぜかウーロン茶を飲んでいる人がっ! 

なんか、今回は渋い飲み会だったな〜(笑)
[PR]
by matc_tomo | 2006-07-19 00:07 | おいしい日々 | Trackback | Comments(6)

3連休の初日

中目黒にあるヘアサロンでカットを済ませ、
あまりの熱さに渋谷で寄り道。

久しぶりに東急本店にあるBABBIのジェラートを食べました〜。

b0064461_0421698.jpgカウンターに並んでいると、試食品の「ティラミス」をもらって、ケースを物色。

選んだフレーバーは、マンゴーとピスタチオ。味が正反対のアイスですが、そのほうが飽きないかな〜と。マンゴーの甘さと、ピスタチオの濃厚な味が交互に楽しめてよかったです。ボリュームもあるので、ゆっくりと食べて、ちゃんと涼むことができました。

ついでに、ということで、東急本店前にあるVIRONでパンを買ったり、バッグを見に、オーラカイリーへ寄って新作バッグを物色。

b0064461_0462987.jpg友人が、この柄が小さくなったバージョンを持っていたので、気になっていたんですが、こちらもカワイイ。雨にも強い素材だし、ブルーの色具合も気に入ったので衝動買い。

最近は、肩から掛けるバッグを愛用していて、D&Dなどの布バッグを使っていたりしていたんですが、荷物持ちなので、重さに耐えられるバッグが欲しかったので、いいお買い物だったかも♪ ポケットがたくさんあるのも、うれしいポイントです。

あ〜、熱いときに買い物にいってはダメですね(笑)

帰宅したら、Jリーグのオールスターゲームが始まっていたので、チラ見しながら、ウトウト・・・してしまいました(笑)
[PR]
by matc_tomo | 2006-07-17 01:04 | お買い物 | Trackback(1) | Comments(2)

ニューズウィーク

b0064461_2152746.jpg今週のニューズウィークは「海外ドラマ」特集! 海外ドラマ好きとしては、即効でお買い上げ(笑)しかし、ラインナップを見ると古いのもあるな〜と思ったら、オススメ作品紹介のところで掲載されていました。

なるほど。

表紙のキーファーは、もちろん『24』で、日本でも第5シーズンのレンタルが9月から始まるので、わりとタイムリーってことですね。レギュラーキャストもだいぶ代わったし。

『ER〜緊急救命室』と『ザ・ホワイトハウス』のふたつのドラマの功績というか、今のアメリカドラマ界に与えた影響についてのコラムは、今までのネタを総括していることで、読みごたえはあったけれど、言い尽くされていることを再録しているということも否めない。まぁ、海外ドラマを生活の中心にして見ていない人にとっては、情報となることだろうけど。

ニューズウィーク誌の切り口としては、昨今のドラマが格好のソースになっているのは確かで、一時のコメディーだけではきっとこのような企画は生まれなかったことを考えると、それはアリかな、という思いも。ただ、もうちょっと雑誌らしい掘り下げた企画があってもよかったかなぁ。

海外ドラマ入門としては、よくできているかもしれません。
[PR]
by matc_tomo | 2006-07-15 02:26 | テレビと映画 | Trackback(1) | Comments(2)

ワールドカップ、グランドスラム(2試合)が終わり、
約2か月続いたヨーロッパ生活@東京からも開放されました(笑)。
とはいえ、2か月も夜9時台から早朝6時ごろまで、
テニスだ、サッカーだ、とNHKばかりを
見ていたので(受信料の元を取ったカンジ・笑)、
すっかり手持ちぶさたに。

気分でいえば、浦島太郎状態っていうのでしょうか(笑)。
民放では新ドラが始まっているし、今までどんな番組を
見ていたのかもわからないくらい。
あ〜、何しよう・・・・と途方に暮れる自分(笑)
早く寝るようになっても、朝4時ごろに目が覚めちゃう!
コレって、時差ボケ!?

さて。

今までの時間をテレビに費やしていたので、
滞っていたことをやらねば〜。

b0064461_23103342.jpg5月に買っていた「ハリー・ポッター」第6巻を読む! 
いつもは発売日に買っていたのに、忘れたくらい。で、慌てて買ったはいいけれど、読む時間がなかったので(電車で読むと眠くなりそうだし)、これで落ち着いて読めそうです♪

ヘアサロンにも行きたいので、さっそく予約♪

買いためていたワインをちょっとずつだけど、飲む! 
ほら、テレビを見ながらだと、時間が時間だったので、
眠くなっちゃうし・・・ということで、
封印していたのだ〜〜〜〜。

そして、大事なこと。
また、あるイベントを計画していて、そのツメをしないと(笑)
[PR]
by matc_tomo | 2006-07-12 23:19 | 普段のできごと | Trackback | Comments(2)

b0064461_1141864.jpg6月21日の対スウェーデン戦で、開始早々2分でケガで途中交代したマイケル・オーウェン。

その後のニュースが昨日発表されましたが、復帰が来年3月とは。
本当に、ケガで選手生命が短くならなければいいのだけど。
心配です。
ニュースサイトより〜右ひざ前十字じん帯を断裂したイングランド代表FWマイケル・オーウェン(26=ニューカッスル)が外側軟骨も損傷していたことが分かった。軟骨の手術を先に行うためじん帯の手術は9月に延期され、復帰は来年3月中旬となる見込み。

[PR]
by matc_tomo | 2006-07-10 01:22 | ├サッカー | Trackback | Comments(0)

酒粕の石けん

b0064461_22521112.jpg
とあるブログで紹介されていた「美肌洗顔石けん「酒花」」を
早速注文♪ 今朝、届きました。

広島にある蔵元・藤井酒造さんが作っている石けんで、
純米吟醸酒粕を配合したものだとか。杜氏のかたがたの肌がよいのも、
酒粕を扱っているから。そんな発想から生まれたようで、
保湿効果や美肌効果が期待できそうです♪
【箱の説明】
日本酒は古来から保湿効果があると言われています。その効果がさらに凝縮されたのが酒粕です。酒粕を扱う杜氏さんの肌は、若々しさが保たれています。わたしたちの身近なところに、素晴らしい美の素材・酒粕があったのです

5月ごろ、銀座のとある薬局で無料肌診断をしてもらったら、
乾燥肌ぎみといわれてしまったので、ここのところ「保湿成分」
とかにめっぽう弱くなりました(笑)。
ケアとしては、洗顔方法などでカバーできる段階らしいので、
ちょっと石けんにこだわってみるのもいいかな〜と(単純)。

使うのが楽しみです!
[PR]
by matc_tomo | 2006-07-07 22:59 | お取り寄せ | Trackback | Comments(0)

ワイン三昧♪

b0064461_353014.jpg
最近、お取り寄せはワインばかりだな〜(笑)。一気にわが家にワインが急速に増え始めました。はは。

金曜日の深夜、ドイツvsアルゼンチンのハーフタイムにネット注文したワインが、日曜日の午前中に届きました。うふ♪

買ったのは、エール・ダルジャン。シャトー・ムートンの白ですね。
ちょっと気になっていたので、あれこれと検索して購入してみました。
注文したサイトには、2001年と2002年のヴィンテージがあったので、
それぞれを1本ずつ購入。
どっちから飲むかじーっくり考えようっと(笑)

b0064461_392481.jpgところで、このエール・ダルジャン。キャップシールのトップの刻印(?)が違います。

上が2001年。エール・ダルジャンのエチケットと同じ「銀の翼」を模したデザインになっています。

下が2002年。なんかそっけないものです。シールかな?と思ったのですが、しっかりプリントされているので、下に2001年のような刻印が隠れているわけではありません。

とーーーーっても、なぞです! フランスのワイン(またはボルドー)が手元にないので、ほかのものと比べることも出来ず・・・・。

ご存知の方、教えてください!
ま、たいした意味がないのであれば、それはそれでいいんですけどね(笑)

それと、今日、遠隔操作で、はせがわ酒店さんから、
勝沼醸造さんのスパークリング・ブリリャンテをゲットです。

もともとブリリャンテは本数限定のスパークリングで、
はせがわさんでも数本しか在庫がないそうなので、ラッキーです♪

ブリリャンテは、甲州100%のスパークリングです。
スッキリとしていてオススメです。
[PR]
by matc_tomo | 2006-07-03 03:22 | お取り寄せ | Trackback | Comments(2)

b0064461_3424355.jpg月曜日から始まったウィンブルドン。すでに3回戦が始まっています。

さて、今年のウィンブルドンは、審判たちのウエアデザインが一新されると以前書きましたが、デザインを手がけているのは、ポロ・ラルフ・ローレン。伝統と格式を重んじるウィンブルドンのイメージと、ラルフ・ローレンらしいトラッドさをうまくミックスさせた、爽やかなデザインになりました。

濃紺、ブルー、ホワイトをメインに、タイをウィンブルドンカラーともいうべき、グリーンとパープルを組み合わせているなど、小技も効いています。

きれいなグリーンのサーフェースに、ブルーのシャツ、白のパンツ(orスカート)で立つラインパーソンが、とても際立っています。選手たちは、ほとんど白一色ですから(笑)。

ボールパーソンたちは、全米オープン同様の、大きなポロマークがついたポロシャツ。襟の部分にグリーンが入っているのと、腕のところに、ウィンブルドンロゴがついています。

これは! と思ったのですが、オンラインショップでも扱っていないよう。残念。
アメリカのサイトではショッピングが可能ですが、日本からは注文できないし・・・。トホホ。
[PR]
by matc_tomo | 2006-07-01 03:53 | スポーツ | Trackback | Comments(0)