ビストロ特集

b0064461_23205570.jpg会社そばのスタバへいくと途中、いつも立ち寄る本屋さんへ。すると、いろんな旅特集を組んだ雑誌がズラリ。その中でも、パッと目を引いたのが、この「」(新潮社)。

パリは、ビストロの季節です!

確かに〜〜〜! 
掲載のお皿を見ると、おなかが空いてきます(笑) 11月末ごろにいったときも、すっごくおいしかったなぁ(遠い目)。ジビエとかもよかったし、なんせ素材がおいしい季節ですからね、秋って。

しかし、残念なのは、お店のスタッフとかの写真が大きくて、肝心なお料理の写真が小さいの。これって、ビストロへ行きましょう、という感じはするけど、特集タイトルとはちょっとニュアンスが違うような…。

赤い屋根でほぼ毎回注文する「カスレ」のレシピが紹介されていますが、たぶん作らないだろうなぁ。赤い屋根にいったほうが早いし、おいしいと思うもん(笑)
[PR]
by matc_tomo | 2007-10-31 00:02 | これ読んだ | Trackback | Comments(0)

約1か月ぶりに伺ったbistroあとりえさん。今回は、深秋のメニューといった感じのコースを用意してくれました♪ つい最近yさんの訪問記にあった「やきそばペペロンチーノ」は、唯一リクエストしたお皿。それ以外は、シェフががんばってくれたメニューです。

b0064461_0533446.jpgb0064461_0561312.jpg
軟骨入り鶏つみれのパテ。こりこりした触感が楽しい前菜です。下には味噌でいただく厚揚げ?が。和風なものでスタートです。でも、乾杯は泡(笑) ワインは、イタリア、フランス(だったかな?)を開けました。

サラダは、旬の野菜のサラダ。はんぺんが乗っています。久しぶりにはんぺんを食べたかも(笑) 野菜も適度にあってうれしい。そうそう、かぼちゃは、わたし好みのやわらかさでした♪ パセリもあったんですが、j♪さんがニガテなので、わたしがほとんどいただきましたよ。体にいいんですよ、パセリ。今度、山さんに「パセリ」も作ってもらおう(笑)

b0064461_101687.jpgb0064461_103461.jpg
冷製スープは、黄金千貫というサツマイモ。焼酎になるお芋ですね。こんなに甘みがあるなんて〜と、感動です。普段食べているサツマイモよりもあっさりしているのかな〜。でも、甘いの。

メインは、仔牛のロティ。クリスマスシーズンの試食も兼ねているので、 カブの葉っぱも使ったソースとあえたカブはさっぱり。赤いソースは、なんとビーツ。ビーツって、酸味が強い大根かと思ったのですが、これは酸味と甘みがいい具合。とってもジューシーで、お箸でも切れちゃうくらい柔らかい仔牛にぴったり。

b0064461_17858.jpgb0064461_16429.jpg
リクエストした、やきそばペペロンチーノ。つまりパスタのペペロンチーノを焼きそば麺で作っているのですが、麺のパリパリ感と、唐辛子の辛さが見事に調和しています。いや〜、ビックリ。これなら自分でも作れそう(笑) 決めテは、じっくりとそばを焼くことですね。

デザートは、シェフ曰く「二度と作りたくない」という、冬ならではのタルトタタン。紅玉の味とシナモン風味が、すばらし〜〜。紅玉の皮を飾っているのですが、酸味が味わえます。特別に(?)レディ・ボーデンのバニラつき(笑)

また、来月も楽しみだな〜(と、ここでリクエスト・笑)。
[PR]
by matc_tomo | 2007-10-30 01:15 | おいしい日々 | Trackback(1) | Comments(6)

あらしのよるに

予期せぬ台風到来(上陸はしてないけど)の土曜日。ヘアサロンの予約があったので、雨&風と格闘しながら中目黒へ。わたしが出向いた時間はまだ耐えられる状態でしたが、午後4時過ぎにきた方が「嵐ですよ〜」なんておっしゃっていたので、覚悟して約束の場所、銀座へ⋯。

いや〜、横殴りな雨だったので、プリントした地図がボロボロ・・・(笑) 気持ち傘が雨漏りし始めたんですが、大雨のせいかしら。メンテナンスをしないと!

さて、土曜日の夕食は「お鍋にしましょう〜」とSさんからお誘いを受けて、もつ鍋です♪ 福岡に本店がある「もつ義」。人気のお店らしく、予約をすると(飛び込みもあまり期待できないくらい満席)、きっちり2時間でお店を出なくてはいけません。でも、注文も早いし、お鍋もあっという間に食べられちゃうので、時間が足りない(涙)なんてことはありませんね。しっかり、日本酒一合と梅酒も飲んだし(笑) SさんとUちゃんは、サービスの焼酎を飲んでいました(わたしはニガテなのでパス)。

お鍋の前に、馬刺、モツ焼き、イカキムチ、博多風ぎょうざなどを頂いきました。モツはプルンプルンでよかったし、馬刺、イカキムチは日本酒のお供に最高♪ ぎょうざは小さめのものでしたが、具もジューシーで、皮もモチモチして美味しかったです。

b0064461_23263831.jpgメインのモツ鍋。あっさりベースのつゆに、キャベツ、ニラ、そして餃子の皮(?)がフタのようにおかれ、グツグツ⋯と煮えるまでしばし待ちます。お店の方が見てくれるので安心です。

プリプリ、プルンプルン、コリコリっとした数種類のモツと、キャベツも甘味があって、さっぱりしたポン酢につけていただきます。ほ〜、おいしい♪ 3人分があっという間になくなってしまいました。

締めは、おそば。メニューには胡麻そばとありますが、胡麻をとってもらって麺だけを鍋へ。スープが薄味なため、ちょっとパンチにかけたので、わたしは柚子コショウをいれました。あっさり目のスープが好きな人は、そのままでもよいかも。

2時間後、お店を後にしたわたしたちは、近くのスタバで談笑。2時間くらいいたかなぁ。外はすっかり雨が止んで、流氷のように雲が広がっていましたが、切れ間から新月+1日の明るいお月様が覗いていました♪
[PR]
by matc_tomo | 2007-10-29 18:31 | おいしい日々 | Trackback(1) | Comments(4)

お祝い その2

総勢10名でお誕生日のパーティーを先週行いました。わたしを含め10月が誕生日の4人を祝ってもらったのです。場所は、先日も伺った「いちごや」さん。マスターにはいろんなワインを用意していただいて、いきなりひとり1本を飲むというノルマが(笑)

泡で乾杯をした後は、ひたすら飲む!(笑) イタリアやフランス、スペインなどを用意していただいたので、飲むのも楽しかったです。

b0064461_1461526.jpgb0064461_1503684.jpg
マグロとアボガトのサラダ。
いちごやさんは、魚料理が豊富なので、今回もとてもワクワク。定番っぽいメニューですが、和風っぽいのに、洋風な味付けだったりするので、ワインにもあうのです。
アボガトの脂っぽさもそれほどカンジませんでしたよ。

ワカシ(ブリのいちばん下)のカルパッチョ。
菊の花びらなどをあしらっていました。ワカシって初めて食べたかも。出世したらブリになるのに、脂もそんなにないんですね〜。これも秋冬が旬なのかなぁ。

b0064461_1551275.jpg次のお皿がドンっときたときにはビックリ! 
マグロのカマ焼きは最近居酒屋さんでも見かけますが、これは・・・部位は不明ですが、大きな骨がついていて、まるでスペアリブのよう。「はじめ人間ギャートルズ」の気分ですよ(笑) 

口に入れると、それこそお肉のようなジューシーさと甘さが感じられて抜群においしい♪ 箸でゴソゴソとそぎ落として食べる豪快さも必要なお料理ですが、わたしとEちゃんは懸命にいただきました。添えられたプチトマトのグリルも甘くて〜〜!

メインっぽいお料理ですが、まだつづくんです。

b0064461_255143.jpgb0064461_274411.jpg
グラタンです♪ グラタンって久しぶり〜。クリーミーでおいしい。ポテト料理は大好きなので、うれしいです。このあたりから、洋風のメニューになってきます。

チキンと豆のグリル。チキンもゴロッと大きくて食べごたえがバッチリ。すごいでしょ。第2のメインって感じかな。そして、付け合わせの豆がじつにおいしい。ひよこ豆やレンズ豆など3〜4種類の豆がごっそり。豆は栄養満点でいいんですよ♪

b0064461_2141856.jpgそしてサラダの登場。
↓のパスタは、岩のりと明太の辛さがきいたもの。
ひとり一皿でサーブしてくれたのです。
いや〜、すごいボリュームです。b0064461_2152093.jpg
b0064461_2181637.jpgジャ〜ン!
バースデーケーキの登場です!!

アンリ・シャルパンティエのカランデール(Calendaire)というケーキで、ブルーベリーがカレンダーを模しています。赤い部分が、4人の誕生日を記しているのです♪ sさんとUちゃんは同じ日なので、3つになっています。

なんてかわいいケーキY
願いごと(ないしょ)をして、吹き消しましたよ。スポンジもふわふわでおいしいケーキでした。やるな〜、アンリ・シャルパンティエ(笑)

お祝いをしてくださった、みなさん、どうもありがとうございましたY
マスター、おいしいお料理をありがとうございました!

そして! ノルマは達成され、みごとに空のワインボトルが並びました。きゃ♪

[PR]
by matc_tomo | 2007-10-25 02:30 | おいしい日々 | Trackback | Comments(10)

残念会@ひつじや

広島が負けてしまったので、夜は残念会となりました。新宿に出て、サザンテラスにあるクリスピークリームの行列を確認し(相変わらず40分待ちですね。ミスドなドーナツなのに、なぜ並ぶのか、未だにナゾ)、代々木方面へ。ひっそりとした1本道にある「ビストロひつじや」さん。

南アフリカ、マケドニア、トルコなど普段見かけないワインがおいてある、東欧&地中海周辺の国々の料理が味わえるレストラン。オープン時間直後に伺ったので予約なしでもすんなり着席できました。テーブル数はありますが、予約必至のお店のようです。友だちが数回きていたこともあり(ちゃんとお店の人も覚えてる!)、初めて伺いましたが、面白いレストランです。

b0064461_0115920.jpgb0064461_0121347.jpg
スペアリブのいぶし焼き。マトンを少しいぶして、それからじっくりと焼いたもの。ハーブを使っているのと、いぶしていることもあり、マトンらしい臭みを感じません。しかも、牛肉のようにやわらかい♪ ラムとあまり変わりなく味わえました。うまい! 

お隣は、エジプト風ぎょうざ。春巻きの皮のようなものに、挽肉(たぶんこれも羊)、半熟というか生のたまご、チーズが入っています。端を手でもって、卵に気をつけながらパクつくというか、かぶりつきます(笑) なんとかキミ部分もこぼさずに食べられましたよ。おほほ。

b0064461_0224551.jpgb0064461_033422.jpg
メインは、本日の魚から、いさきのグリルを。丸ごと一匹、すっごくボリューミー。さばくのは、わたしの役目なので、キレイに3枚におろしました(笑)。ええ、もちろんお店の方にもほめられましたわよ。ネコもまたぐくらいのさばき方です♪ オリーブオイルをふんだんに使われていて、焼きたての自家製パンにつけていただきました。オイルもガーリック風味でおいしい。お魚も満足です。しかし、なぜかわたしだけ小骨がいっぱい・・・orz

ほかに、ジャーマンポテトのようなカリカリじゃがいもをオーダー。すっごくおなかがいっぱいです。で、デザートは、焼きバナナとココナッツアイスぞえ。アイスはどちらかといえばシャーベットのような、シャリシャリした食感があって、バナナは熱いので、そのコントラストを楽しむデザートでした。甘さもほどよくておいしかったです。

ワインは、マケドニアの白と、ウルグアイの赤(品種はタナ)を飲みました。とても飲みやすいワインでしたよ。
[PR]
by matc_tomo | 2007-10-24 00:34 | おいしい日々 | Trackback(1) | Comments(4)

初駒場で、最後らしい

b0064461_0514111.jpg
先週土曜日に行われた第29節、大宮vs広島戦にいってきました。

友だちが広島ファンということで、気軽な気持ちでお供観戦なのですが、広島は連敗中で残留争いのただ中に。大宮は自動降格圏内にいるので、どちらも勝ち点3をとらないといけない状況になっています。

ちなみに前節の広島は、ホームで磐田と戦いましたが、川口のファインセーブもあって磐田が勝ちました(個人的にはうれしい)。内容は広島のほうが攻めていた部分もあり、いい試合だったと思います。今回の試合も、いい試合を期待していたのですが・・・。

代表戦があったので、約2週間の中断があったのですが、今回の試合は、ちょっとガッカリ。広島らしい組み立てや攻撃がほとんど見られず、攻撃陣の連携もちぐはぐ。どーしちゃったのでしょう。ウェズレイのシュートが唯一の形だったのですが、オフサイドだったし。

五輪予選にも先発した若者(柏木くんのこと)は、必死に走っていましたが、プレーに絡むことが少なく、いつも以上に無駄走りが多かったなぁ。佐藤寿人も目立った動きがなかったし、シュート数6本(大宮14本)が物語っているかも。

上の写真は、試合終了後の整列。若者がとぼとぼと、負けてひねくれているかのような雰囲気で歩いています。主審が「早くしろー」といっているかのように、なかなか挨拶をしませんでした(苦笑)。

初めて浦和にある駒場スタジアムにいきました。雰囲気は、川崎の等々力競技場に似ていますね。バックスタンドは高めで、見やすかったです。大宮のホームグラウンドが完成したそうで、駒場でのゲームはこの日が最後でした。
[PR]
by matc_tomo | 2007-10-23 00:51 | ├サッカー | Trackback | Comments(0)

お祝い その1

MacBookに切り替えてからPhotoshopがないので、デジカメの写真をどーするかな〜と思っていたところに、Sさんから「サイズ変更だけなら」と便利なツールを教えてもらって、それでブログ用に加工できることに。ありがとーーです。

順番が前後しちゃいますが、先週からお誕生日をお祝いしてもらっています♪

b0064461_110365.jpgいつもおじゃましている銀座bar le septの、のりこさんから「遊びにきてね〜」とメールをいただき、仕事帰りに伺いました。

すると・・・・バーテンダーの修ちゃんが前日に作ってくれたというティラミスをバースデーケーキとしてプレゼントしてくれました! のりこさんからは、BABBIのウエハースチョコ&キャラメルのセットをいただいて♪ 

ありがとうございました〜〜。

ティラミスはふわっとした食感とほどよい冷たさ(凍らしてアイスになってます)。下には、スターバックスのコーヒーリキュールがしかれていて、苦みが増しています。上にはドライフィグとザクロの実。甘さと酸っぱさが交互にやってきて、うま〜〜〜い! 

b0064461_1141114.jpgお店では、修ちゃんのぶどう(巨峰)を使ったカクテルから始まり、シャルトリューズ ヴェールを使ったギムレットのようなカクテル、オレンジジュースとアメール・ピコンで作ったカクテルをいただきました。そして! なんとyさんからも1杯いただきました。きゃ〜。

ごちそうさまでした♪

おつまみには、のりこさんお手製のテリーヌと、リエット。左の濃い色のリエットは修ちゃん作。のりこさんのリエットはブラックペパーが効いたもの、修ちゃんのは、コクと脂が濃厚なもの、どちらもおいしゅうございました。

[PR]
by matc_tomo | 2007-10-20 01:08 | おいしい日々 | Trackback | Comments(8)

先週はテレビ三昧

先週は『24 V』と、10周年記念だった『踊る大捜査線』のリピート放送があったので、うちのHDDはいっぱいいっぱい。とくに『踊る大捜査線』は夕方に放送されていたので、当然見られるのは帰宅してからになりますが、そうすると、今度は『24 V』があるので、そっちを見ちゃうというスパイラル現象が(笑)

『24 V』はいつ寝てもいいように録画をしていたのですが、ついつい見てしまいますよね〜。1話抜けちゃうと、展開が進みすぎていて「あれは、どーなった?」というのがとっくに終わってしまうので、しかたがありません。今回は、さらに「敵」が米国大統領っていうのも、ドキドキ感を助長させるものだし。まぁ、『24』は、嫌われキャラはうまく理由をつけて殺してしまうドラマではありますが・・・。今回の大統領ほど、粘ったキャラはいないだろうなぁ(笑)。吹き替えをした声優さんもさることながら、あの俳優さんの演技もよかったってことですよね、あれだけのキャラを演じたわけですから。この先、映画やドラマに出てきたら「あ、あの大統領だ」というイメージがついてまわりそうで、ちょっとかわいそう。

10周年の『踊る大捜査線』は、もう、どの話が・・・というほど見ていますが、何度見ても面白いドラマです。いい加減、DVDを買えばいいのでしょうけどね。ちゃんと特番ドラマと映画2本も録画しているので、週末はすっかり『踊る〜』でつぶれました(笑) そういえば、冬になると「青島コート」を見かけることがありましたが、今でもあのコートを着ている人はいるのでしょうか? あんなに流行ったのに。

今週からは、穏やかになりそうですが、明日はいよいよ『HEROES』が始まります。しかも一気に3話まで放送。そして! 『有閑倶楽部』もスタートですよ。とりあえず1話を見て、その後を考えようかと思います。でも、わたしは、あのキャスティングには納得していませんよーーーー。
[PR]
by matc_tomo | 2007-10-15 17:56 | テレビと映画 | Trackback | Comments(0)

iPod touchを使えるようになって、ほんとーーーーに楽しい毎日です。
ほとんど電車の中では、mp4に変換した「のだめ」と「どーでしょう」を見ながらニヤリとしているので、怪しい人に見られているかも(汗)

もうひとつの楽しみ方であるネットで遊ぶことがイマイチなんですよねー。会社そばにPRONTOがあるのでNTTが提供しているフレッツ・スポットが使えるのですが(ほかのサービスもあるけど)、これが問題。

わたしが使っているプロバイダ経由で利用すると、Bフレッツなので使い放題になるんですが、接続方法がPPPoEなのです。ですが、touchにはPPPoE接続機能がついていないので、利用ができず…。素直にプロバイダ経由ではなく、800円(月)払えばtouchでフツーに使えるんですけど、そんなに駅やお店で使うかわからないし、せっかくプロバイダのサービスにあるんだから…と思ってしまいます。

フリーのWi-Fiがいっぱいあればいいんですけどねー。

【追記】
フレッツ・スポットに問い合わせていた回答が届きました。
メールによると、「当社からCD-ROMで提供しておりますPPPoEソフトウェアは、iPod touchには対応しておりません。」というとこで、プロバイダ経由での接続は不可能ってことですね。

さらに「フレッツ・スポットではプロバイダとの認証にPPPoEを使用しております。他のプロトコルには対応しておりませんのでフレッツ・スポットに接続する端末は同機能を搭載している必要がございます。」ってことは、フツーにフレッツ・スポットを使おうと思っても、パスワードだけでは接続できないってことですか。

それなら、あちこちのWiFiサービスでは、iPod touchは使えないってことかしら? ち!
[PR]
by matc_tomo | 2007-10-12 00:15 | Mac | Trackback | Comments(0)

快適です♪

昨日、朝方までかけてMac本体のセットアップと、iPod touchのデータ送信をしていました。好きな映画のDVDもiTunesに取り込めるエンコードソフトをSさんに教えてもらって、ドリカムのPV(アルバムにあるおまけDVD)をまずトライ。Sさんが、2時間ほどのオペラでチャレンジしたら1日がかりだったそうで、同じ時間かかるかなぁと思ったから。

理由はわかりませんが、2時間弱のPV&メーキング映像は、すんなり2時間くらいで終了です。あれ??? でも、これさえあれば、映画などお気に入りのDVDをiPod touchに落とせることがわかりました。しかも、映像がものすごくキレイなのでウレシイ!

CDをいれつつ、映像もいれて、早速日曜はお出かけだったので、もっていきました。電車でジーッと見ながら出かけられるのは楽しいですね。これなら長距離もラクチンです。問題は、touchの電池ですね。とりあえず、今日はDVD再生でもほんの少ししか電池は減らなかったので安心しました。appleのサイトによれば、ビデオ再生は5時間とあるので、まぁ、映画なら2本くらいは見られる計算ですな。ふむ。

あとは、Wi-Fiを探さないとですねー。NTTなどの有料電波を拾うこともできますが、いまだにフリーの電波を拾うことができません。がんばろ。
[PR]
by matc_tomo | 2007-10-08 01:20 | Mac | Trackback | Comments(6)