雪が降ってきた!

b0064461_8401977.jpg

札幌旅行最終日。
朝から雪が降り始めました~!
ホワイトクリスマスですね。
ただ、午前中に空港へ行くため、ちょっと残念(笑)

これから朝食をとって、お土産を調達してから、帰ります♪
[PR]
by matc_tomo | 2007-12-24 08:40 | 旅行_国内 | Trackback | Comments(4)

行ってきまーす

b0064461_16302017.jpg

これから搭乗です。
札幌は寒いかなー。
写真は、羽田空港にあるキハチの黒胡麻ハチミツソフト。
うまかったです♪
[PR]
by matc_tomo | 2007-12-22 16:30 | 旅行_国内 | Trackback | Comments(0)

そろそろ準備しないと

今週末は、かの北の国へ向かいます。久々の北海道。東京もだんだん寒くなってきたとはいえ、雪が降るわけでもないのに、いきなり白銀の世界・・・。ニューヨークでさえ、雪に降られて困ったのは1回だけなのに…(カウントダウンでもちらついただけ)。

雪を見るとはしゃいでしまうほうですが、不慣れでもあるのでどんな格好をすればいいのか、さっぱりわかりません。とりあえず、防寒対策としてのインナーなどをそろえなくては。愛用の無印のアンダーシャツもそうですが、今年はユニクロのヒートテック下着にはちょっと注目。某barのバーテンダーさんも、バイク通勤ゆえにヒートテック下着を愛用していて「おすすめですよ〜」と、かなりお気に入りのご様子(笑)

靴は、ゴツゴツ系のハーフブーツを履いていこうかと思っているので(現地情報だと歩道がアイスバーンになっているそうで)、ひとまずは安心でしょうか。

って、スキーにいくわけでもないのに(かえってスキーの方が荷物がまとめやすいかも)この状況。たった2泊なのに、どーなるんでしょう・・・(笑)
[PR]
by matc_tomo | 2007-12-21 01:41 | 旅行_国内 | Trackback | Comments(2)

真夜中のお買い物

といっても、通販番組ではありませんよ。

昨日の夜はなぜか寝つきが悪くて、3時ごろになっても眠れず。Macに電源を入れるほどでもなく、そーだ!と思ってiPod touchで遊ぶことにしました。

touchにあるiTunesで、最近のチャートで気になる曲の試聴を始めたら、面白くなってどんどん聞いていきます。

最近は、クリスマスものが多いし、広瀬香美のベストなんかも。

で、なんとなく、バンドエイドのdo they know it's christmasを買いました。懐かしい。懐かしさついでに、we are the worldも…と考えましたが、こちらは保留に。

徳永英明などのカバーアルバムとか、カバーがいろいろと。前から気になっていた槙原敬之のカバーは、アルバム単位で買う気はないんですが、宇多田ヒカルのトラベリンと尾崎のforget me notは秀逸なので、しばし考える…。で保留にして、マッキーはシングルのグリーンデイズを購入♪

どんどんカバーを掘り下げていくと、佐藤竹善を発見。チャゲアスの万里の河とか、初恋があったり、タケカワユキヒデのセルフカバーで999とか、懐かしい曲がどんどん出てきて悩んだのだけどダウンロードせず、試聴だけでも楽しかったです。

touch経由で買った曲はエクスポートできるのか、ちと不安なんですけど…(Macにつなげたらちゃんとエクスポートしてくれました! ほ)。
[PR]
by matc_tomo | 2007-12-16 23:10 | 音楽 | Trackback | Comments(4)

おさらい@月いち会

この夏ごろから食いしん坊3人で発足した、月いち会(仮)。簡単にいうと、美味しいお店に行きましょう♪ というのも。そのまんまですね(笑) 月1回程度なら、普段は気軽に行けないようなお店でもいけそうだし、そういったお店のゴハンをいただくと元気がでるというか・・・、心のゆとりも味わえそうでしょ。そんな気持ちもあって、毎月出かけています。意外にブログでは、1回目のブノワくらいしか書いていないことに気づきました・・・。写真を撮っていない(撮れない)お店が多いというも理由か!? ブノワも写真なしで書きましたね。ヘヘヘ。というわけで、12月の回も終わったので、おさらいしてみます。

7月某日 青山・ブノワ(フレンチ)
メンバーのひとりに総シェフとメートルドテルの方と友人ということもあり、楽しくお話をさせてもらったディナー。アミューズ、前菜(2品)、メイン(魚・肉)、デザート・・・とたんまり頂いて、ワインも美味しかったです。詳細はコチラ

8月某日 西麻布・ダルマット(イタリアン)
仕入れ素材によってお料理が変わるようで、すべてお任せコース。最初にニガテな素材を聞いてくれるので安心して食べられるのもウレシイですね。前菜のお魚などは和風テーストがたっぷり。夏ならではの桃のパスタは、桃の香りと甘さがパスタと合っていて、驚きつつ楽しみました。メインのお肉は、豚ローストとチキンでしたが、3人でも余るくらいのボリュームさ。ワインもリーズナブルで、大満足でした。

9月は都合がつかず、お休み。

10月某日 四谷・三櫂屋(豚しゃぶしゃぶ)
b0064461_0271782.jpg豚肉好きYが「行ってみたい!」と選んだお店。普通の居酒屋さんの雰囲気ですが(サラリーマン多し)、お刺身盛り(カツオやマグロ)は、肉厚で脂も乗っていて、お魚好きとしても満足。いろんなおつまみをいただいてから、豚しゃぶしゃぶを。お鍋は南部鉄で、炭火でじっくりと温めているのもミソだとか。自家製のポン酢(これがまたいい!)をつけるのですが、豚肉もとてもあっさりとしていながら、甘味が十分感じられて、パクパク食べられてしまいます。本当は、このお店ではネギをくるんで食べるのがいいそうですが、わたしはネギがニガテなのでパス。それでも十分おいしゅうございました。3人で5人前を食べたかな。最後は、稲庭うどんとは違うのですが(名前失念)、冷製のうどんを。喉ごしもよくて、これまた美味しいうどんでした。

11月某日 京橋・シェ・イノ(フレンチ)
ランチでしたけど、たんまりと王道フレンチを堪能しました。シャンパンを食前酒にして、前菜の魚介のサラダ、メインのアンコウのポワレ、デザートは迷いながら2種類チョイス。ゆったりとしながらも、いいランチタイムが過ごせました。アンコウのポワレのときは、キリリ系の白ワインといっしょに食べたかったのですが、グググッとこらえるのが・・・(笑) 今度はフツーにディナーで行きたい♪

12月某日 麻布・すえとみ(和食)
前菜には白子の味噌仕立て(?)から。柚子釜を炭火で焼くので、火加減はほどよく、さらに柚子の香りがふわ〜と広がります。次のお皿は、大きさ5センチくらい?という大きさのカキをあられで上げたものや、自家製からすみ、酢の物などを。この自家製からすみは、厚く切ったものですが、塩加減が絶妙。聞けば、通常は塩をまぶすそうですが、こちらでは塩水で作るそうです。日本酒にも合う! お造りは、スズキとマグロ、うに。程良く脂が乗っていて、スズキはコリコリ。お吸い物に、合鴨の肉団子が。香りのいいお出しに感動です。焼き魚は鰆をチョイスしたのですが、春って書くのに、いまが旬なのだそうです。皮まで香ばしくて、肉厚でした。カニは、香箱ガニ。ご主人が丁寧にほぐした身に、内子と外子を和えてくれます。外子の食感がよくて、カニの濃厚な甘味や風味が堪能できました。香箱ガニは11月〜1月ごろまでしか捕れない松葉蟹のメスのことで、まさに旬の味覚です。は〜〜ぁ。最後は、土鍋で炊いた江戸前穴子の炊き込みごはん。おかわりをして、大満足。
このとき飲んだ日本酒は、麒麟山と洌の合計2合(わたしだけで)。

1月からは、どこに行こうかしら〜〜。ちなみに2月は京都の予定です(笑)
[PR]
by matc_tomo | 2007-12-13 16:09 | おいしい日々 | Trackback | Comments(3)

ケータイを変えました

先日ケータイの機種変更をしてきました。やっと海外でも持てるようになった905シリーズから、使い慣れたDをチョイス。CMでは、すっごい鮮やかな発色のイエローが登場しますが、わたしはピンクです。

画面がさらに大きくなって、ワンセグで地デジを見てもあまり見づらくはないですね。ただ、iモードでブログとかを見ると、写真がすごく粗く表示されるんですよ。それがすごくイヤ! 無理矢理に画面の大きさにサイトをそのまま広げているような感じなんでしょうね。アプリのゲームもそんな状態なので、ちょっとやりづらい・・・。う〜む。

いままで使っていた着メロをもう一度ダウンロードし直しして設定しましたけど、音がよくなったのか、ちと違う響きで鳴るので音楽はいっしょでも違和感があります(苦笑)

しかし、このケータイ。ワンセグやFMが聞けるようになっただけでなく、名刺をかざすと読みとったり(実験したら、微妙に間違えるので修正しました)、英語、中国語、韓国語をバーコードリーダーのように画面に取り込むと翻訳までしてくれます! アプリには音声翻訳まであるし! すごい機能がいっぱいありすぎて、覚え切れませんっ! どこまで使うのかなぁ・・・(汗)
[PR]
by matc_tomo | 2007-12-12 16:46 | 普段のできごと | Trackback | Comments(4)

お誕生祝い@le sept

小川さんのイベントや、個人的にも遊びにいっている銀座bar le septが先日開店5周年を迎えたので、j♪さんとお祝いにいきました。

b0064461_0462232.jpg会社帰りなのでケーキはどーしよ・・・と思っていたとき、イトシアの地下にあるお店「グランフール」にて、ほどよい大きさのチョコレートケーキを見つけました。すぐにバースデーのプレートを用意してくれて、キャンドルもセットに。

歌は歌はなかったのですが、のりこさんと修平さんのふたりでローソクを吹き消してもらいました♪ 

パチパチパチ☆

チョコレートが濃厚なのに甘すぎない美味しいケーキでした(ちゃっかりお裾分けしてもらいました・笑)。

おめでとうございました〜〜。

お店では、サービスのシャンパンやイチゴをもらってご満悦。

[PR]
by matc_tomo | 2007-12-09 16:28 | 普段のできごと | Trackback | Comments(1)

思わず衝動買い

いつも出かけるスタバで、クリスマスグッズが棚にズラリと並んでいます。雪の結晶やツリーなどをモチーフにしたマグカップやタンブラー、スタバのカップを小さくしたオーナメントなど、見ているだけでも楽しい。

ふと、上段を見上げると見慣れたものが。以前Mさんが「ほしい〜〜」とおっしゃっていて、友人たちがこぞって集めたウォーターボトルです♪ クリスマスだからでしょうか、ピンクとレッドのボトル(細いほう)がキレイに並べられていました。

おおおお〜〜っ! かわいい〜〜☆

と手にとってみたら、さらにイイ感じ。
自分用に、とレジで告げて買っちゃいました! 買ったのはです。

コーヒーやお茶を入れると赤い色が黒っぽくなってしまうので、持ち歩くときはかわいさ半減となりますが、やはり細い方が持ちやすいですね(500mlちょっと入ります)。以前入手した大きいのは、麦茶をいれて冷蔵庫で仕事中です(笑)

いちおうこのウォーターボトルは、耐熱110度とありますが、熱いコーヒーをいれたらボトルは耐えても、自分の手が耐えられないような気がします・・・(汗)
[PR]
by matc_tomo | 2007-12-07 15:22 | お買い物 | Trackback | Comments(4)

酸辛麺@刀削麺

b0064461_19481951.jpg神保町にあった山頭火のそばにある長安風中華料理店は、うどんを刀でそぐ刀削麺が食べられるところ。つい最近、気がついて出かけてみました。

こちらは、サンラータン麺とは違う酸味と辛さが上手く調和した麺。お酢も黒酢なのか「やずや」とかの香酢の味や香りがします。酸っぱさの中にコクがあるというか、ちょっと変わった風味。辛さもほどよい感じで、激辛ではありませんが、食べていくうちに汗がジワ〜っとしてくるような。人参やセロリがゴロゴロって入ってました(笑) 

スープも最後まで飲んでしまいました。刀削麺は、太さが均一ではないので、ちょっと食べづらさを感じますが、きしめんみたいな喉ごしで美味しかったです。他の麺メニューでも食べてみたいかも。

一緒に、長安伝統のスパイスで焼くという串焼き(ラムと手羽先)を1本ずつ。ラムはその伝統スパイスの味が強いので、ラムって感じはしませんでした。美味しかったけど。手羽先は、それこそビールのお供っていうような味でした(飲んでないけど)♪

長安(西安)は、内陸だし、インドのような味付けが入ってきているのかな〜と、思ったメニューでした。三蔵法師が天竺から持ってきたお経を開いた街ですよね、たしか。10数年前に西安にいったとき、そのお寺を見てきた記憶が・・・。
[PR]
by matc_tomo | 2007-12-05 20:01 | 神保町の台所 | Trackback | Comments(0)

朝早起きして(いつもより早いってこと)、鎌倉へ。北鎌倉のmiki先生宅へ出向き、クリスマスリースを教わりました♪ 先日mikiさんが京都で仕入れてきた山の木々や木の実、落ち葉などがお部屋中に積まれていて、好きな材料で作らせてくれます。クリスマスリースといっても、ずーっと飾ることができるもので、自然の一部を自宅に持って帰るという感覚かしら。土いじり・・・ではなく、葉っぱや木を触るのなんて、何年ぶりだろうと思いながら、黙々と3時間(笑) できたのが、コチラ♪

b0064461_22531478.jpg前回のフラワーアレンジメントでも思いましたが、こういう工作ものって、性格が出ますね。大きなものをボコボコと使っているのですが、目的というかテーマがないので、ポイントが定まっていません(汗) ホント、好きなように葉っぱや木の実などをペタペタと張っていった感じです。

土台になっているのは、サンゴミズキを2本と、ミズキ(だったかな?)を1本。葉っぱの隙間からサンゴミズキの濃い赤(紅のほうが近い)がチラッと見えるのが、ある意味ポイントです(笑) どんぐりやクルミ、小さな花々をつけて、あまりにもブラウンが多いので、時にはグリーンを加えて・・・と、色の組み合わせと格闘するのも楽しかったです。最後にmiki先生に見ていただいて完成となります♪

b0064461_2259279.jpg立体感もあるリースなので、横からパチリ。3本の土台の枝の間にもいろんな葉っぱや木の実、花などを挟むようにつけていったので、いいカンジです。

葉っぱや木の実などをずーっと選びながらペタペタとリースにつけていったので、今後は公園散策でも足下を見ちゃいそうです。
b0064461_235188.jpgmiki先生、ありがとうございました!

miki先生宅にあったネズミちゃん。来年の干支ですね〜。

リース作りのあとは、miki先生が手作りでもてなしてくださったランチです。
b0064461_23122855.jpg味が染みこんだ鶏肉とゴボウの煮物、トリュフごはん、イカのソテー、シャキシャキの野菜がたっぷりのサラダ・・・などが並びました。ボジョレー・ヴィラージュと山梨のワイン(カベルネソーヴィニヨン)を開けて、楽しいひととき。デザートは、yさんが開店と同時に買ってきてくれた「イデミスギノ」のケーキ☆

ごちそうさまでした〜〜。
[PR]
by matc_tomo | 2007-12-02 23:21 | 普段のできごと | Trackback(1) | Comments(2)