<   2008年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

北京で驚いたこと

2日目の夕飯でのこと。
飲み物を冷やす慣習がないと聞いていたので、ビールを注文したら、ちゃんと冷えた状態のものが出てきました。なんだ〜。

って、そんなことじゃなくて、

ガイドさんが2日前にあけたワインボトルをキープしている(!)というので、それを飲ませてもらいました。お店の人がグラスに注いでくれ、しばらくすると、氷を持ってきました。ガイドさんにも「氷をどうぞ」といわれ、悩むこと数分。

ガイドさんが、ワイングラスの中に氷をいれて飲んでいました!

2日前にあけたものだし、キープといってもただコルク栓をしただけという状態なので、味はすっかり飛んじゃった感があるにしても、氷はどーよ? 

中国の人はワインに氷を入れて飲むのがフツーらしい…。

えーーー。

いつだったか、中国の富豪がCDGで300万円くらいワインを買ったというニュースを聞きましたが、まさか、そんな高級ワインも氷をいれて飲んでいるのでは…。ワワワ。
[PR]
by matc_tomo | 2008-05-29 15:31 | 旅行_アジア | Trackback | Comments(12)

帰ってきました

北京のよどみまくりの空から、青空がある東京に帰ってきて、なんとなくホッとします。

観光らしいことはあまりしていませんが、カルフールでは、またもや食品を買い込みました!

フランス旅行記の合間に、つらつら書いてみようかと。

最大の収穫は80元のおもちゃを15元まで値切ったことかなー♪
[PR]
by matc_tomo | 2008-05-27 13:41 | 旅行_アジア | Trackback | Comments(4)

今日はカニ

b0064461_20573083.jpg

海鮮三昧です♪
ウマすぎ!
[PR]
by matc_tomo | 2008-05-26 20:57 | 旅行_アジア | Trackback | Comments(2)

今日のごはん

b0064461_0183245.jpg

通訳さんオススメの店で、北京ダック!
前菜からサラダや野菜などのおつまみ、マトンの串焼き、チャーハンなどてんこ盛りメニューをオーダーしてくれました。

あまりの量に、大人4人でも食べきれず。

食後はフットマッサージをして終了。
このマッサージが、今までアジアで体験してきたものと違って、感動。
足の浮腫もスッキリ♪
[PR]
by matc_tomo | 2008-05-26 00:18 | 旅行_アジア | Trackback | Comments(8)

鳥の巣

b0064461_16211958.jpg

興奮してきた!
[PR]
by matc_tomo | 2008-05-25 16:21 | 旅行_アジア | Trackback | Comments(2)

b0064461_1085847.jpg

フツーの767だった…orz
[PR]
by matc_tomo | 2008-05-25 10:08 | 旅行_アジア | Trackback | Comments(6)

北京へGO!

フランスの余韻をそこそこに、これから北京へ。

すでに30度近い気温のようで、げんなり。

火曜日には帰ってくるので、駆け足旅行なんだけど。
[PR]
by matc_tomo | 2008-05-25 08:10 | 旅行_アジア | Trackback | Comments(2)

何が起こるかわからない

PKでは劣勢ていうか、押され気味だったユナイテッドが優勝!

最後まで気が抜けない決勝戦だったよ…。

さ、二度寝しよっ。
[PR]
by matc_tomo | 2008-05-22 07:11 | ├サッカー | Trackback | Comments(4)

3日目:ボルドーへ移動

朝6時にはホテルをチェックアウトし、まだ薄暗いパリからボルドーへ出発。モンパルナス駅は結構大きい駅で、地下鉄構内をひたすら歩いた印象があります。今回はTGVでも、チケットをPDFでプリントアウトして持参する、iDTGVというもの。なんてことはない、フツーのTGVなんですが、パチンとチケットに印字するかわりに、係員がチケットにあるバーコードを読み込んで、車両に乗り込むんです。

去年よりも荷物起きスペースが大きくて、ホッとしました。イメージでいうと、NEXみたいな広さといえば想像つくかな。相変わらず席運がないのか、進行方向逆方向のイス・・・orz ボルドーへは約3時間。早朝ということもあって、7時頃に前日PAULで買ったパンを食べ、ひたすら寝てました(笑) 車窓の景色も、結構家の町並みが多くて、のどかな田園風景が少なかったということもあります。それに、停車駅も数回あったので、のんびりってカンジ。

ボルドー駅に定刻通り着いて、まずはインフォメーションへ行き、市内マップなどをゲット。到着日の5月1日はメーデーのため、バスやトラムが運休と教えてもらい、駅前のタクシーを捕まえて、ホテルへ。初めてタクシーに乗ったので、ちょっとドキドキです(笑)フラ語がまったくダメなのですが、カタコトで「オテル」を使い、住所を見せて連れて行ってもらったという感じでしたが…。ヘヘ。

ボルドー市内に入ると、ホテル周辺の道路は、自動車禁止区域、臨時進入可能というエリアがあります(後で知ったけど)。わたしのホテルは、臨時可能区域だったみたいで、インターフォンでドライバーさんがなにやら告げて入っていきました。なので、ホテル前で行ってくれましたけど、もしダメな区域のホテルだったら、何もわからず降ろされちゃうのかなーと思うと、とまどってしまうかもしれませんね。

無事ホテルもチェックインを済ませ、部屋で荷物の片付け&休憩しつつ、ひとり作戦会議。先にもらった地図には、ある程度の観光案内も書いてあり、1時30分から出発するワイナリーツアーを発見。そそくさと、市内にあるインフォメーションへ向かいますが…。

今日はメーデーなので、クローズなんですよ…

またしてもメーデーにやられました(涙)
気を取り直して、観光をするにもバスもトラムも運休じゃ…と思っていたところに、各国対応のシティツアー(グレイハウンドのツアーみたいなヤツ)を見つけ、出発まで時間があったのでランチをすることにしました。

・・・・ランチはつづく
[PR]
by matc_tomo | 2008-05-21 22:52 | └フランス・ボルドー | Trackback | Comments(2)

2日目は、ちょっと曇り空…。雨もぱらつく様子なので、折りたたみ傘を持参して、グランパレで開催中の『マリー・アントワネット展』へ。10時オープンなので、10半頃地下鉄で到着するも、すでにチケット列ができていました。前売り券を持っている人は時間指定入場のようです。

b0064461_0574451.jpg途中雨に降られて寒かったけど1時間くらい並んで、ようやく入場。制限しても大混雑! ということもなく、ほどよい混雑ぶりにホッとしました。

朝食も飛ばして並んでいたので、ひとまずカフェでサラダとコーヒー(パンつき)の軽めのランチ。カフェは2階にあるのですが、メインロビーが見えます。そこにラデュレのベンダーを発見し、ニイマリ。帰りによってこ♪

オーディオガイド(英語、フランス語、日本語)を借りて、いざ! オーディオガイドは主要と思われる絵画や調度品などを解説してくれますが、細々とはないのでさわりだけってカンジでした。う〜む。

作品解説はフランス語オンリーだったので、読めないし、ときおり壁に、マリー・アントワネットが母親マリー・テレーズに宛てた手紙の一節や、何かで語ったコトバを引用しているのですが、それもわからず「フランス語がわかればなー」と思いました。

オーストリア時代の家族の肖像や、母親の影響で収集した漆器類、胸像などを展示し、マリー・アントワネットがいかにして時代の寵児となったかを紐解いていく内容でした。

ギフトショップでは、展示会のパンフ(束が3センチくらいある分厚さ!)や、マグカップ、扇子、文具類などのオリジナルグッズに混じって、ソフィア・コッポラの『マリー・アントワネット』のDVDなどもおいてありました。それで、ラデュレのベンダーかぁと納得。自分のおやつとして、ラズベリーとピスタシオを買いました。カバンにいれていたので、食べるときは割れてしまったけど…(涙)

お昼までにはグランパレを出られるかなーと当初は予定していたのに、出てきたのが2時。だいぶ予定がずれてしまったので、お買い物に変更。ギャラリーラファイエットへ行くことにしました。

b0064461_1102023.jpg→ラファイエットのショウウィンドウにあったベアブリック。

ヴィトンのお財布を母から頼まれていたので、本当は着替えて本店に行こうかとおもったのですが、面倒になったので(笑)、ラファイエットにならあるだろうということで、真っ先にヴィトンへ。

おー、やはり混雑していました。ほしいモノは決まっているので、店員さんにお財布を見せてもらうと、母の希望品が見あたらず…。電話でいろいろ希望を聞き直して、お財布を無事購入。

ホテルの部屋替えがあったので、偶然にもパスポートを持っていてラッキー。すぐいデタックス手続きができました。すると、日本語で「ありがとうござます」といわれちゃった。

歩き疲れたので、2階のカフェで一休みし、オランダからパリに入るというNっちに連絡をとり、ディナーの時間などを決めつつ、ホテルへ荷物を置きに移動。Sさんとも連絡をして、集合時間&場所を連絡。

いよいよ、ディナーです・・・つづく
[PR]
by matc_tomo | 2008-05-19 00:51 | └フランス・ボルドー | Trackback | Comments(5)