<   2009年 06月 ( 38 )   > この月の画像一覧

やっと閉まった!

b0064461_135129.jpg

今年からウィンブルドンのセンターコートに屋根がつきましたが、いつになく晴天に恵まれ、なかなか屋根の登場とはなりませんでした。

ひょっとして、このまま使わないで終わるのでは?との声もチラホラ。

いま、サフィーナ-モレスモー戦が行われていますが、第2セット途中で雨が降り始めました。

サーッと、コートカバーボーイたちが一斉に走り始め、しばらくしたら透明な屋根が動き出しました。初めての光景にスタンドから拍手喝采☆すごい盛り上がりです!!

両側から屋根が延びてくる仕組みなのですが、中央で屋根が閉じられる瞬間は、「宇宙でのランデヴーのようですね」というような情景に。しかも、テレビカメラの写し方も絶妙なんですよ。もー、ニクイっ!!

屋根が閉まっても、プレーに適した気温にするために30分ほどかかるようです。

1セットダウンから、流れがサフィーナになりつつあった展開だったので、再開後が楽しみです♪
[PR]
by matc_tomo | 2009-06-30 01:03 | スポーツ | Trackback | Comments(0)

火曜日放送の日本テレビのバラエティー『魔女たちの22時』の観覧に行ってきました。

きっかけはIKKOさんを見たい! 
タイミングよく観覧できるというお話がきたので、速攻で便乗です(笑)日本テレビだから汐留かしら〜と、ワクワクしていたら、旧本社社屋の麹町スタジオでした。あら。

時間通りに集合すると100人くらいいて、誘導されるままにスタジオへ。テレビで見るよりもセットって小さいな〜と、回りをグルグルみてしまいました。

前説のために、ワハハ本舗所属のキャラメルマシーンのふたりが、持ち芸のマジックを見せてくれながら、観客がひつようなこと(拍手、笑い声etc)を練習していきます。なかなかおもしろかったぞ、キャラメルマシーン。

司会は、久本雅美さん、山口達也くん、高田純次さん。

今回の収録ゲストは、植松晃士さん、杉本彩さん、IKKOさん、アンミカさん、辻希美さん、ギャル社長の藤田志穂さんでした。

ところで、この『魔女たちの22時』という番組は、放送開始にくわばたりえさんの公開プロポーズを放送したことで、ちょっと有名になったかもしれません。もうすぐ彼女の結婚式の模様も放送されるそうです。よかった、よかった。

ほかに、素人の方で、ギャップを持つ方(50歳であゆに似ているとか)の生い立ちや悩みを克服した姿をVTRと本人登場で見せてくれるモノ。収録でも「まさかね〜」という方が、いざ、本人が登場すると、そのギャップにビックリ。「あら〜〜っ」って(笑)

今日見た内容をバラしてしまうとつまらないので、ぜひオンエアを(7月7日放送予定)。大人のゲストばかりなので、無駄なトークもないし、お互いをフォローしあっているので、とてもスムーズに収録が進んでいました。おもしろいトークを楽しむことができましたよ。

念願のIKKOさんのお姿。すごく足がキレイでした。衣装もハデだけど似合ってたな〜。
メイクやヘアスタイルもステキでしたよ。最近、彼女のブログを拝見していますけど(すっかり有名人ブログウォッチャー・笑)、平気ですっぴんの写真を載せていますが、そのギャップにもビックリするんですけどね(笑) 
辻ちゃんはやっぱりかわいかったし、彩さんのオーラはすごかったっす(笑)

収録後は、ランチの時間がとっくに過ぎていたので半蔵門のカフェへ。

b0064461_20291355.jpgランチパスタの「じゃことほうれん草」。

手打ちパスタかな〜。モチモチしていて食感がよいパスタ。見た目少ない感じですが、底が深めなので、ボリュームもありましたよ。

フォカッチャがついているので、お皿にあるスープをつけながらいただきました。

b0064461_20315056.jpgデザートの「ガトーショコラ」。アメリカンチェリーは甘かったです〜〜。

ずっしり重めのわたし好みのガトーショコラでしたよ。

ふふ。満足☆

[PR]
by matc_tomo | 2009-06-29 20:35 | 普段のできごと | Trackback | Comments(8)

訪れた日の二日前くらいに夏メニューに変わったというブノワ東京。夏野菜満載のメニューにもなりつつ、相変わらずチョイスに迷います(汗) では、いってみよ〜〜ぉ。

b0064461_1102891.jpgまずは、リエット。これはおつまみに出してくれるので、まだアミューズでもありませんっ! 泡でかんぱ〜い♪

つまみながらずっしり重いメニューとにらめっこ。想像しつつも、これは? あれは? と質問攻めにしてしまいましたが、丁寧に応対してくれるスタッフの清々しさが申し分ございません。


b0064461_1123760.jpgオーダーが決まったところで、アミューズの登場。

羊と牛のチーズを合わせたワインが進んでしまうような味です。

パンにつけたくて、ずーっとキープ(笑) 

b0064461_11537.jpg奥のボトルは発砲水なんですけどね、ちょっとオサレに狙ってみた(笑)

今回のパンも、レモン風味があって、バゲットなのにさわやか〜な後味。お料理のことも考えてパンはセーブしつつも、しっかり2個いただいてしまったよ。

熱い日だったので、シャンパンも進みましてね。気がつけば、お食事用のワインセレクトタイムに♪

前回もお世話になったソムリエ氏とyさんが密談のようにセレクト(笑) 本当は2本開けられるのでは? と思ったので、2本決めていただいていました。結局1本だけだったので、後半のワインは次回に!?

えーっと、エチケットもらい忘れました(涙)

b0064461_1192015.jpgオードブル2品。

「ズッキーニの冷製スープ リコッタチーズ SOUPE glacée de courgette à la ricotta」

大ヒットのブロッコリーから、夏なのでズッキーニの冷製にシフトチェンジ。サーブ時に冷製スープを器に注いでくれるので、黄色いズッキーニの花が浮いてくるかわいらしさを愛でられます。

ブロッコリーほどの濃厚さはありませんが、これは夏の暑い日にさわやかさを演出してくれるスープで、リコッタチーズともバッチリ。チーズが酸味を加えてくれるので、ズッキーニの苦味はあまり感じませんでしたよ。

b0064461_128536.jpg「カニと野菜とオマール海老のジュレ TOURTEAU et macédoine rafraîchies, fine gelée parfumée aux herbes」

ひと口を食べた瞬間に、カニと海老の濃厚な香りが広がります。ジュレはしっかり堅めで、葉野菜と絡めると、とてもさわやかな口溶けに、感動です。これはオードブルのヒット、パート2といった気分。

写真が真上からのしかないけれど、器半分くらいある、ボリュームは惜しみないほどです。

b0064461_1301728.jpg前菜。
「パテ・アン・クルート“ブノワ” PÂTÉ EN CROÛTE“Benoit” et ses condiments」

となりにいたマダムに「あれ、前回も食べてなかった?」。正解ですっ!(笑)

前回いただいて気にいったメニュー。今回も食べたいっと思って、これは即決。スタッフの方も、人気メニューは定番にして夏メニューに残しているのだそうです。


でも・・・みなさんの夏メニュー前菜が、見た目もステキで、ちょっと反省(汗) 季節メニューで攻めるべきだな。

b0064461_1341414.jpgメイン。
「北海道産乳飲み仔牛のココット仕立て POITRINE ET QUASI DE VEAUcuisinés en cocotte, carottes, oignons et pommes de terre à l'ail nouveau」(長っ)

席に運ばれたときは、ココット仕立てということでガラスのキャセロールで登場。テーブル横でキレイに盛りつけしてくれました。メニューにもある、ジャガイモ、にんじん、タマネギがつけあわせに。

お肉は、2部位で食感が違うので、味の印象もだいぶ変わります。その違いがおいしく、そして楽しめるので、うれしい一皿でした。

b0064461_141311.jpgここで一休み。

シェフがハーブにもこだわっていらっしゃるとのことで、ミントなどをテーブルに運んでくれました。テーブルがとたんにさわやかな香り〜〜♪

本当はお茶にいれるものだったらしいのですが、あまりの香りについ、プチッと食べてしまうわたしたち。消化にもいいのよね〜といいつつ、何枚のミントをつまんだか(笑)

デザートの説明を聞きながらも、わたしの心はすでに決まってるも〜ん。

b0064461_1443332.jpg「パリ/パリジェンヌ」です!

今回は、プリンと、キャラメルクリームをはさんだシュー。シュー生地は、エクレアよりもちょっと柔らかめでしたけど、ナイフでひとくちに切っても大丈夫なくらい。

ケーキに加え、パッションフルーツのソルベがついてきました。プリンは、素朴な味わいのプリンで、上にあるホイップが絶妙な甘さで。
そんなスイーツトリオなので、思わず三角食べをしたくらいの甘さのコントラストを堪能☆

b0064461_1505916.jpgプチフール。ワゴンサービスになっていました。「アイデアはあったのですが、やっと出来るようになりまして」とのことだそうです。

迷ったときは全種類!(笑)

今回は、カシスゼリーは、2年前に買ったブルゴーニュ地方のお菓子と同じようなカシスの濃厚っぷり(嬉) ピスタチオのクッキーはサクサクだし、マシュマロは、あっという間の口溶け・・・とコーヒーとともに、贅沢タイムに浸っておりました。

最後の塩キャラメルは、おうちで♪ 

・・・帰宅後。バッグのポケットにない!(驚) 定期やケータイを入れるポッケだったから、どこかで落としたのかしら…orz

塩キャラメルを食べにいきたいわっ(えっ?)
[PR]
by matc_tomo | 2009-06-29 01:57 | おいしい日々 | Trackback(2) | Comments(4)

b0064461_18193998.jpgソウル旅行の余韻が少なくなってきた今日この頃(笑) サクッといける韓国ってことで、新大久保駅から近い「無鉄砲」でゴハン♪

つけだしとキムチ盛り合わせ。
ほどよい辛さのキムチでうまい! 

b0064461_18232857.jpg定番、つまみのオーダーしたチヂミ。その名も「無鉄砲チヂミ」。

具材はニラとかだったかな。モチモチしていてビールが進むっす!!(乾杯はビールなのだ!)
落ち着いたところで、最近熱いし・・・と、鍋じゃなくて焼きで!!


b0064461_18451614.jpg「ケジャン」を発見! たしかにケジャンなんだけど、サラダ仕立てのような内容なので、かに三昧にはほど遠い…。おいしかったけど、やっぱり、かに三昧になるケジャンが食べたい。


b0064461_18255078.jpg「サンギョプサル」をチョイス。ジーッと焼けるのを待つと、ジワジワと脂部分が溶けてきて・・・・

↓こんなカンジ♪ ジューッと焼けてきましたよ。カリカリまであと少し☆

b0064461_18273840.jpg
チョキチョキとお姉さん(店オリジナルのポロシャツがかわいい)が手際よく切ってくれて、サンチュにエゴマの葉やミソetcをつけて。

うま〜〜♪

サンチュセットについているニンニクも焼いて、ホクホクに。これを挟むと格別です☆

b0064461_183318100.jpgしっかり完食して、つぎにオーダーしたのは・・・「塩コプチャン」

メニューに「テレビ朝にも出演した当店超人気メニュー」ってあるけど、出演!? 気持ちはわかるんだけど(笑)

さて、このコプチャンは、鉄板焼きになっています。コプチャンの横にあるのは「ハツ」。焼き肉のようなファイヤ〜状態にはなりません。

グツグツと煮えてきて(焼けて?)、うま味たっぷりの肉汁(?)をジャガイモやタマネギが吸っているので、うまさ倍増。

これもお姉さんがチョキチョキ。

塩味がガツンとくる、激うま! うますぎですっ!!
初めて食べた「塩コプチャン」は、自分のデフォルトにしたいメニューにランクイン!

b0064461_1840565.jpgすこしコプチャンを残して、ご飯を追加。チャーハンにしてもらいます☆

ナムルとかが入り、鉄板にご飯を押しながらしばらく待つ・・・(待ってばかり・笑)

お焦げの部分が絶妙なうまさがある、塩コプチャン・チャーハン。

こりゃ、マッコリが進むっ。

b0064461_1848165.jpgさ・ら・に!
石焼きビビンバで、締め!

こちらも、塩コプチャン・チャーハンとは違う味なので、ちょっと見た目が似ていても、全然OKです。

ご飯もしっかり食べられて、大満足。これで、2時間ちょっと。人気店だから退席時間を決められていたけど、セカセカとすることもなく、余裕でデザートを食べに移動!(笑) 超リーズナブルで、割引クーポンまでもらっちゃったよ。また来ますっ!


b0064461_1852720.jpg別腹スイーツはCASAでね。

黒蜜ゼリーのサンデーとドリンクバー。

ドリンクバーのコーヒーを飲みながらまったりタイム。

は〜、大満足なプチ韓国旅行を満喫☆


[PR]
by matc_tomo | 2009-06-28 18:55 | おいしい日々 | Trackback | Comments(4)

b0064461_22592334.jpg

楽天トラベルの方主催のワイン会に参加☆

14種類もあって、ウコンの力が間に合うか心配( ̄ー ̄)
[PR]
by matc_tomo | 2009-06-27 22:59 | おいしい日々 | Trackback | Comments(4)

今朝届いたメール。
「ジャクソンが」というタイトルと、ほんのちょっとの文章。
内容がつかめなくて、とりあえずケータイのワンセグでワイドショウを見ると


えっ?


死亡ってなに?


映像は搬送された病院で、ワイドショウでも状況が不明瞭のまま。


某司会者のコメントにイラッとしながらも、どういった状況なのかをじっくりと考える。


ムクッと起きて、CNNをつけた。


世界情勢そっちのけで報道を続ける。病院やアポロシアターにファンが大勢詰めかけ、インタビューに答える人たちも。ラリー・キングは2時間の特番になり、セリーヌ・ディオンらが電話インタビューで、心境や思い出を語っていた。ビヨンセやマライアらスターたちがコメントを寄せてはいるが、みんな「本当のことなのか」と自答しているような内容もあった。


中学生の時に「スリラー」のPVに夢中になってクラスメートとギャーギャー騒いだり、アルバムを聞いてはマネしたり(さすがにムーンウォークはムリ)と、いろんな思い出がある。東京ドームのライブにも何度か行き、目の前で踊る彼のパフォーマンスは、やはりすばらしいものだった。

そうそう、ネズミーランドのキャプテンEOまで見たんだよ! あれは3Dの映像で、怖かったり酔っちゃいそうだったんだよね〜(笑)あれも遠い思い出だよ…。 


ロンドンで最後といわれていたライブは幻になってしまったんだなぁ・・・。
う〜ん。テレビやサイトのニュースを見ても、まだ実感がわかず。

知人が見つけたゆーつべ。異色だけど、すごい映像。



[PR]
by matc_tomo | 2009-06-26 16:38 | 音楽 | Trackback | Comments(4)

b0064461_22515436.jpg

ブノワ隊の隊員として、やはり春夏メニューは体験しておかなくてはいけません☆

人気の定番メニューもありますが、野菜は夏野菜になったので、お気に入りブロッコリースープがズッキーニの冷製スープになっています。

今回もがっつり大満足なディナーでした♪
[PR]
by matc_tomo | 2009-06-25 22:51 | おいしい日々 | Trackback | Comments(2)

b0064461_20482037.jpgお友だちのmちゃんが「すごくおいしいオリーブオイル」と紹介してくれたのが←コチラ。

エチケットのイラストが素敵な、トスカーナのワイナリー「FATTORIA UCCELLIERA=ファトリア・ウッチェリラ」のものでした。どうりで、エチケットがワインっぽいのね♪

銀座にいくことがあったので、帰りに松屋さんへ寄ってメゾンカイザーへ。もちろん、このオリーブオイルを楽しむためのパンを買いにです。

シンプルなパンではなく、枝豆入りの「パン・オ・アリコ」を。オリーブオイルやハーブが入っている香り豊かなパンです。パンはモチモチしていて、軽めなのでついパクパク。ファトリア・ウッチェリラのオイルは、青臭みもあまりなくて、サラッとしているので、パンの味にじゃますることもなくて、さらにうまさ倍増!

シンプルなお料理にひと降りとか、仕上げに使うのがいいかも。
おいしいオリーブオイルをありがとう!
[PR]
by matc_tomo | 2009-06-24 21:08 | おいしい日々 | Trackback | Comments(0)

今日は☆☆☆ご飯♪

b0064461_20113845.jpg

元麻布・かんださんへ。

楽しみじゃー♪


追記
私たちが食べ終わる頃、小林武史さんがお隣に。
音楽(というか農業)の話で盛り上がってしまいました。
小林さん、面白すぎです(笑)
[PR]
by matc_tomo | 2009-06-23 20:11 | おいしい日々 | Trackback | Comments(2)

スタバで待ち合わせ中

b0064461_1941231.jpg

友だちと待ち合わせでスタバでまったりちう。

わたしのとなりに勝間和代さんが、パチパチとノートPCを叩いています。
彼女の愛車は見つけられず。

鮮やかなブルーのシャツが印象的でした。
[PR]
by matc_tomo | 2009-06-23 19:41 | 普段のできごと | Trackback | Comments(0)