『SATC2』をひと足お先に鑑賞。相変わらずツッコミ満載の展開と、ハイファッソンを堪能してきました。2時間半もなんのその、飽きない構成(?)に満足です。

さて、映画はネタばらししてもしょうがないので、気になったことを。
彼女たちがアブダビに行くのですが、そこで登場したエアラインがエティハド航空→もしかしたらエミレーツ航空かも。
サマンサをビジネストリップに招待する富豪が「ドバイなんて古いよ」といっていましたが、さすがオイルマネー。こんなファーストクラスを用意しているなんて。ダイヤモンド ファーストクラスの新しいサービス「プライベート スイート」というそうです。エミレーツにも同じような個室ファーストクラスが。やっぱりオイルマネーはわからん(笑)。

座席が個室になっているんですよ! しかもシートはフルフラットのベッドになるし、もう座席というか、ドアを閉めちゃえば、プライベートルーム。ぶっちゃけマンガ喫茶の個室です!

b0064461_22425536.jpg

完全個室なら友だちや家族と談笑できないじゃん! という心配もいらないみたい。別スペースにはちゃんとラウンジがあるようです(上の写真はガールズが飲んでいるところ)。

ファーストは乗れないけれど、エコノミーも良さげなので、アブダビ経由でパリもありかなーと思ったら往路で20時間くらいかかりそう! それはさすがに大変だわ(笑)
[PR]
by matc_tomo | 2010-05-27 23:05 | テレビと映画 | Trackback | Comments(0)

羽田空港でミニ冒険♪

b0064461_213647.jpg

午前10時からの「ANAメンテナンスセンター見学」が無事に終了。行きはターミナルからタクシーできたものの、帰りはタクシーの流しなんて通っている地域でもないので(ここが反省点!)、最寄り駅(といっても徒歩15分)のモノレール「新整備場駅」に向かいました。ホントは、ターミナルに行って、そこから電車かリムジンバスに乗って会社へ向かった方がいいのだけど…。目の前には、ターミナル1が広がります。


b0064461_216525.jpg

メンテナンスセンターの方向を振り返ると…しっかりANAのビルも見えます♪ 「新整備場駅」へはまっすぐ歩けばよいのですが、ちょっと距離があるのよ。




b0064461_21101239.jpg

ダラダラと歩いていたら、轟音とともに見えたのが、このグリーンのボディカラーのJAL! 歩いていてもいいことあるんだなぁ。初めて見たよグリーンジェット。どこへ飛んでいくのでしょう。

このJALエコジェットは、JAL「空のエコ」プロジェクトの一環だそうで。詳しくはコチラ


b0064461_21221548.jpg

飛行機だ〜っと浮かれていたら、ANAのバスが通り過ぎる・・・。えっ! もしかして、社員用の移動バスかな。だったら乗せてくれてもいいのにー(笑)

このバスは突き当たりを右にカーブして、停留所らしき場所に。ほ〜、そんなところに。今度来ることがあったら乗ってみたいぞ。



b0064461_21251132.jpg

突き当たりの向こうは、なんと滑走路。またもや飛行機がやってきました!
GoogleMapsで歩いてきた道を確認♪ ターミナル1側なので、JALばかりなんですねぇ。


b0064461_21335557.jpg

近くまできて、かろうじて見えたのが、アシアナ航空と大韓航空の尾翼。
国際線側なのでしょうか? そろそろ弾丸ソウルに行きたい☆



b0064461_21352365.jpg

突き当たりが「新整備場駅」なのですが、近くにいたJALの警備員さんにmさんがターミナルまでの道を尋ねてくれました! 感謝〜。すぐ近くの階段を下りれば行けると判明。←がその階段。

車が走っていますが、この車道は湾岸道路。さらに左横は首都高湾岸線です。なので、車はビュンビュン飛ばしてます。歩道があるのですが、ちょっとコワイかも(汗)



b0064461_21402873.jpg

トンネルを抜けて・・・・、ターミナル1の到着&出発の方向を確認して・・・。結構長いトンネルだなぁと思ったら、さきほど見えた滑走路の下がトンネルになっているんですね。ふむ。



b0064461_21443748.jpg

はい、ターミナル側にやってきました! ツツジがキレイに咲いています♪


b0064461_21455156.jpg

レンゲがこんなにいっぱい咲いているのを久しぶりに見た! あちこちの空き地部分に、雑草がワサッと生えていますが、緑がいっぱいでいいカンジです。




b0064461_2148255.jpg

反対側に来たので、スロットがついた飛行機が。どこの航空会社かなぁと思ったら、スターフライヤーでした。ボディデザインがカッコイイなぁ。なんかチャーター便みたい☆ 1枚目の写真にお尻がみえますね。そこまで歩いてきたことがわかりました。ほ〜。

さらにテクテクあるいていくと、ターミナル1に到着です。羽田空港って歩けるんだと思ってビックリ。さすがに、ターミナルへは行けるみたいですが、空港から脱出するのはムリかも(「水曜どうでしょう」で検証されたらしい)。

ANAの見学〜空港ターミナル散歩と、超充実した午前中でした(笑)
[PR]
by matc_tomo | 2010-05-21 21:57 | 普段のできごと | Trackback | Comments(4)

さて、一番最初に目に飛び込んできたのが、ボーイング737です!

b0064461_22232668.jpg

なんとなく、おすまし顔(笑)
ANAではボーイング737-700を使っているそうで、客席数は120。中長距離向きですね。


b0064461_22293771.jpg

全長33.6mあるので、さすがに写真も全身ってわけにはいかず、ワイド画面設定でやっとこんなカンジ。クイズにも出ましたが、ANAは通常のボディーカラーは4色使っています(わかるかな?)


b0064461_22323155.jpg

B737の特徴である、翼の先端が曲がっています。ANAのサイトなどにある写真を見ると、そんなに折り曲がっていないのですが、実際にみると、やっぱりデカイ。


こちらの機体はおNEWなのか、エンジンなどにビニールカバーがついてます。デビューはいつなのかしらん。そうそう、同じボーイングの機種でも、航空会社によってコックピットのレイアウトが違うそうです。ボーイングとエアバスとか、会社によって違うことは知っていましたが、まさかコックピットまでオーダーだったとは。たとえばANAのパイロットが他社にいっても、すぐ操縦できるとは限らないんですね。ためになるな〜。

ちなみに新しい機体は、約10日で組み立てられるとか。意外に早いなぁ。なのに、なぜB787の納期が遅れるのかしら〜。


翼の裏側にある番号がこの機体のナンバー。車でいうナンバーと同じで、同じ番号はないそうです。ほ〜。




b0064461_22432618.jpg

前から撮った姿。逆光なので、わかりにくいですが、翼までしっかり入れました!
これもワイド画面設定のおかげ♪


b0064461_22462933.jpg

B737の横には、B777が! ひゃ〜〜、デカすぎっ!!
ANAでは、B777-300B777-200を所有しているそうです。これは、たぶん-300ですかね(尾翼で判断してみた)。これも工場ギリギリまで出て撮った1枚。さすがに全長入れるというのは難しいねぇ。ボーイングの中でもやっぱり777が好きかも。エコノミーでも空間が広いし。天井部分もスッキリしているから。だから787の登場は、本当に楽しみなんですっ!


b0064461_22524648.jpg
さ・ら・に、エンジンもこんなに大きいです! 近くにいる男性と比較するとわかりやすいかと。当然エンジンはかかっていないので、近くに寄っても『ダイハード2』のようにはなりません(あまり近づきすぎると注意されるけど)。

窓から見える「鷲のマーク」がちゃんとついています。これはボーイングの印かなぁ。アメリカ製ってことかなぁ。ナゾです。




b0064461_22591169.jpgキャッキャと大騒ぎしながら撮影していると、B777が動き出しました!

といっても、コックピットからではなく、牽引車が引っ張って工場から移動するところ。これからどこかへお仕事でしょうか。タイヤ部分に接続して、ゆっくりと引っ張られていきます。静かに動き出すB777ですが、あまりの大きさに、すごい存在感(笑) 

じっーっと、翼にある日の丸も見送ります・・・・

だれも乗っていないのに、ちょっと感動ですっ!! わ〜、うごいてる〜〜って、小さな子供たちと似たようにはしゃぐ妙齢女子(笑)



b0064461_233438.jpg

いってらっしゃ〜〜い!
約1時間ほどの見学が終了。ぞろぞろと再びロビーに向かいます。
ヘルメットを戻して、その場で解散です。入館証はもらえるそうなので記念に☆



b0064461_2344378.jpg

ご安全に!
楽しい見学会でした。
また行きたいなぁ〜〜。


【全日空 機体工場見学】はこちらから。

・・・この後は、羽田空港のミニ冒険編へとつづく♪
[PR]
by matc_tomo | 2010-05-20 23:10 | 普段のできごと | Trackback(1) | Comments(6)

b0064461_21282337.jpg

NHKハイビジョン特集で羽田空港の裏側を見て、やっぱり空港って楽しそう! と思っていたこのごろ。ANAのメンテナンスセンター見学ができると知り、早速応募! とっても人気らしく申し込み専用サイトを見ると、いつも満席。しかも平日しか実施されていないので、確実に行ける日を選ばないと大変ですっ! mさんといっしょに羽田空港ターミナル2のタクシー乗り場で待ち合わせ。モノレール駅からでも歩けるのですが、徒歩15分とあるし、雨降ったらいやだったので、乗車5分ですけどタクシー使っちゃう! 運転手さんに「スグですみません」といったら、「施設内なので大丈夫ですよ〜」と優しいお返事が。空港からの乗客がすぐ降車じゃ、お仕事になりませんもんね。

メンテナンスセンターは、空港敷地内でもずいぶん端っこにありまして。職員の方がいるようなオフィスの一角にあります。普通の企業の玄関ロビーと似ているのですが、そこには飛行機グッズがいっぱいの売店や、コックピットの輪切り(電車の運転席みたいな模型)があったりと、いかにも航空会社というカンジ。受付で申込時にもらった入館書を提示します。


受付でもらったものが、入館証とパンフ↓
b0064461_9451022.jpgさっそくぶら下げて、広い会議室のような部屋へ。部屋の壁際には、小型模型や映画『ハッピーフライト』のパンフ(イラストレーター・ソリマチ氏がデザイン!)など、いろんなグッズが展示されています。こちらでは、大きなスクリーンがあり、担当のスタッフさんが説明をしながら映像を見る仕組みになっています。冒頭では、ANAが全面協力した『ハッピーフライト』のティーザー映像を見せてくれました(なつかしい)。

わたしが興味を持ったのは、今年末あたりに登場予定のボーイング787に使われている機体素材。従来のボディは鉄で強度を保つために重く、2重にしているのですが、B787はカーボン素材なのに従来の強度が保てる優れもの。同じ大きさのものが置かれていたのですが、片手でもっても軽いとわかります。それだけ燃費もよくなるし、とりわけ客室内がより広くなるかもしれません。さらにANAのB787は窓も大きくつくられているそうで、NYへ行くときはラッキーならオーロラを見る確率が増えるってことです♪

クイズ形式に飛行機についての構造などを説明してもらい、クイズに正解すると記念品がもらえます。わたしは、クリップをゲット。そうそう、パンフを入れるためにもらったファイルも、回りを切ればクリアファイルになる、プラスチック製のバッグでした。これも、カワイイのでそのまま切らずにしています。

さて、室内での説明が終わった後は、いよいよメンテナンス工場へ!

b0064461_2146656.jpg

すごく広〜〜〜〜い工場です。そして、凄い音!


b0064461_21465418.jpg

上から見るだけでなく、ちゃんと地上まで降りることができます。担当さんを先頭に、ぞろぞろと…。

b0064461_21474979.jpg

お! 1機がメンテナンス中です。さすがに作業中の機体へは近づけませんが、きっと『ハッピーフライト』の田中哲司のような整備士さんたちがいるに違いない(笑) 午前中だからか、それほど整備士さんたちを見かけませんでした。映画を見た人ならわかるかもしれませんが、部品などは持って帰ってはいけません!
 

b0064461_21493446.jpg
エコノミーのイスがズラリと。このままキャビンに持って行けそうなカンジですが、イスの色が違うし、薄っぺらい。あとからクッションをつけるのかな? 手前にあるイスは、プレミアシートかな。



b0064461_21575478.jpg
こちらはタイヤ置き場。ズラーッと大きなタイヤが並んでいます。
飛行機は前に進むだけなので、曲がる必要もないので横溝がありません。なるほどね〜。



b0064461_2205069.jpg










だだっ広い工場内は、この三輪車で移動が基本のようです。しかもピンクなの。道具を持っていくので、三輪車ってことですね。合理的。




・・・・さて、いよいよ機体が登場です!
思ったよりいっぱい書いてしまったので、つづく・・・
[PR]
by matc_tomo | 2010-05-20 22:05 | 普段のできごと | Trackback(2) | Comments(4)

亡き愛猫・エリー(オスだけど、なにか?)の脳内分析をしてみました。
かれこれ彼が天に召されてから丸2年になろうとしています。早いなぁ。
いまごろは、大好きなかすみ草とか食べてるのかなぁ。天国にあるかわからないけど(笑)

b0064461_17265597.jpg

あら、ビックリ。
たしかにエリーはよく鳴くネコでしたよ。人見知りするクセに、人がいないと寂しがって、そばにだれもいなくなると「ニャ〜〜〜っ!」と大騒ぎ。何かしら鳴くことが多いネコでした。
[PR]
by matc_tomo | 2010-05-18 17:33 | 普段のできごと | Trackback | Comments(0)

b0064461_1921217.jpg

土曜日に銀座で友人たちとの食事の帰り道。前を通ったらまだ開いていたので、寄ってみました。
日曜日に甥っ子が来るというので、ちょうどおやつになるなぁと思ったし。

ミルキーロールをすでに食していたので、数寄屋橋店限定「ミルキーパイシュー」をチョイス。新発売としてチョコレートもありました♪ ミルキーシリーズは、ほかにもプリンもあるみたい(すでに売り切れだった…)。すごいぞ、ミルキーシリーズ(笑)

パイシューというだけあって、シューがパイ生地。サクサク感があります。すっごくたっぷり入ったクリームが、ほんのりミルキー味。うま〜〜☆ ミルキーロールを食べたときも思いましたが、本物のミルキーよりも味がそれほど濃厚ではないので、スイーツになったほうが好きな味かも。歯にくっつく心配もないし(笑) 1コ210円しますけど、けっこう大きいんですよ。これ1コで十分満足。甥っ子には大きすぎたかも(笑)

ラッピングもミルキー柄でかわいいのに、パウダーシュガーだらけで、手帳に貼れなかった…。残念。
[PR]
by matc_tomo | 2010-05-17 19:16 | おいしい日々 | Trackback | Comments(0)

b0064461_9451022.jpg

以前、NHKハイビジョンで羽田空港の特番を見たとき、整備工場ほか内部の紹介があり、すごく楽しく見ました。
ANAで実際に見学できるサービスがあると知り、早速スケジュールを調整。

これから、見学に行ってきまーす☆
[PR]
by matc_tomo | 2010-05-07 09:45 | 普段のできごと | Trackback | Comments(0)

ガンジー恐るべし

b0064461_2323433.jpg

中目黒の和食屋さんにて。ガンジーミルクのアイスが濃厚でうまい☆

大満足の和食でした。
[PR]
by matc_tomo | 2010-05-06 23:23 | おいしい日々 | Trackback | Comments(0)

黒川温泉♪

b0064461_15284725.jpg

朝早く熊本市内を出発し、黒川温泉へ向かいました。しかし、行楽シーズンゆえに、大渋滞。阿蘇へは1本道なので迂回をすることもできず、約2時間遅れで黒川に到着。

温泉街は小さいので、ひとまずぐるっと周り、露天風呂にてさっぱり。

ランチを済ませ、帰りのバスまで散策の続きをしてきます♪
[PR]
by matc_tomo | 2010-05-03 15:28 | ├2010熊本・磐田 | Trackback | Comments(4)

熊本にやってきました!

b0064461_12325915.jpg

J2熊本−札幌を観戦です。市内にある水前寺スタジアムなのですが、メインスタンドには大きな柱があって、反対側ゴール付近が見えなくなる、スタジアムとしてどーよ?とつっこみたくなる構造。屋根があっても初めてのことかも。

というわけで、全体が見えるポジションを探すのが、ちと大変。
バックスタンドのほうが屋根がなく暑いけど、観戦向きかな。

さて、練習を始めた選手たち。俊哉、ゴンちゃんと懐かしい顔が見えますヾ(^▽^)ノ
[PR]
by matc_tomo | 2010-05-02 12:32 | ├2010熊本・磐田 | Trackback | Comments(4)