今日、ニューヨークによく出かけるマダムことMARIさんから教えてもらった耳寄り情報!
なんと、アル・パチーノの「ベニスの商人」が夏のセントラルパークでのDelacorte Theaterから、ブロードウェイBroadhurst Theatreにお引越し!
PLAY BILLオンラインによると、詳細が出ていました。

b0064461_19452442.jpg

The Merchant of Venice
Broadhurst Theatre

Al Pacino reprises his celebrated role as Shylock in the transfer of
this summer's Public Theater production.

Show Dates:
Performances from 19 Oct 2010
Opening 07 Nov 2010
Closing 09 Jan 2011

Tickets:
Pricing: $66.50 - $136.50
Box Office: Telecharge: (212) 239-6200/(800) 432-7250
チケットのオンライン予約はこちらからThe Merchant of Venice
公式サイトからも買えます♪

Show Run Time:
Two hours and 55 minutes, which includes one 20-minute intermission

ところが! キャストがまだアル・パチーノのしか決まっていません。
ということは、夏の舞台のキャストと変わる可能性もあるわけで、アル・パチーノの相手役として渡り合える俳優陣が出てくる可能性だってあるわけですっ!

夏の舞台は行く気まんまんだったところ、やむを得ず(てか仕事)泣く泣く断念してしまったので、神様ありがとーーーといいたいけれど、来年1月9日までの期間限定。アル・パチーノのスケジュールを長く押さえるもの大変だものね。

年末までに行けと?

行きたいのはマウンテンマウンテンなんだけどねぇ。は〜〜ぁ。
[PR]
by matc_tomo | 2010-08-29 06:14 | 旅行 | Trackback | Comments(10)

b0064461_23655100.jpg

前回訪問時に時間がなくて食べられなかった「ゲゲゲ展」のちゃんちゃんこソフトクリームをようやく食べることができました♪ 
昨日、友人からのツイッター情報では、21日は8階の会場から1階まで行列ができていたと教えてくれたので、覚悟して5時過ぎに出向いたら、すんなり入れる状況でした。ならばと、チケットも持っていたので、入ってみると・・・・芋洗い状態!? 失敗〜〜orz

かつて上野で開催されたMoMA展よりもギューギュー詰めで、まったく人が動く気配がありません。係員の「順番はありませんから、奥からも見られます〜」という声もむなしい。前回見ているので、見られなかった原画をみたいと思いつつ、ずんずん奥にいっても人だらけで、無理でした。

結局、会場をスルーしただけという切ないことになってしまい、そのまま物販コーナーへ。出口すぐに甘味コーナーがあるので、流れに乗って行くと、やはりソフトクリームも長蛇の列。甘味コーナーも20分ほど待つことになっていました。日曜の夕方だから、しかたないかも・・・。

b0064461_2365195.jpg
ちゃんちゃんこソフト♪ 351円(税込)なのですが、実際1コのオーダーだと、1円は割愛してくれてます。この1円の謎を聞くのを忘れた〜。まぁ、お店が混雑しているから、無駄に時間を取らせてしまうのは悪いですからね(言い訳)

クッキーは、猫娘。ほかの方たちには、塗り壁とかほかのキャラも。かわいい♪

アイスは、バナナとチョコレートですが、まったりしたソフトクリームではなく、ジェラートに近い感じ。バナナ味がちょっと強かったかなぁ。スプーンは一反木綿。もったいなくて、使わずキープ☆

ふぁ〜〜。満足☆
[PR]
by matc_tomo | 2010-08-22 23:30 | おいしい日々 | Trackback | Comments(0)

b0064461_21125610.jpg
先日いったばかりの竹葉亭に再訪。今回は、ウラメニューではないけれど、鰻ではない人気メニューをいただきました。

こちらは、鮪茶漬け。通称=まぐ茶。
ゴマだれがポイントで、マグロの生臭さがゴマだれで上手に消されている一品。マグロの醤油煮とお新香とともに、ササッとご飯として食べられる定食です。

見にすり鉢で胡麻をすり、さらにマグロの上に掛けると〜〜。胡麻の香ばしさアップ↑

b0064461_21125187.jpg
食べ方は、ひつまぶしのように、最初はご飯にマグロを乗せて食べて、最後にお茶漬けに。
最初からお茶漬けにしてもいいのだけど、ゴマだれの風味を味わいたいわけですよ。
お茶漬けは、お出しではなく、ほうじ茶。ほうじ茶の香りがまたよくて♪

4人だったので、大きなおひつに入れられてきたご飯は、2人前をさらに追加したほど。ご飯が進む〜と、マグロ茶漬けを堪能してきました。

でも、気づけば30分くらいの滞在時間(笑) ホント、サクッとご飯ができちゃいます。しかし、ご飯(白米)をしっかり食べているので、満腹感あるのよね〜。

鯛茶漬けも同じゴマだれで、こちらも絶品です。
[PR]
by matc_tomo | 2010-08-19 21:47 | おいしい日々 | Trackback(1) | Comments(0)

b0064461_026648.gif

銀座松屋で開催中の「水木しげる米寿記念 ゲゲゲ展」に行ってきました。
閉館間近の時間帯に訪れたのですが、夏休みということもあってとても混雑。昼間は入口に列をなしているらしいですヨ。

b0064461_025237.jpg

入口には、水木先生デザインの妖怪たちの銅像が出迎えてくれます。これは境港から持ってきたものでしょうか? コロンとしたフォルムでかわいい♪

ずんずんと進んでいくと、「悪魔くん」「ゲゲゲの鬼太郎」などの漫画雑誌連載当時の原画が所狭しと並んでいます。単行本もあるのですが、とっても歴史を感じさせる作品たちです。

朝ドラ「ゲゲゲの女房」を見ているので、あの時代の作品かぁなんて、ドラマとシンクロしながら楽しむことができました。原画に関しても、菅井くんが倒れるまで描いた点なのかなぁ、とか思ったり(笑) それにしても、とっても緻密でそれぞれのページがひとつの作品のようです。カラーの原画でも色彩が素晴らしい。締切りに追われながらも、こんなにすごい作品(ページ)を毎回仕上げていたことに驚嘆です。

草むらの中を歩く描写ひとつでも、細い雑草を1本1本描いているし、端っこをベタで塗りつぶしてごまかすということはありません。1ページの力強さや迫力がとても感じられるものでした。ドラマでも貸本漫画家時代のシーンに「こんなに緻密に描いても、印刷ではつぶれてしまうでしょう」と出版社関係の人に水木さんがいわれる下りがありました。そのセリフの意味がようやくわかった気がします。葉っぱひとつの絵も凄かったし、点画で構成されたシーンも迫力がありました。

あの原画だけでも、見られてよかったです。

b0064461_0252635.jpg

水木先生の生い立ちを振り返るコーナーでは、水木プロ立ち上げ当時くらいの写真があるのですが、そこにはドラマでモデルとなっているアシスタント、つげ義春氏(スカウトした小峰くん)、池上遼一氏(大阪からきた看板絵師・倉田くん)、北川和義氏(自薦できた菅井くん)の姿も。ドラマといろいろシンクロしていて、ホント楽しかったなぁ。


チケットブースはぬりかべです♪


ちと残念だったのは、図録がなかったこと。グッズに関してはとっても多種多様に揃っていて、選ぶのも楽しかったのですが、オリジナル袋もなかった〜(涙)


時間がなくて鬼太郎ちゃんちゃんこアイスや甘味を味わえなかったので、再訪しなくちゃ!


[PR]
by matc_tomo | 2010-08-18 01:18 | アート | Trackback(2) | Comments(6)

b0064461_2263018.jpg

もう発売されてだいぶたっているのですが、先日仕事先で教えてもらったポストカード。
コクヨと郵便局のコラボ(?)で、ご当地フォルムカードといいます。
これ、ご当地というだけあって、その都道府県の郵便局にいかないと買えません。
これはーー、やっぱりビミョーなコレクターとしては、集めないわけにはいきませんっ!(笑)

すでに第2弾まで発売されているので、それぞれ2種類存在します。
コクヨからの情報によると売り切れていても「限定発売ではないので、大丈夫」ということなのですが、地元郵便局では第1弾の雷門が売り切れたーー(涙) 神保町の郵便局で見かけたというバイトちゃんのタレコミがあったので、さっそく行かねば♪

ようやく始めたので、まだ東京(1種)、埼玉と岩手のみ。てか、埼玉と岩手は買ってきてもらったんですけどね(ズルしてごめん)。大阪、名古屋と出張先でも郵便局を探しているのに、いまだに寄れず。く〜〜。

イラストもカワイイので集める楽しさもあるのですが、もう少し早く知っていたら、熊本も買えたのにな〜orz 異色のお土産にもなるかも♪

地方に行くことがあったら、みなさんよろしく☆(超他力本願)

いろいろググっていたら、ポスト版も発売されてるっ! しかもポスト版は郵便局ごとにあるみたい!? 大変だっ!!

More 集まったカード
[PR]
by matc_tomo | 2010-08-16 16:22 | 普段のできごと | Trackback | Comments(8)

b0064461_21193885.jpg

打ち合わせが新宿であったので、帰社途中に伊勢丹へ寄り道。晩ご飯@会社用に何か買って帰ろうという魂胆です♪ 時間も夕方6時過ぎですから、結構混雑。「フードコレクション ボタニカル・デライト特集」のイベントブースを歩いていたら、とってもボリューミーなカツサンドを発見。飛騨高山カントリークラブ内のアリス食堂のものらしいです。ゴルフ場で食べられるのか(ゴルフしないけど)。

やっぱり飛騨牛のビーツカツサンドはお高い・・・と悩んでいたら、ミックスサンドもあるじゃーないですかっ! 飛騨産豚ロース100%使用という大きなシールを貼ってくれます(笑)

ホントにボリュームたっぷりで、一切れのサンドが、ハンバーガーのような大口を開けて食べるようなカンジ。キャベツも多めでね♪ お肉も写真のとおりに分厚いのですよっ☆ いや〜、ウマイ。

ビーフカツも、これまたとても柔らかくて、豚かつとは違う衣で揚げているんですね。こちらも定規で測ったら(お下品ですが)、1.5cmありました! パチパチパチ。実はビーフカツは初めて食べるくらいのものでして、こんなにおいしいんだ〜♪ また食べたい♪

3キレだとお腹に足りるかな、と思いましたがが、とってもキューキューな状態になるくらい満腹です。凄いね。
[PR]
by matc_tomo | 2010-08-09 21:33 | おいしい日々 | Trackback | Comments(0)

池袋のEsolaにあるスペイン料理店「ESPANOL LA BODEGA」でランチをしてきました。
東京にはずーっと住んでおりますが、池袋はあまり行かないので友人にセレクトを任せ、地図がなければ動けないような状態になります(汗) レストランのビルEsolaさえ、駅から徒歩1分といってもドキドキです。場所は東武前、東京芸術劇場のヨコです。

ランチタイムには、パエリアランチとして日替わりパエリアなどが用意されています。今日のメニューはしらす、カボチャ、ミョウガのパエリア。面白い具材なので早速♪

b0064461_1502239.jpg

シラスがトッピングされて、ちゃんとミョウガも大きく切られてそれぞれの味がちゃんとわかります。カボチャも大きめカットなので、カボチャらしい甘さも堪能。面白い味わいでしたよ。日本ならではのメニューですよね。たぶん。

ランチは、スパニッシュオムレツやハムなどの前菜とパエリア、コーヒーがついて1500円とコスパもよかったですよ。
[PR]
by matc_tomo | 2010-08-07 23:50 | おいしい日々 | Trackback | Comments(4)

出張で名古屋へいってきました。
前回大阪へ行ったときは、ガンダムと反対側の席(3列シート)に座っていたのですが、タイミングよくA席からも見えたんです。それで、今回は! と、ちゃんと新幹線の座席をE席(富士山側)を指定して、準備万端で挑んだのに、行きは対向車両で見られずじまい(涙) 熱海からワクワクしてたのに・・・orz

帰りは運良く1時間ほど予定よりも早い時間に変更できたので、夕焼けとの戦いの時間帯に。まだ太陽は沈みきっていない頃だったのだけど、いざ写真を見るとく・ら・い・・・。しかもブレブレ(号泣)

b0064461_22543884.jpg

のぞみに乗っているので、現在地を把握するのが難しいし、通過駅を表示してくれてもそれがガンダムがある東静岡駅に近いのかさえ不明だし。

そんなときに役だったのが、touchのGoogleMap。現在地を地図で追っかけて自分の位置を確認していきました。これができるのも光ポータブルのおかげ〜♪ 振り替えた便がN700系じゃなかったし。思いっきりtouchの電池の減りが早いこと!

2011年1月10日までいるそうなので、その間にリベンジを果たしたいと思います!
出張でのことなので、N700系に乗ることが多いけど・・・
[PR]
by matc_tomo | 2010-08-06 23:09 | 普段のできごと | Trackback | Comments(2)

カトリーヌ@大井町

b0064461_18345863.jpg
とうふすていしょん用の豆乳頒布会が先日ありまして、大井町に集合!
 

b0064461_18351139.jpg

いつもステキなお店に連れて行ってくださるyさんが、またしてもステキなビストロを予約してくれました! シェフがひとりでまかなっている小さなお店ですが、こだわりの素材や味で、すぐさま虜に♪ 今回は、シェフの気遣いもあってコースにしてくれました。

アミューズのカナッペ。
サクッとするバゲットに、なすなどの夏野菜のラタトゥイユ。
スパークリングにも合います♪



b0064461_1835888.jpg

前菜は豚足のテリーヌ。
豚足のコラーゲンが解けないうちに! ソースにグレープフルーツを使っているので、さわやか&ニガ味があって、「おお〜っ」と声を上げる一同(笑) 葉っぱも多めで嬉しいです。

b0064461_1835479.jpg

シェフがつくっているほうれんそうのニュッキ。超弾力があるのですが、モチモチしていてゴルゴンゾーラソースの独特の香りが楽しめるパスタ。温めてサーブしてくれたバゲットにソースをつけて、ネコがまたぐくらいの完食ぶり♪

b0064461_18345660.jpg

メインの鴨! マグレ鴨。ジューシーで、ほどよく繊細なソースが鴨の味を引き出してくれます。
付け合わせのポテトやブロッコリもとてもおいしい。こちらのソースもパンにつけて。ふ〜ぅ。

b0064461_18345195.gif

デザートはティラミス♪ アプリコットソースの酸味がいいんです♪
それとエスプレッソで終了。

まだまだおいしいお店がいっぱいありそうな大井町。探検が楽しみ〜☆
[PR]
by matc_tomo | 2010-08-05 19:04 | おいしい日々 | Trackback(1) | Comments(4)

鰻定食@銀座 竹葉亭

先日の土用の丑の日。鰻好きとしては、鰻を食べないわけにはいきません。が、食べそびれ、某お弁当チェーンで見つけたお弁当は、やっぱりイマイチな味・・・(1400円もしたのに!)。

ということで、その翌日のお昼ごろ銀座に出かけていたので、リベンジとばかりに竹葉亭に行ってきました♪ やはりランチタイムは並びます。店内でもイスに座っている方がいるので、すっごく待つようだったら炎天下はツライのでほかのお店にしようと思いましたが、15分くらいというのでそのまま待機。思ったより流れがよかったので、15分も待たなかったかも。

さてメニューは鰻のほかに、仲間内で絶賛評判中のまぐろ茶漬け、たい茶漬けもありますが(実際、おいしい)、リベンジですから! 鰻の白焼きか、どんぶりかお重かで悩みつつ、せっかくなので定食にしちゃいました☆

b0064461_1921338.jpg
小鉢。なすの煮こごりでござます。清涼感たっぷり。

b0064461_1920568.jpg
お造り。これまた脂がのったマグロや、ヒラメなどを堪能。

b0064461_19205360.jpg
うな重☆
お吸い物は肝吸いと季節の吸い物が選べるのですが、季節のお吸い物に。
ふわっふわの鰻と、ほどよくご飯にしみたタレがうまし!

見事、リベンジ成功♪ パフッ
水菓子に、とっても甘くて瑞々すぃメロンをいただいて終了。

そうそう。
わたしの斜め前のテーブルに女の子がひとりで食事をしていたのですが、そのコが長澤まさみちゃんに似ていたんだけど、ご本人かは確認とれず。事務所は銀座にあるから食事をしにきていてもフシギではないんですけどねぇ。
[PR]
by matc_tomo | 2010-08-04 19:29 | おいしい日々 | Trackback(1) | Comments(0)