タグ:アジア料理 ( 22 ) タグの人気記事

紫玉蘭で上海蟹!

b0064461_21455234.jpg
ジャズライターの小川隆夫さんとの食事会にいってきました。
小川さんとはかれこれ・・・・ン十年のおつきあいですが、ゴハンを食べに行くってそれほどなかったなぁと思いつつ(笑)仕事の打ち合わせとかはあっても、ちゃんとゴハンって少ないんですよね。意外と。ニューヨークでお会いしてもなんだけど、小川さん=チャイニーズのイメージはわりと強くてあって、今回も麻布十番にある「紫玉蘭」へ。

チキンの丸焼き(だったかな?)とか、北京ダックとは違うグリル料理はお肉大好きな小川さんのリクエストで、そのほかイカとホタテの炒めとか、お店名物が麻婆豆腐なので、ちょっと変わった黄色い麻婆豆腐(塩たまごをつかったもの)をオーダーしていきました。写真以外にもいろんなメニューをオーダーしてて、お腹いっぱい♪ 久しぶりに中国料理を堪能した〜☆

それから、事前に予約をしてくれていたのが、上海蟹!
b0064461_21455714.jpg
オスとメスのチョイスは当日できたので、上海蟹に詳しいyさんに習ってオスに。
食感がねっちょっとしているという表現がいいのか分からないけど、普通のカニを食べる食感とは違うんですよ。濃厚だし。さらに黒酢をつけるとまたおいしさが変化していいんです♪

その後に足の部分をパンと一緒になって別料理として出してくれました。
二度美味しい上海蟹(笑)

蟹の食後に蟹は体を冷やすとのことで、体を温めるために生姜茶をサーブしてくれたんですけど、これが生姜湯みたいにカラ〜イ!(☆。☆) 辛さをたとえると「うどんや風一夜薬本舗のしょうが湯」みたいな(笑)おかげでポカポカになってかぜっぴきには丁度いいんですけね(笑)

デザートにマンゴープリン☆

小川さん、ごちそうさまでした〜〜♪




[PR]
by matc_tomo | 2014-02-07 21:54 | おいしい日々 | Trackback | Comments(0)

金曜日の夜はコリアン♪

b0064461_16321468.jpg


香港旅に出かけていた友だちの自慢話を聞きながらのコリアンゴハン♪
いろんな武勇伝に大笑いしながらの楽しい夕食となりました(≧◇≦)

メインはカムジャタンで、カルビチゲ(骨つきカルビの鉄板焼き)やポッサムなどをオーダー。

この店は結構ボリューム満点なんですが、見事に完食(笑)

デザートは、いつものところでフォンダンショコラ☆
[PR]
by matc_tomo | 2012-11-11 16:29 | おいしい日々 | Trackback | Comments(0)

ヤシマ作戦、ウエシマ作戦、青島作戦など震災が起きてから、さまざまな運動が広がる中、友人たちと花金を楽しんできました。

さて。急遽ご飯を食べよう! となっていてもヤシマ作戦中。飲食店のなかには営業時間縮小などで対応しているため、予約がとれたところへということで、海南鶏飯食堂2に。予約をとってくれたmさんは、きっとチキンライスが食べたかったのだと思う(笑)

b0064461_19365091.jpg

お待ちかねのチキンライス。ご飯やパクチー、ソースまで大盛りにしてもらっていただきま〜す♪ うまし!

b0064461_19364548.jpg

炒め物などがちょっとスパイシーだったので、甘いものがほし〜との声にオーダーしたココナッツ炒め。ココナッツ風味とキャベツなどのシャキシャキ感がたまりません。じゃがいももちょっと硬めでグー!

b0064461_19363956.jpg

シーフードのカレー。これもカレーが食べたいという声に。ナンのようなパンにつけて。おひし〜。

ガーッと一気に食べたので、あっという間にお腹いっぱい。大満足のディナーでした。帰りは、デザートを求めて近くのタリーズへ。10時半まで営業しているので、ありがたや〜。看板の電気が消えているけど、営業している店はあちこちにあるんですよ。

恵比寿駅周辺は、ちょっと暗くなっていますけど、これくらいが丁度いい感じですよね。駅が煌々と電気がついているのが違和感あって、その分電車を走らせて〜。ニューヨークの地下鉄駅はもっと暗くても運行しているし、東京が明るすぎなのかもと気づきました。まだまだヤシマ作戦の余地はあるなー。

まだまだ余震が続いていますが、普段どおりの生活にしていこうという話も広がりつつありますし、何しろ経済を回さないと共倒れになってしまいます。外食産業は真っ先に「自粛」の対象になっていますが(売上が一晩にして30〜90%減という話もあるようです)、彼らも仕事をしなければ生活はできません。被災されている方々への支援をするには、普段の生活ができるわたしたちはいつもどおりに暮らし、お金をつくっていく必要があります。平常心を保つためにも、普段どおりの生活をして逆境を跳ね飛ばす体力をつけなくちゃ。
[PR]
by matc_tomo | 2011-03-21 20:16 | おいしい日々 | Trackback | Comments(4)

b0064461_23321016.jpg

ニューヨークのB級グルメで超有名な「joe's shanghai」が日本に上陸して久しいですが、「ジョーズシャンハイ ニューヨーク 銀座店」がオープンしたそうで、さっそく新年会をかねて行ってきました!

b0064461_2332730.jpg

ニューヨークで小龍包といえばココというくらいの代名詞的なお店&サクっと食べられるチャイニーズですが、銀座らしくちょっと店間違えた?と思ってしまうくらいスッテキーな内装。シャンデリアが下がり、ミッドタウンにありそうな高級レストランのような装い。えええっ〜と、NY本店を知っている友人たちが一斉に驚きます(わたしもそのひとり)。


b0064461_23325685.jpg
メニューはオープン記念コースをオーダー♪ さっそくメニューをドーゾ!

前菜の蒸しどり。ソースがガーリックが入っているのかな、タンパクな鶏肉にいいアクセントに。きゅうりも美味しかったです。

こちらは各々でとりわけましたが、残りの大皿メニューは、一度見せてくれてから人数分に分けてくれました。うれしー。

b0064461_2333833.jpg

お約束の小龍包! コースは豚肉だけですが、せっかくなのでカニも追加してもらいました。NYでは大きな蒸篭にドーン!とサーブされますが、こちらはコースなので、ひとりずつ小さな蒸篭でやってきます。しかし! NY店より大きい☆ レンゲに乗りきれないので専用の小皿でとのことで、そーっと破れないように持ち上げ、生姜や黒酢をたらして。もー、激うま! カニは比較的あっさり系なのですが、豚肉は濃厚な味! できればもうちょっと食べたい♪

スタッフの方に進出店にありがちなレシピをもらってつくっているのかと尋ねたら、なんとNY店から専用スタッフが来日し、せっせとつくっているのだそう。レシピは秘伝らしく、アンをつくるときはカーテンが閉められるほどだそうで、銀座店の料理長もレシピは知らないのだとか。恐るべし、ジョーズシャンハイ。

b0064461_2333364.jpg

チンゲン菜の炒め物。シャキシャキで、ガーリックチップがなかなかでした。

b0064461_23324438.jpg

エビチリ♪ エビがプリプリで、甘めなのだけど、さっぱりな感じのソースが美味しくて、揚げパンがほしくなりました。ソースはちゃんとレンゲで最後まで☆

b0064461_23323768.jpg

油淋鶏(ユーリンチー)は超ボリュームたっぷりで、ひとり3コも! しかも鶏肉ひとつが大きい。コースで小皿で分けられるので足りないかもね〜、なんて話していたらドカンとパンチを食らったくらいのボリュームでした。ごめんなさい。

b0064461_23321644.jpg

締めのチャーハン。NY店で上海チャーハンが美味しいと話をしていたのだけど、こちらはカニチャーハン。サラッとしていて卵の黄色が輝くメニューでした。なんだかんだと完食!

b0064461_23321361.jpg

デザートの杏仁豆腐。これがとっても濃厚で、ババロアと思ってしまうほどもちっとした食感もあって、うまし! これ、お持ち帰りしたいわ〜(笑)

追加料金(カニ小龍包)があったのに、すごくコストパフォーマンスがよかったです! しかも飲み放題メニューだし。雰囲気もいいし個室があるので、ちょっとした食事会にも便利そう。今度は小龍包単品でオーダーしてみたいゾ。ニューヨーカーを連れて行っても楽しいかも。



ホントに美味しいNY10ドルグルメ
間庭 典子
講談社
売り上げランキング: 17908

[PR]
by matc_tomo | 2011-01-08 23:32 | おいしい日々 | Trackback | Comments(6)

3月12日〜14日に2泊3日で京都旅行に行ってきました。
今回のメンバーで出かけたのは2年前。あのときは大雪は降るわで大変だったので、ちょっと日程をずらして3月に。桜が咲いてしまうと混雑してしまうので、ちょうどいい頃合いを狙って♪ ラッキーにもジャケットでも大丈夫なくらいの温かい気候に恵まれた3日間でした☆

12日は金曜日なので、仕事の都合もそれぞれあるので現地集合。わたしは新幹線の終電覚悟と思っていたら、仕事がスムーズに片付いて有給ゲットに成功! お昼ごろからのんびりと向かいました。が、3時回っちゃった(汗) 荷物を駅に預けて、さっそく!

この韓国カフェ「素夢子古茶屋」は、会社の後輩ちゃんオススメのお店。雰囲気もステキとのことだったので、ちょっと早めの夕食に選んでみました(預けた荷物は8時までだったので急いで食べたけど、考えれば荷物をピックアップした後でもよかったのよね〜)。

b0064461_2325246.jpg

夜だったのでブレブレですが、お店の外観。
場所は三井ガーデンホテルと伊右衛門カフェの向かいにあります。
料亭か? と思ってしまうような立派な家屋だったので、一瞬ひるんでしまいました(笑)
中に入ると「チャングム」とかで見るような調度品があったり、ソウルのカフェのような雰囲気です。

b0064461_2362292.jpg

オンドルというか、カウンターなどもあるのですが座敷スペースになっています。
わたしはブーツを履いていたので、窓側のテーブル席をチョイスしました。
薬箱のような箪笥など、雰囲気もいいでしょ。

b0064461_239182.jpg

お茶や小物類の販売もありました。
お茶は国産(たしか山梨産とか)の無農薬のハーブなどがありましたよ。

b0064461_2403786.jpg

食事はせっかくなので御膳(メニュー失念)に。限定食のカレーなども人気らしく、すでに売り切れになっていました。雑穀米にテールスープ、キムチ、野菜のチヂミなどが並びます。このテールスープが優しいけれど、しっかり牛肉の出汁が利いていてとてもおいしかったです。熱々で運ばれてくるのもウレシイ。パクパクとあっという間に完食してしまった(汗)


b0064461_249283.jpg御膳にもお茶が供されますが、別オーダーした「五味子茶(オミジャちゃ)」。五種類(苦味、酸味、甘味など)の味があるといわれているお茶で、ソウル旅で飲んだときにとても気に入ったお茶です。この日は疲れていたのか、とても酸味を強く感じたなぁ。

そうそうallaboutにも書かれていますが、お店のおトイレは一見の価値あり(?)です。お店の雰囲気を壊さないような内装になっているのですが、思わず笑ってしまうというか…。



■素夢子 古茶屋■
住所:京都市中京区烏丸三条西入ル
電話:075-253-1456
営業:10:00~21:00
定休:水曜日

[PR]
by matc_tomo | 2010-03-31 02:57 | ├京都 | Trackback | Comments(0)

b0064461_2135738.jpg

シルバーウィークにロンドン、香港に行ってきたみなさんの自慢話を伺うべく、日本橋の五韓満足へ。「おいし〜」との評判をずーっと前から伺っていたので、初訪問にウホウホです。

お店でカルビ半額キャンペーンをしていたので、カルビ中心にホルモンに詳しいyさんにメニューのセレクトをお願いして、ジャンジャンと焼いていきました。うま〜〜〜☆ お肉は厚めだし、柔らかい♪

b0064461_2165716.jpgサイドメニューの中でも、もう一度オーダーしようかとも思ってしまった「アボカドユッケ」。

アボカドに合うんですね〜。ユッケのお肉もおいしいのだけど、絶妙な味わい。


b0064461_2193482.jpgお寿司は、ビックリ! 想像していたよりもウマイ(笑)

シャリにごま油をまぶしてあるみたいで、香ばしさもプラス!

「冷凍だよね〜」と推理するお肉でも、柔らかくて甘味もあって、本当にうまかったです。




b0064461_21113888.jpgすごくお腹がいっぱいなのに、冷麺フェア(?)みたいで、すごい数の冷麺がズラリ。

中でも惹かれてしまった「担々冷麺」をシェアすることにしました。胡麻をさらにトッピング。麺は太麺で。これが大正解でしたよ。このスープも極旨で、ランチでも食べたいほど。冷麺ランチはあるのかしら。てか、日本橋にあまりこないのが残念。




b0064461_21142834.jpgデザートは、石焼ホットックと黒蜜きな粉アイス。

黒蜜に弱いわたし(笑)
これならみんなで分けやすいし〜、ほんのちょっと甘いのが食べたいというときに便利な量ですね。

熱々プレートに、バニラアイスの冷たさが○ ホットックのモチモチ感もよかったです。

みなさんの旅話を聞いて、やっぱり香港に行きたい〜〜。ロンドンは・・・・あれ? そんなにお話がーーー。今度教えてくださいね☆
[PR]
by matc_tomo | 2009-09-28 21:19 | おいしい日々 | Trackback(1) | Comments(2)

再びソウルごはん

b0064461_18563024.jpg

デジカルビ☆
ジュースィに焼けてます( ̄ー ̄)
[PR]
by matc_tomo | 2009-08-30 18:56 | おいしい日々 | Trackback | Comments(0)

というわけで〜。
割引券もあるし、大勢であの「塩コプチャン」を食べようと、無鉄砲に豪雨の中集合☆
集合時間が豪雨の時間帯だったよ…トホホ。

b0064461_1649719.jpg
キムチの盛り合わせなどを頼みつつ、先発3人で乾杯!

新メニューから「ニラチジミ」。ケランチムはふわふわで、出汁が利いていたうま〜い。冷めちゃうと塩味がきつくなってくるので、あついうちに食べるのがオススメ。


b0064461_16515671.jpg
焼きのはじめは、サムギョプサル。
ジュ〜ッと焼かれて、焼けてくるとチョキチョキ。
刃が長いハサミに興味津々(笑) キッチン用ハサミなんだそうです。ソウルにあるかな(次回の旅で買おうと考える人数名・笑)。

b0064461_1721293.jpg
念願の塩コプチャン。
4人前なので、この間よりもボリュームいっぱい♪ 味がこの間よりも濃い気がするのは量が多いからかな? ジャガイモ&タマネギもチョキチョキ。味が染みててうま〜い。


b0064461_1765677.jpgb0064461_179520.jpg
締めにチャーハン。
塩コプチャンの味がしっかり染みて、ビビンパとも違う味☆ 

まだ食べられるよ〜の声に、キムチ豆腐をオーダー。
キムチだけかと思ったら、豚肉が入っていて、豚キムチだ〜。豆腐は堅めです。いっしょに食べるとうま〜い。これはうちでも作れそうだな(笑)

b0064461_17151212.jpg
さ・ら・に!
デジカルビを4人前追加ですっ!(笑)

しっかり醤油ベースの味が付いているので焼けたらそのままパクつきます。タレもついてきたけど、このままでも大丈夫。

ちょっとカリカリに焼いてハフハフいいながら、どんどん食べちゃう。いい味だな〜。


b0064461_17181430.jpgデザートは別腹。

例によってCASAにて、デザートのチョコレートパフェとドリンクバーで締め。

話題は香港&韓国芸能で、ディープに盛り上がりましたよ。

翌日の夕方までお腹が空かなかったです〜〜(笑)


日帰り弾丸ソウルは、いつもたのし〜〜〜☆



[PR]
by matc_tomo | 2009-08-09 17:22 | おいしい日々 | Trackback(1) | Comments(8)

弾丸ソウル@新大久保

b0064461_1919737.jpg

焼けてきた〜♪
[PR]
by matc_tomo | 2009-08-07 19:19 | おいしい日々 | Trackback | Comments(0)

5月に食べたカンジャンケジャンの味が忘れられず、「プロカンジャンケジャン」を再訪。友人の仕事仲間の方々も同席して、すごい宴会になりました☆ 人数が多いのでいろんな味をたんまり堪能♪

………肝心のカンジャンケジャンの激写を忘れてしまったけれど、追加オーダーをしたんですよ。

b0064461_22391595.jpg

席の前にどーっんとあった蒸したケジャン。もちろんガッツリと!
甲羅に残ったミソを食べるため、ゴハンをオーダー♪ ゴハンと海苔を入れて食べる醍醐味☆

b0064461_22414494.jpgこっちも外せない、ケアルビビンバ。ガ〜ッとまぜて完食☆ ケジャン、ゴハン、ケジャン、ゴハン…とエンドレスかと思うようなディナー☆

うま〜〜〜。

初韓国という方も数人いらしたのですが、みなさん満足していただいて、ご紹介してよかった〜。b0064461_22455722.jpg
お腹いっぱいと思ったら…ケランチムをオーダーした方が(笑)
なぜかペロッと平らげる皆の衆(笑) ふわふわしていて出汁が利いているのでうまいね〜。

3時間ほどいて、お店にタクシーを呼んでもらいホテルへ〜。

<オマケ>
b0064461_225075.jpg早朝に帰国する友人を見送り、ゆっくり荷造りしつつチェックアウト。

荷物をホテルに預け、地下鉄3つ駅先のロッテワールドへ。遊園地で遊ぶのではなくて、おとなりのロッテ百貨店でお買い物です。キムチを買いに行ったけど、明洞のロッテとは違う店が入っているみたいで、グルグルと回ってしまったわ。

キムチを買ったところで見つけた「カンジャンケジャン」。東京にも持って帰れるというので、2杯だけ買ってみました。タレの袋と保冷剤といっしょにキムチ同様にグルグルとラップを巻いてくれました。

翌日、食べてみると・・・・ん? ちょっとしょっぱい。タレに漬けすぎたのかなぁ。あのお店のような感動にはなりませんでした。食べ方をちゃんと聞けばよかったなぁ。反省。またチャレンジしたいわ。



………さ、今度はいつ行こうかしら〜♪


弾丸ソウル・リターンズ☆ 完
[PR]
by matc_tomo | 2009-07-18 22:58 | ├弾丸ソウル | Trackback | Comments(2)