タグ:ファッション ( 28 ) タグの人気記事

b0064461_1204137.jpg

先日、パッケージが可愛くてゲットしたボディオイル。まーったく知らなかったのですが、アメリカのLolliaというブランドのものです。パッケージの雰囲気からするとヨーロッパぽいんだけど。

オプラ・ウィンフリー・ショーの共同プロデューサーの方もお気に入りのようで、ブランドのサイトのトップページには、オプラが発行する「O」の掲載商品と連動していたりします。

さて、ボディオイルですが、とにかくとっても華やかな香りで、花が満開の植物園(もちろんフラワーショップでもOK。パッと浮かんだのがNYのチェルシーマーケットにある店という、わたしの頭って・・・orz)に行ったときのような感じというとイメージ湧きやすいくらい。いろいろググると、お風呂上り濡れたままの肌にのばして使う方もいらっしゃるようですね。でも、乾いた肌につけてもべたつきはなく、すーっと肌に馴染みます(それだけ乾燥しているってこと!?)。使ったあとは、時間がたつと香りも落ち着くので、しつこく感じません。

香りもステキなので、毎日が楽しみです。

そうそう、ハンドクリームもあるので、W使いしちゃいますよ〜ん♪


LoLLIA(ロリア) ハンドクリーム リラックス 35g
グローバル プロダクト プランニング (2011-04-15)
売り上げランキング: 69

[PR]
by matc_tomo | 2011-10-03 01:35 | お買い物 | Trackback | Comments(3)

b0064461_1717812.jpg
※ほぼ日サイトより拝借

今年もやってきました、ほぼ日手帳予約開始日。毎年9月1日〜予約受けつけが始まるので、わたしも出社して早々に予約をしました♪

一昨年、今年と大きいサイズのカズンを使っていましたが、今年の7月ごろから重くて持ち歩くのが面倒になってしまい、今は自宅にてお留守番の日々(汗) 今年はバンクーバー五輪やワールドカップがあったので新聞の切り抜きをバシバシ貼り付けてしまったのも原因かもしれません。新聞紙は1枚は軽くても、束になればそれなりの重さですからねぇ。貼り付けたページはすごく分厚くなってしまってます。しかし、手帳がないと仕事の予定を書き込むこともできないので、あとから無印良品の手帳にiCalの月間カレンダーを貼り付けた臨時版をつくりました・・・トホホ。

さて、今回セレクトしたのは、いままで無地ばかりだったのでファブリックカバーからのチョイス。イエローのビタミンカラーもいいかなぁと思って。

ほぼ日サイトから注文すると、カバーオンカバーがついていますが、ファブリックカバーにはついてきません。まぁ、以前から使っていなかったし、もし必要なことがあったら以前のオマケを利用すればいいかなぁと。

注文が終わっても届くのは11月すぎ。
う〜、待ち遠しい!
[PR]
by matc_tomo | 2010-09-01 18:02 | お買い物 | Trackback | Comments(2)

デビューといっても、ジャズではないですヨ。

メンズスーツブランド、クール ストラティンからステキなバッグが発売されていると、yさんのブログでキャッチ! yさんのブログには白キャンバス地のデザインが掲載されていましたが、ブログにもあったようにすでにオフィシャルサイトをのぞいてもSOLD OUTの切ない文字が…。

デザインがホントステキだったので、ブラックではありますがネットで購入♪
コチラです。
b0064461_1652570.jpg


横幅が大きいのでB4サイズでも入りそう。仕事の資料を入れても丈夫なつくりです(勝手に)。バッグ本体は軽いので、出張で資料が多くなる日はとっても助かります。イラストが大きく配置されていますけど、オサレなのでビジネスユースでもへっちゃらでしょう。ふふ。

内ポケットがあるので、ケータイや定期を入れるには便利ですし、すでに愛用しているため、多少ヨレッとしております(汗)

こちらのクールストラティンは、メンズゆえ情報に疎くなるのがとっても残念。こういった小物なら女性が持ってもいいと思うのよねぇ。いかが?
[PR]
by matc_tomo | 2010-08-03 16:16 | お買い物 | Trackback | Comments(0)

北野天満宮周辺の上七軒へ。和菓子の老松さんの周辺に素敵なお店を発見。がまぐち小物の「まつひろ商店」さんです。三条に本店があるみたいですね。

b0064461_23382137.jpg

がまぐち専門の小物店ですから、いろんながまぐちがあります。バッグにしても、好きながまぐちのデザインを決めることもできるみたいですが、布の柄をシックにまとめればクラッチバッグにもなったり、和装に合わせるようなバッグになったり。普段使いできそうなバッグもあったので、じっくり選んでみたいですねぇ。あまり時間がなかったので、お土産になりそうな小物をチョイスしました。お箸入れやペンケースもよさそうです。

ご主人たちスタッフの方はみなさん着物姿。店構えも昔の風情があるので、タイムスリップしたような気分になります。

そうそう、3月3日過ぎていたのに店奥にはおひな様が。聞いてみると、旧暦にあわせて飾っているので4月まで出しているそうです。そして、お内裏様、おひな様の位置が逆なのも、関西の習慣ならではだそうで。なるほど〜。
[PR]
by matc_tomo | 2010-04-05 00:05 | ├京都 | Trackback | Comments(0)

ほぼ日手帳を使っているのですが、昨年からカズンという大きいサイズの手帳に切り替えてから、タダでさえカバンが重い! といわれているのに、さらに重量アップ状態(笑) 出張のときなんて資料も増えるしで、結構大変なんですよ。なんたって手帳だけで600gは確実にあるんですから(ほぼ日によると)。

そんなわたしが、普段からギフトにいいかも〜とよく覗いているサイトで見つけたのがコチラ!
b0064461_20242384.jpg

パッと見、レザーのようですが、実は素材は・・・なのです!
当たり前ですが、超かる〜いバッグ。雨にも強い・・・というか、濡れるとさらに強度が増す、らしいのですが、さすがに怖くて雨の日は使えないなー。紙素材なので、扱いにも気を遣ってしまうところがあります。たとえば、改札の機械にぶつからないようにするとか、無造作に置かないとか(笑) 
使って1日しかたっていませんが、少しヨレッと角にしわがたくさんできています(汗)
使い込むだけレザーのように「味」が出てくるみたいなので、それも楽しみなんですけどね。

ハンドル部分には補強のためか同色の布が使われています。バッグの側面には綿らしきものが入っているので、中身をちゃんと保護してくれるし、ファスナーだってあります。内ポケットも1つあるので定期を入れるのもへっちゃら。

しかも10キロまで収納可能とか!? 見本ではMacBookを入れていましたからね。
A4サイズはヨコにしても入れられるほどの大きさです。

ちなみに「siwa・紙和」というブランドです。

自分で絵を描いちゃったりして、個性的なバッグにするのもいいかもしれないけど、
残念ながらわたしにはその才能がないので、フツーに使っています(笑)
[PR]
by matc_tomo | 2010-01-06 15:27 | お買い物 | Trackback | Comments(2)

アバクロ旋風

b0064461_1553367.jpg

今日の午前中に届いたアバクロからのダイレクトメール。
そうですか、ついに銀座に上陸ですか。

いままでネットショッピングで買っていたので「行かなくちゃ!」とは思わないのですが、サイトを見てびっくり。お値段がいつもよりも高い! 円高だから、というわけでなく、アバクロに1万円以上を出してキャミとか買わないって。

それに、なぜか日本専用サイトが出来あがったおかげで、アメリカのサイトにいけません(涙)
アメリカで作ったアカウントは、日本サイトでも有効なようでちゃんとログインできました。
ということは、はやり日本のIPからでは日本サイトしか買えないのかなぁ。 
送料かけてもアメリカサイトの方がよさそうなのに…。

銀座店オープンには長蛇の列をなしたというニュースもありましたが、アバクロといえばナイスバディなボーイズが店前に立っていますが、この寒空の下、彼らが上半身裸状態でいるのか心配。
[PR]
by matc_tomo | 2009-12-15 15:54 | 普段のできごと | Trackback | Comments(4)

ハロウィン仕様ネイル♪

b0064461_18542764.jpg

ニューヨーク旅行に向けて、ネイルをしてきました。
滞在中にあるハロウィンを楽しめるようなデザインにしてもらい、ポイントにコウモリと蝶を♪
ハロウィン後でも違和感ないように、パープルとグリーンで秋っぽくしてもらいました☆
[PR]
by matc_tomo | 2009-10-25 18:54 | 普段のできごと | Trackback | Comments(2)

お出かけバッグ♪

b0064461_2034188.jpg

ネット通販でゲットした、バラを全面にあしらっているバッグです。

後ろはポケットになっていて、中にもポケットつき。
マチが13センチもあるボストンバッグタイプ。
ちゃんと中敷きがついているので型くずれの心配はそれほどしなくても大丈夫そう。
小さいのに、収納力バツグンで、よく手帳に間違われるお財布、エルメスのドゴンをいれても、まだ余裕綽々☆
パスポートなどを入れているエルメスのフールトゥの長ケースもすっぽり(笑)
機内の貴重品入れにもよさそう!

バッグはナイロン製なのでむちゃくちゃ軽いのも嬉しいところ。
ニューヨークの舞台や食事にも活躍してくれそう☆

ヘビロテ確定アイテムの予感(笑)
[PR]
by matc_tomo | 2009-10-15 20:34 | 普段のできごと | Trackback | Comments(4)

先週、有給を使ってのんびりしていた日。
そーだ! と買っておいたベビーフットのベビーフット イージーパックを使ってみました。
靴下のようなビニール袋に足を2時間浸すだけ。ぼーっとドラクエをしたり(笑)、エッチデーデーに溜まっていたドラマを見たり。


2時間後に洗い流して、あとはひたすら待つ………待つ………。


自然と足の角質が取れる(剥ける?)のを数日待ちます。


・・・・・すると!


お〜〜。昨日あたりから足の皮(?)が向け始め、今日はサンダルを履いていたので指の方からどんどん剥けてきました。日焼けしたあとに皮が剥けるような状態になってきました!


この姿、恥ずかしいかも!? Σ( ̄□ ̄)!


サンダルを履くことが多い夏の季節、大変なことになってきました!
[PR]
by matc_tomo | 2009-07-20 00:02 | 普段のできごと | Trackback | Comments(4)

明洞でコスメハントした後は、わたしの希望で北村(プッチョン)へ。
北村は景福宮と昌徳宮のふたつの王宮に挟まれた地域で、朝鮮王朝時代からの家並みが残るところ。といっても、古風な町並み散策が目的ではなくて、最近増えているという靴屋さんめぐりをしたかったから♪ ギャラリーも多くあるので、もっと時間があればアチコチ回ってみたかったなぁ。ちなみに「冬ソナ」のロケ地もあるそうですよ。

b0064461_2304737.jpg
タクシーで景福宮あたりで降りて、ひとまず遅めのランチ。フラッと入ったカフェ。先客が1組ある程度で、のんびり…。

途中から雨が降ってきて、雨宿りを兼ねた人たちであっという間に席が埋まっちゃいました。セーフ♪

食事メニューもパスタやオムライスなどいろいろ。英語表記もあったので、注文もスムーズでしたよ。お食事を注文したときに敷いてくれたランチョンマット。


b0064461_2335526.jpg
店内はこんなカンジ。
「ギャラリーカフェ」というだけあって、壁いっぱいに作品が飾られていましたよ。
厨房にはワイングラスがたくさんぶら下がっていたので、ワインも飲めるのかな〜〜♪


b0064461_2375831.jpg
ランチはコチラ。

わたしは鴨のチーズリゾット。
鴨肉もいっぱいゴロゴロ入っていて、ボリュームたっぷり。アルデンテのリゾットでおいしかったです。

奥のオムライスは、友人のチョイス。
オーロラソース(だっけ?)がかかってました。ケチャップご飯だったかな〜〜。

右にちょっとだけ映っているのは、ピクルス。ちょっと甘めだったんだけど、ついパクパク。

韓国茶を飲んでまったりしながら、雨が降っているけど、レッツゴー!


・・・・・雨が降っているのに、なぜ私たちは外に出られたのか。正解は・・・・

明洞のSKIN FOODでお買い物をしたとき、オマケにオリジナル傘をもらったから!

もらったときは、蒸し暑くてピーカンなのでちょっと恥ずかしかったけど、ココで使うことになるとは(笑)しかも、ジャンプ傘! 雷雨でもヘーキです!

カフェの近くにも数店靴屋さんがあったので、見つけるたびにお店へ。とてもかわいいパンプスを見つけたのだけど・・・「オーダーメイドなんです」。明日帰国じゃ、できないよね〜と断念。

めげずにテクテク。

地図を広げながら、折り返し地点を決めて散策続行。

b0064461_23275320.jpg

小径にはこんな素敵な雰囲気のお店もあったり。
右に見えるのは、ワインボトルで作った壁のバー。時間があれば寄ってみたいなぁ。
プッチョンにはカフェが多くありましたが、「wine and coffee」と書いてあるお店もいっぱい。イタリアンやフレンチ、中国料理などもあって、散策&ごはんも楽しめるエリアっぽいです。

b0064461_23325231.jpg
友人が「お!」と吸い込まれるように入った食器店。

アンティークショップや磁器のお店もいろいろあるので、ちょうど街の反対側にある仁寺洞(インサドン)と似ているところもあるのかな〜。

気づけば、ちょっと大きめのお椀を買ってた!(笑)

ステキなんだけど、やっぱり磁器の世界はわからない〜〜(涙)

お店のチラシに「世界ふしぎ発見!」で紹介されたとありました。


素敵な靴屋さんを見つけたら、こんどは昼休みなのか、ドアに鍵が(涙) 気になるサンダルやパンプスがいっぱいあったのに〜〜。雨だからなのか、そんなお店もあったりして思うようなシューズショップクルーズにはならず。そんな中でも、バーゲン中のお店にて、サンダルとパンプスを買うことができて、満足♪

b0064461_041680.jpg

雷もなっていた雨は止んだものの、もわ〜っとした湿気で暑さアゲイン。

友人が持っていたCREAの韓国特集で紹介されたカフェ「聞香齊(ムンヒャンジェ)」へ。

韓国風ぜんざい(?)をいただきに寄りました。韓国らしい家屋を改装したカフェで、伝統茶が楽しめます。瓦も日本と違ってかわいらしい感じ。



b0064461_016825.jpg

内装もとてもシンプルで、素敵な空間。
よーく見ると、壁にある瓦が部屋にもあって・・・。
本当は壁から玄関までの空間も店にしてしまったのかな〜と思わせるデザインです。
おもしろい♪ 窓側のエリアはガラスをうまく使って光を取り込んでいる感じ。ステキ〜〜。
左側は、お店で販売している茶葉などの棚ですが、これもいいデザイン。

b0064461_0192229.jpg

オモニがわたしたちが日本から来たとわかると、CREAを持ってきました。「同じ〜〜」と、はしゃいじゃいました(笑)

いただいたメニュー。
お茶はベリー(?)。熱かったので冷たいお茶に。甘くてグレープジュースを飲んでいるよう。わたしには大ヒット♪ 

そして、ぜんざいは、甘さが控えめ。サラッとしていますが、ツブツブが少し残っているので食感がしっかりあります。いっしょに出されたキムチ味の奈良漬けのような漬け物を食べると、味が引き締まります。甘味処で出されるお昆布みたいなカンジかしら。

「サービスです」と出していただいたお餅は、栗などが入った素朴な味。シンプルなお茶菓子でおいしかったです。ご飯前なのに、パクパクと食べちゃいました〜〜。ほっこりする素敵な空間なので、のんびりタイムを満喫。


さて、夕食の時間もあるので、荷物を置きにホテルへ・・・。

・・・つづく
[PR]
by matc_tomo | 2009-07-17 00:28 | ├弾丸ソウル | Trackback | Comments(0)