GWにニューヨークで過ごした友だちと、ウィーンで過ごした友だちの自慢話(つまり土産話)を聞くゴハン会をペニンシュラ東京のザ・ロビーで開催。

b0064461_240215.jpg

ランチに行ったことありますけど、ホテルゴハンで、のんびりできるのもいいところです。ロビーなので、仕事帰りにサクッと行ける便利さもありますし。

この間知ったのですが、ポールマッカートニーは、今回の来日はこちらにお泊りだったようで。ニアミスだったのかなぁ(笑)


前菜は春らしくホワイトアスパラを。
b0064461_2402240.jpg

マグロなどもあるサラダ感覚でいただけた前菜でした。


b0064461_2402371.jpg

メインはラムのグリル。ローストビーフのような焼き方でして、ガッツリという感じではないですけど、柔らかくて美味しかったです。付け合わせのポテトも◯

デザートは、チョイスかと思ったら盛り合わせだったので、テンソンアップ(笑)


b0064461_2402463.jpg

リバーブのパイ、チョコとオレンジのムース、無花果とシナモンのアイスです。

どれも美味しく、パイは温かくしてサーブしてくれるのは嬉しいですね。

そして! この無花果とシナモンのアイスは、すっごく気に入って、ドラマみたいに箱でおうちで食べたいなぁと思ったほど! 売ってたら絶対買いたい(笑)

食事しつつ、ニューヨークの自慢話や、時々ウィーンの話をたくさん聞いて、あっという間でした♪






NEW-2014ジャパン・ツアー・エディション(DVD付)
ポール・マッカートニー
ユニバーサルクラシック (2014-05-07)
売り上げランキング: 248

[PR]
by matc_tomo | 2014-05-25 02:23 | おいしい日々 | Trackback | Comments(0)

b0064461_17511872.jpg

午前中にあった丸の内周辺での打ち合わせが思ったより早く終わり、友だちとのランチまで時間があったので、しばし日比谷公園の噴水前でボーッとタイム。

1本だけ綺麗に黄色くなった銀杏をみつつ。コーヒーとか売店で買えばよかったなぁとちょっと後悔気味の寒空でした。景色はなんとなくよいのだけど・・・。

お散歩タイムがおわったら、早速汐留方面へ。内幸町から歩こうかと思ったけど、寒いし、ヒールが高めのブーツだったので足が痛くなりそうと、無難に地下鉄移動。


b0064461_17512194.jpg

最近友だちがお気に入りという「いちにぃさん」のカレッタ汐留店にいってきました。12時を少し過ぎたばかりだというのに、すでに店前は長い列。がが〜ん。どこでも同じだし、店内スペースが広いみたいだから大丈夫そう。

・・・10分くらい待ったら、すんなり入れました。待っている間にオーダーをしたので、席に案内されて数分でランチが登場♪ すばらしい!

こちらは黒豚の野菜蒸しセット。大きなお椀には豚汁☆ 甘めお味噌でおいしいし、なにより温まる(笑) お寿司も温かい。初めてだ〜。けど、酢飯がきつくなくていい塩梅。


b0064461_1852339.jpg

せいろの中に豚しゃぶと蒸し野菜がたくさん入っています。黒酢のタレでいただくのですが、この黒酢もおいしい。豚肉とお酢パワーがついた感じですね。

そうそう、心残りは、デザートについてきたみかんを食べ忘れてしまったこと。お腹いっぱいで、ちゃんと持ち帰ろうと思っていたのに、気づいたら店を出てしまってました(汗)

リベンジしなくちゃ!?
[PR]
by matc_tomo | 2011-12-08 18:07 | おいしい日々 | Trackback | Comments(0)

b0064461_16531240.jpg

今日のおやつは、昨日home Fairycake Fairで買ったクリスマススコーン♪

シュトーレンの味わいで、スパイスィでおいしいです。

りんごジャムといっしょにというお店のコメントがありますが、何もつけなくても大丈夫。シナモン系のスパイスが利いているので、たしかにりんごジャムも合いそうですね。雰囲気でいうと、アノダッテのジャムを思い浮かべます〜♪
[PR]
by matc_tomo | 2011-12-06 16:56 | おいしい日々 | Trackback | Comments(0)

b0064461_16425159.jpg

仕事で日比谷周辺にいたので、日比谷公園で開催中のオクトーバーフェストへ寄り道してきました。清々しい陽気で、ビール日和だわ〜とたくさんの人たちが大きなジョッキ片手に。いいなぁ。仕事の途中なので、グッとガマンして、近くのベンダーで販売していたプレッツェルとダルマイヤーコーヒーの豆を購入。

ダルマイヤーコーヒーは、バイエルン王室御用達なんだそうです。へ〜。豆なのでまたミルを出して来なきゃ。モカ系だそうですが、スッキリした味わいがあるそう。楽しみ♪ なにげにコーヒー同好会活動をしております☆





[PR]
by matc_tomo | 2011-05-25 16:51 | おいしい日々 | Trackback | Comments(0)

b0064461_1829882.jpg

今回は3月の震災のことを踏まえ、こんなときこそ聴いてみたいジャズをテーマにしています。

前半は元気が出るジャズを。後半は心安らぐジャズを。と2部構成になりました。

今回のセットリスト♪
【パート1:元気が出るジャズを】
1.ホレス・シルヴァー/リベレイテッド・ブラザー
  〜『イン・パースート・オブ・ザ・27th・マン』(Blue Note)
2.ソニー・ロリンズ/ホールド・エム・ジョー
  〜『オン・インパルス』(Impulse)
3.ウイントン・ケリー/ビターエンド 
  〜『カミング・イン・ザ・バック・ドア』(Verve)
4.デューク・ピアソン/スウィート・ハニー・ビー
  〜『スウィート・ハニー・ビー』(Blue Note)
5.カウント・ベイシー/オー・ロンサム・ミー
  〜『カウント・ベイシー・ピックス・ザ・ウィナーズ』(Verve)
6.アル・コーン&ズート・シムズ/ブランディ&ビア
  〜『アル&ズート』(Coral)
7.ステファン・グラッペリ/スイング・ギターズ
  〜『ヤング・ジャンゴ』(MPS)
8.エラ・フィッツジェラルド/サンシャイン・オブ・ユア・ラヴ
  〜『サンシャイン・オブ・ユア・ラヴ』(MPS)
9.(DVD)ビリー・ジョエル/ニューヨーク・ステート・オブ・マインド(ウィズ・トニー・ベネット)
  〜『ライヴ・アット・シェイ・スタジアム』(Sony)

前半最後に盛り上がった、ビリー・ジョエル with トニー・ベネットは、映像を見ずに聞いているとどっちの声だかホント、わからなくなります。しかし、二人とも味があるわ〜♪

ライヴ・アット・シェイ・スタジアム ザ・コンサート [DVD]
SMJ(SME)(D) (2011-04-13)
売り上げランキング: 6100


【パート2:心安らぐジャズを】
10.ハリー・コニック・ジュニア/プロミス・ミー・ユール・リメンバー
   〜『ゴッド・ファーザー Part3』(Sony)
11.デヴィッド・サンボーン/エヴリシング・マスト・チェンジ
   〜『パールズ』(WB)
12.イリノイ・ジャケー/ミス・ジョーンズに会ったかい?
   〜『フライング・ホーム〜ザ・ベスト・オブ・ヴァーヴ・イヤーズ』(Verve)
13.ダイアナ・クラール/ホワイ・シュッド・アイ・ケア
   〜『ホエン・アイ・ルック・イン・ユア・アイズ』(Impulse)
14.ケニー・ドリュー/イン・ザ・スティル・オブ・ザ・ウッズ
   〜『デュオ』(Steeple Chase)
15.アン・バートン/トライ・ア・リトル・テンダネス
   〜『バラード&バートン』(Epic)
16.デクスター・ゴードン/ザ・シャドウ・オブ・ユア・スマイル
   〜『ア・デイ・イン・コペンハーゲン』(MPS)
17.ルイ・アームストロング/星に願いを
   〜『サッチモ・シングス・ディズニー』(Walt Disney)

個人的にはハリー様が流れただけで感無量♪ 小川さん曰く、サッチモは「星に願いを」か「この素晴らしき世界=What a Wonderful World」と迷ったそうです(笑)


ゴッドファーザー パート3 オリジナル・サウンドトラック
サントラ ハリー・コニック・Jr.
ソニー・ミュージックレコーズ (1991-01-24)
売り上げランキング: 61386

[PR]
by matc_tomo | 2011-05-21 18:29 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

b0064461_23321016.jpg

ニューヨークのB級グルメで超有名な「joe's shanghai」が日本に上陸して久しいですが、「ジョーズシャンハイ ニューヨーク 銀座店」がオープンしたそうで、さっそく新年会をかねて行ってきました!

b0064461_2332730.jpg

ニューヨークで小龍包といえばココというくらいの代名詞的なお店&サクっと食べられるチャイニーズですが、銀座らしくちょっと店間違えた?と思ってしまうくらいスッテキーな内装。シャンデリアが下がり、ミッドタウンにありそうな高級レストランのような装い。えええっ〜と、NY本店を知っている友人たちが一斉に驚きます(わたしもそのひとり)。


b0064461_23325685.jpg
メニューはオープン記念コースをオーダー♪ さっそくメニューをドーゾ!

前菜の蒸しどり。ソースがガーリックが入っているのかな、タンパクな鶏肉にいいアクセントに。きゅうりも美味しかったです。

こちらは各々でとりわけましたが、残りの大皿メニューは、一度見せてくれてから人数分に分けてくれました。うれしー。

b0064461_2333833.jpg

お約束の小龍包! コースは豚肉だけですが、せっかくなのでカニも追加してもらいました。NYでは大きな蒸篭にドーン!とサーブされますが、こちらはコースなので、ひとりずつ小さな蒸篭でやってきます。しかし! NY店より大きい☆ レンゲに乗りきれないので専用の小皿でとのことで、そーっと破れないように持ち上げ、生姜や黒酢をたらして。もー、激うま! カニは比較的あっさり系なのですが、豚肉は濃厚な味! できればもうちょっと食べたい♪

スタッフの方に進出店にありがちなレシピをもらってつくっているのかと尋ねたら、なんとNY店から専用スタッフが来日し、せっせとつくっているのだそう。レシピは秘伝らしく、アンをつくるときはカーテンが閉められるほどだそうで、銀座店の料理長もレシピは知らないのだとか。恐るべし、ジョーズシャンハイ。

b0064461_2333364.jpg

チンゲン菜の炒め物。シャキシャキで、ガーリックチップがなかなかでした。

b0064461_23324438.jpg

エビチリ♪ エビがプリプリで、甘めなのだけど、さっぱりな感じのソースが美味しくて、揚げパンがほしくなりました。ソースはちゃんとレンゲで最後まで☆

b0064461_23323768.jpg

油淋鶏(ユーリンチー)は超ボリュームたっぷりで、ひとり3コも! しかも鶏肉ひとつが大きい。コースで小皿で分けられるので足りないかもね〜、なんて話していたらドカンとパンチを食らったくらいのボリュームでした。ごめんなさい。

b0064461_23321644.jpg

締めのチャーハン。NY店で上海チャーハンが美味しいと話をしていたのだけど、こちらはカニチャーハン。サラッとしていて卵の黄色が輝くメニューでした。なんだかんだと完食!

b0064461_23321361.jpg

デザートの杏仁豆腐。これがとっても濃厚で、ババロアと思ってしまうほどもちっとした食感もあって、うまし! これ、お持ち帰りしたいわ〜(笑)

追加料金(カニ小龍包)があったのに、すごくコストパフォーマンスがよかったです! しかも飲み放題メニューだし。雰囲気もいいし個室があるので、ちょっとした食事会にも便利そう。今度は小龍包単品でオーダーしてみたいゾ。ニューヨーカーを連れて行っても楽しいかも。



ホントに美味しいNY10ドルグルメ
間庭 典子
講談社
売り上げランキング: 17908

[PR]
by matc_tomo | 2011-01-08 23:32 | おいしい日々 | Trackback | Comments(6)

b0064461_2474894.jpg

9月7日に銀座松屋さんに「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」がオープンしました。都内3店めは、デパート内初出店となるそうです。その前日にレセプションに行ってきました。

b0064461_2474436.jpg
パリにはたくさんのショコラトリーがありますが、わたしも98年に初めてパリにいったときにごそっと買ってきたほどで、それ以来大好きなショコラトリーに。それまでは通販とかでしか買えなかったから!

とくに代表的なトリュフショコラにおもいっきりハマって、表参道店ができたときは足繁く通ったり。いまは、だいぶ落ち着いてしまいましたが、やっぱり味わいはピカイチ。いくつでも食べられちゃいます(笑)

お店は地下にできるのかしらと思ったら、1階のバカラのお隣という場所。ブティックエリアにあります。それもすごいことかと思います。

お店には、ショコラやケーキ類が並びますが、入口横にはトートバッグなどのオリジナルグッズやタブレット類の棚があります。大好きなショコラショウもこちらに♪




b0064461_2473347.jpg

レセプションには、クリエイティブ・ディレクターのジル・マルシャル氏が来日されて、この日限りのレシピというガナッシュを目の前でつくってくれました♪ なんて素敵なの〜〜☆ ときにマイクを片手につくりかたをいいながら、ゆっくりショコラを溶かし、「このサーバーは日本で買ったんだよ」というお気に入りの道具で、テキパキと手を動かしていきます。すごく手際よくて、彼の動作をみているだけでもウットリ。マルシャル氏もとてもフォトジェニックですからね〜。

b0064461_2473623.jpg

「日本のいちごは、とってもキレイだよね」と自ら見つけてきたいちごをつかったガナッシュ。隠し味にバルサミコ酢をたらしていきます。オレンジ類のピールもふんだんにつかわれているのですよ。

b0064461_2473972.jpg

出来上がったのが、コチラ。スタッフのかたがフロアを埋め尽くしているゲストを回っていきます。
スプーンが木製で、とてもかわいい。メゾンにあったカトラリーですね。

b0064461_248657.jpg

とっても美味しいガナッシュでした!
おもいっきり食べた〜いと思わせるものです。このレセプションだけのレシピだなんて、とてももったいない。ぜったいリピートしたいガナッシュでした。いちごの酸味とショコラの甘みと苦味が絶妙にからみ合うんです。


b0064461_2481254.jpg

オープン記念で登場したエクレア。
10月いっぱいまでは松屋さんで先行販売されます。毎日12時15分〜の限定販売で、ひとり5コまでだそう。11月からは、表参道、丸の内の各店でも販売されるので、買いやすくなるのかな。

b0064461_2482743.jpg
レセプション時に振舞われたミニバージョンのエクレア。どんどん回ってくるので、結局3種類の味をいただくことができました! わたしのお気に入りは、キャラメル、カフェ、チョコの順かしら。
クリームがふんだんに入っているのですが、濃厚な味わいなのにあっという間に食べられてしまうほど。後味がいいのですよ。

ちと残念だったのは、パリではもう少しシューが固めだった記憶があるのですが、こちらはよく見かける柔らかいシューだったこと。日本で焼いているので、そのあたりは考慮されてしまったのかな。固めのシューがすきだったのに。


b0064461_2482236.jpg

こちらはサブレ。
チョコレートと、ゲラン産の塩を使ったものの2種類です。

塩味がしつつも、甘さもあって、さらにバターっぽくない美味しいサブレでした。偶然お知り合いのライターさんにもお会いしたのですが、その方も「すばらしい味だよね」と絶賛されていましたよ。ショコラトリーですが、サブレもプレゼントや贅沢おやつにもいいじゃないかしら。


b0064461_2481768.jpg
せっかくなので、いろんなケーキも激写してきました。
こちらはショコラタルト。
残念ながら試食がなかったので…。でも、おいしいでしょうね(笑)

大きさも結構なボリューム。そのへんがパリのお店ならではってところでしょうか。



b0064461_247535.jpg

マカロン。
バラ売りもありますし、詰め合わせも。
そういえば、こちらのメゾンのマカロンは食べたことがなかったよ。今度トライしよう☆




b0064461_2483280.jpg

こちらは、小さいながらもカフェスペースがあります。
シックなデザインでまとめられていて、この日はテーブルやイスが取り払われていたので様子はわかりませんが、居心地はよいかも♪ ふわ〜っとショコラの香りが漂う空間ですし。そうそう、マルシャル氏がガナッシュをつくっていたときも、ステキな香りが満ちていました。

b0064461_2483741.jpg
レセプションでは、早くもクリスマス&バレンタインの特別ショコラの話も飛び出しました。
こちらはクリスマス用ボックス。オリジナルガナッシュを、ニューヨーク店が10周年記念ということで、ロックフェラーセンターのクリスマスツリーをイメージしたボックスに。ニューヨーク店かぁ、懐かしい。アッパーイーストにありますヨ。


b0064461_2484260.jpg

こちらはバレンタインボックス。かわいいハート型ボックスで、今回試食もさせていただきました。5種類のガナッシュがあるのですが、お気に入りは、2種類のストロベリーを使ったもの。写真の箱の下に並んでいるショコラです。ふわ〜っとストロベリーの香りと、味わいが口の中に広がります。マルシャル氏も「ぼくもバレンタインのときは日本にいたいよ」というほど。欧米ではショコラをプレゼントする習慣ではないですからねぇ(笑)
[PR]
by matc_tomo | 2010-09-10 03:00 | おいしい日々 | Trackback | Comments(4)

b0064461_3315862.jpg

夏の期間中だけ味わえるかき氷。銀座老舗和菓子店はいろいろありますが、予てから食べてみたいと「5時半チーム」で思っていた松崎煎餅さんの抹茶氷。前回は、タッチの差で入ることができず(さすがに甘味処はラストオーダーが早い)、リベンジ訪問となったある日の夏の日。この日も東京は猛暑で、かき氷の期待度はヒートアップ!

基本ベース(抹茶とあん)に、希望で白玉、練乳、バニラアイスをトッピングできます。
わたしは、白玉を追加しました(好きなのよ〜)

b0064461_362376.gifするとm社長がご自分でオーダーした練乳をおすそ分けしてくれました! ありがたや〜♪

5人で一斉にオーダー(組み合わせバラバラ)したところ、2コずつが運ばれてきます。この大きさ、氷のカッティング(?)を見ると、自宅等でつくる氷とはまーったく違うし、とっても繊細。スバラスィ!

そして、スーっと溶ける具合に抹茶の苦味と甘味が綺麗です。なんと美味なかき氷。フラッペなんぞというハイカラなものとは一線を画す(少々大げさ)、味わい深いかき氷でした。

だんだん氷のスープとなってしまうのだけど、最後まで味わいましたよ☆
[PR]
by matc_tomo | 2010-09-04 03:22 | おいしい日々 | Trackback(1) | Comments(0)

b0064461_23655100.jpg

前回訪問時に時間がなくて食べられなかった「ゲゲゲ展」のちゃんちゃんこソフトクリームをようやく食べることができました♪ 
昨日、友人からのツイッター情報では、21日は8階の会場から1階まで行列ができていたと教えてくれたので、覚悟して5時過ぎに出向いたら、すんなり入れる状況でした。ならばと、チケットも持っていたので、入ってみると・・・・芋洗い状態!? 失敗〜〜orz

かつて上野で開催されたMoMA展よりもギューギュー詰めで、まったく人が動く気配がありません。係員の「順番はありませんから、奥からも見られます〜」という声もむなしい。前回見ているので、見られなかった原画をみたいと思いつつ、ずんずん奥にいっても人だらけで、無理でした。

結局、会場をスルーしただけという切ないことになってしまい、そのまま物販コーナーへ。出口すぐに甘味コーナーがあるので、流れに乗って行くと、やはりソフトクリームも長蛇の列。甘味コーナーも20分ほど待つことになっていました。日曜の夕方だから、しかたないかも・・・。

b0064461_2365195.jpg
ちゃんちゃんこソフト♪ 351円(税込)なのですが、実際1コのオーダーだと、1円は割愛してくれてます。この1円の謎を聞くのを忘れた〜。まぁ、お店が混雑しているから、無駄に時間を取らせてしまうのは悪いですからね(言い訳)

クッキーは、猫娘。ほかの方たちには、塗り壁とかほかのキャラも。かわいい♪

アイスは、バナナとチョコレートですが、まったりしたソフトクリームではなく、ジェラートに近い感じ。バナナ味がちょっと強かったかなぁ。スプーンは一反木綿。もったいなくて、使わずキープ☆

ふぁ〜〜。満足☆
[PR]
by matc_tomo | 2010-08-22 23:30 | おいしい日々 | Trackback | Comments(0)

b0064461_21125610.jpg
先日いったばかりの竹葉亭に再訪。今回は、ウラメニューではないけれど、鰻ではない人気メニューをいただきました。

こちらは、鮪茶漬け。通称=まぐ茶。
ゴマだれがポイントで、マグロの生臭さがゴマだれで上手に消されている一品。マグロの醤油煮とお新香とともに、ササッとご飯として食べられる定食です。

見にすり鉢で胡麻をすり、さらにマグロの上に掛けると〜〜。胡麻の香ばしさアップ↑

b0064461_21125187.jpg
食べ方は、ひつまぶしのように、最初はご飯にマグロを乗せて食べて、最後にお茶漬けに。
最初からお茶漬けにしてもいいのだけど、ゴマだれの風味を味わいたいわけですよ。
お茶漬けは、お出しではなく、ほうじ茶。ほうじ茶の香りがまたよくて♪

4人だったので、大きなおひつに入れられてきたご飯は、2人前をさらに追加したほど。ご飯が進む〜と、マグロ茶漬けを堪能してきました。

でも、気づけば30分くらいの滞在時間(笑) ホント、サクッとご飯ができちゃいます。しかし、ご飯(白米)をしっかり食べているので、満腹感あるのよね〜。

鯛茶漬けも同じゴマだれで、こちらも絶品です。
[PR]
by matc_tomo | 2010-08-19 21:47 | おいしい日々 | Trackback(1) | Comments(0)