GELUGUGU FESTA 2016 その1

b0064461_00580809.jpg


20周年記念イベントのひとつ、GELUGUGU FESTAが開催されました。昼夜通し公演で、かぶり曲なしの64曲が聴ける嬉しすぎる企画。

……と、その前にReG cafeでランチをしながらライブの準備。cafeでは特別メニューが出されたのです♪

b0064461_00580837.jpg

b0064461_00580844.jpg


20周年にかけて20種類の野菜を入れたパスタ。ラタトゥイユのようなイメージかな。

セットメニューではないのだけど、デザートをつけちゃいました♪
b0064461_00580831.jpg


ZUNDAのモンブラン。
想像してたのは、よくあるモンブランで、栗の代わりにずんだで、ぐるぐる………のケーキだったのですが、いい意味で裏切られました(笑)

スポンジのところは、ブリオッシュになっています。濃厚なずんだクリームで、豆がクラッシュされているので、豆!という食感も楽しめましたよ。

b0064461_00580903.jpg

一緒にオーダーしたコーヒーに、キスチョコが。かわいい♪ よくエスプレッソにチョコがつくことありますけどね。

のんびり過ごして、いざっ( ̄^ ̄)ゞ


つづく…





[PR]
by matc_tomo | 2016-01-31 20:12 | ├Gelugugu | Trackback | Comments(0)

JUN☆KOBA@下北沢ReG

b0064461_0332768.jpg

JUN☆KOBAのレコ発ツアー初日は下北沢のReG! 最近毎月のように来ているReGなので、駅から迷わずてくてく。

表参道での用事を済ませてからだったけれど、ReGに着いたら、オープン前(笑)どんだけ!? おなじみのみんなもボチボチやって来て、賑やかにフロアへ。

物販でいろいろ買ったらお金がなくなっちゃって、近くにいた友だちと大笑い(笑)

対バンは、どれも初めて聴くバンドばかりだっけど、ファンの方々を見ながら騒いできました。

そして、メインのJUN☆KOBA。
わたしとしては、去年の12月以来なのだけど……始まってしまうと、聞き慣れた曲が流れてホッとしつつも楽しい空間になります。

レコ発の新曲も初めて聴いたけど、2曲とも、ハッピーなサウンドでした*\(^o^)/*

JUN☆KOBAでやってみたかったスカダンスがちょこっとできて、回りで大騒ぎしちゃいましたΨ(`∀´#)

これからも幾つか行く予定なので、楽しみ♪






B(S)T
B(S)T
posted with amazlet at 14.04.14
JUN SKY WALKER(S)
IVY Records (2012-01-18)
売り上げランキング: 21,621

[PR]
by matc_tomo | 2014-04-13 00:24 | ├JUN☆KOBA | Trackback | Comments(0)

b0064461_20472580.jpg

下北沢のReGとCAVE-BEで行われたサーキットイベント☆

リョージさんの新しいバンド、RYOJI & SKA PUNK ZOMBIESを見たり、THE GELUGUGUと、SNAIL RAMPと騒いできました。

ZOMBIESでは「clear」ほかPOTSHOTのコピーを数曲してくれたので、この間のQUEのリベンジ(笑)

ZOMBIESは、元GELUGUGUというか、この企画にも携わっているReGのカズヤさんがギターで参加しています♪

この日がデビューとなったので、リョージさんは仕切りに「新人なので、バンド名だけでも覚えてください」と叫んでましたけど、メンバーみんな知ってるから!(笑)

b0064461_2047285.jpg

初めてパラさん側でみたGELUGUGUはなんか目線とかいろいろと新鮮(笑)
1か月ぶりくらいのライブだったそうで、元さんの冒頭は・・・・・・・・・ん? AZUさんのツッコミといい、去年の名古屋(このときも1か月ぶりのライブだったそーで)で見たJUN☆KOBAとのときとMCがデジャヴ(笑)

下手といっても平和ではなく・・・。1曲目の「RAT FINK」からまわりも暴走して大変です。ライブ後に知ったんですけど、イベントのTwitterアカウントによると、GELUGUGUのときは入場規制があったみたいです。ZOMBIESの前から入っていてよかった・・・。たしかに、ZOMBIESでも混んでいて、あまり人が動かなかったということもあるんですけど、GELUGUGUが始まるころにはドンドン集まってきていて、2月のワンマンみたいな状況になっていたからな〜。

新曲や「XL MAN OSAKA」「SMOKIN' CONTROL」「ONE TWO」など馴染みの曲を休むことなくドドドッとやってくれてあっという間の30分でした♪

b0064461_3193828.jpg

その後、CAVE-BEへ移動。2つバンドをみて、トリはSNAIL RAMP。竹村さんがセッティング中から客と絡んでるとか、もうお腹が痛いくらい笑っちゃったよ。モッシュを避けながらだったけど、楽しかった〜☆







もしもし下北沢 (幻冬舎文庫)
よしもと ばなな
幻冬舎
売り上げランキング: 73,183

[PR]
by matc_tomo | 2014-03-29 20:35 | ├ライブ | Trackback | Comments(0)

b0064461_20264586.jpg


ゲルトーク後、1時間ほど時間ができたのでライブ前に腹ごしらえ。といっても時間はないので、近所のミスドにて。アツアツポンデリングをトライ♪ CMで見たけど、ホントに伸びるのね、ポンデリング(笑)アツアツではないけど、温かいヤツでした。

b0064461_202642100.jpg


開場時間少し経ったころにReGに戻ると、すでに長蛇の列。なかなか入れなくて、その間にクロークに荷物を預けて・・・・。入口ではこのライブのオリジナルチケットと風船を渡されました。中に入ると、アメリカのドラマに出てくるような「Happy Birthday」と書かれた大きな風船が浮いていたりして、いつものライブ前とちょっと違う風景☆

ワンマンライブで、フロアはギュウギュウに近いくらい人が入っていて、辛うじて上手側(といっても後ね)と、Geluguguでの“定位置”をキープ。

SEが流れてメンバーが出てきたら、ワクワク感がさらにアップ!
元さんがポジションにつくと、わりとあっさり「いきまっせ〜〜〜っ!」。
さっき散々トークイベントで話したからでしょうか?(笑)あと、入場に時間がかかって30分押しだったんですよね。それもライブ前の前振りなくスタートした理由になったのかな。

1曲目「Rat Fink」のイントロが流れて気づいた! ギュウギュウなのでスカダンスできるスペースがない(笑)ワンマンだからいつもよりたくさん暴れられる〜と張り切っていましたけど、思わぬ落とし穴にはまった気分(笑)ありゃりゃ。

人が少しずつ動いてスペースが出来てきたころにやっとダンス開始というノリです。それまではピョンピョン跳ねることが中心でしたけどね。

4曲目「XL MAN OSAKA」→「SMOKIN' CONTROL」とお気に入りの曲が連続で流れてウホホ。Smokinではようやくフリができるようになったかなぁ。まだAZUさんを見ながらじゃないと厳しいけどw

どんどん曲が進み、「DICE」で人がステージへ押し寄せたときに大きな空間が出来て、な〜んだ、スペースがあったんじゃん! と、モッシュに巻き込まれない程度で前のほうにちょっと移動☆

ブロックごとに元さんが「まだまだ続く」と話してましたけど、「DICE」で11曲目ですからね。いつもなら終わりのころなのに(笑)

そうそう、冒頭でライブ翌日がパラさんのお誕生日だそうで、誕生日の歌を歌うと元さんがいってたのに結局スルーされちゃいましたね(笑)

「SHE DIDN'T STILL UNDERSTAND ME」や「パ」「MOON」・・・・とどんどん駆け抜けていきました。ここまででも23曲(笑)

さらに「TOXIC CRUSADERS A GO GO」「ONE TWO」・・・・といき、「I THINK」で本編終了。ここで31曲。ふ〜〜。

アンコールの冒頭で、渡されていた風船を膨らませ一気に放たれた様子は楽しかったなぁ。
Wアンコールの最後には「CRACKERS!」に併せてクラッカーが弾けて、ほとんどパラさんとAZUさんが見えなくなるくらい天井にクラッカーのリボンが絡んでたり(笑)

全35曲。
楽しすぎたGeluguguの18歳のお祝いライブでした☆

b0064461_20264060.jpg

↑来場特典の新曲「PRESSURE BOP」のCDです。
[PR]
by matc_tomo | 2014-02-06 20:51 | ├ライブ | Trackback | Comments(0)

ゲルトーク@下北沢ReG

2月2日は、The Geluguguのワンマンライブ前に、メンバーによるトークイベント「ゲルトーク」がありました。
普段からMCで元さんやパラさん、AZUさんの漫才のような掛け合いが面白いんですけど、この時間は思いっきりそれがフィーチャーされるワケです。

聞かないわけにはいきません。

予約はライブといっしょにしたものの、お昼には整理券配布なんてライブハウスからインフォメーションがあったりしてて座れるのかなぁとドキドキしましたが、なんとかイスキープ。急遽パーテーションを広げて立ち見の人たちへの対応もあり、あっという間に満員になりました。

前半は、お題が書かれたボードの内容で進んでいきます。思い出に残るライブでは、横浜アリーナの話が出たのですが、たぶんGeluguguの黒歴史的なものでも、あっさり(?)笑いを交えちゃうのはサスガです。

そうそう、冒頭にパラさんがコバさん(JSW)と「簡単なフレーズほど間違えやすい」という話をしたといっていたんですけど、コバさんはどんな曲が鬼門なのかなぁと思ったり(笑)好きな曲では、ほとんどのメンバー(全員だったかな?)が「One Two」を上げていたり、新曲「PRESSURE BOP」のホーンは結構難しいフレーズを入れているそうで、聞きどころと語ってくれたり。

フリートークでは、18歳になったGeluguguの歴史を駆け足で。デビューライブはとんでもなくボロボロで(ノイズ系バンドに思われたほどだったとか)、その3年後にはメジャーデビューし、オリコンチャートで左ページに入ったときはガッツポーズ(左ページは50位以内を意味します)、何度かメンバーチェンジして・・・・と。なかなかじっくり聞けないことが入っていたので、貴重なお話でした。

あっという間の60分は笑いの絶えない、賑やかなトークイベントでした☆

ちなみに、ライブハウスの方によると「数々の名のある芸人さんが出演したReGBoXの動員記録をあっさり塗り替えた」そうです。凄いバンドだ!!
[PR]
by matc_tomo | 2014-02-05 21:54 | ├ライブ | Trackback | Comments(0)