あこがれの、味?

b0064461_1414861.jpg仕事の資料を探すため、書店めぐりをしていて見つけた『奥さまは魔女クッキングブック』。

普段からまったく料理はしないのだけど、テレビや映画の料理本とか、このテの本にすごーくひかれてしまう(『ムーミンママのお料理の本』も所持)。パラパラっとめくってみると、「ダーリンの出世のためのスペシャル・ディナー」と題されたコースがあり、「ナオミのコンソメスープ・パリスタイル」…と、すうぷ屋のようなメニューがズラリ。材料や作り方はちゃんと書いてあるのだが、肝心な完成形の写真がないので、果たして私に出来るのか…(苦笑)。

さらにパラパラめくってみると、そんなズボラな私でも作ることができそうなメニューを発見!「氷山みたいに冷たいレタスときゅりのサラダ」や「魔女のツナサンドイッチ#1」などの火を使わないものも意外に多い。ウフッ。

「little little Quiz」やエピソードガイドもちゃんとフォローしているところが、ニクイじゃな〜い(使い方違う!)。『奥さまは魔女』って、こんなに美味しそうな料理が登場していたんだなぁと思うと、ドラマを見る角度が変わっておもしろい。しかも60年代風というか、いかにもアメリカ!らしい料理(感謝祭料理やバースデー料理など)がたくさん。巻末にある「クッキング材料・用具辞典」を元に、料理デビューでもしようかなぁ…。

クッキング本を出してほしいドラマは、『フレンズ』のモニカかな。彼女の感謝祭のメニューなんて豪華で美味しそう!
[PR]
トラックバックURL : https://matcandco.exblog.jp/tb/1475739
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by matc_tomo | 2004-12-21 02:15 | テレビと映画 | Trackback | Comments(0)