ついに日本のユニフォームに☆がついた日。なでしこW杯優勝!

b0064461_7121538.jpg

なでしこジャパン ワールドカップ優勝!

メダルをもって帰りたい。
澤穂希選手がドイツ女子ワールドカップ開催前からずっと言い続けていた言葉です。その言葉が現実になった瞬間、なでしこの選手たちは涙よりも笑顔に溢れていました。

グループリーグは初戦から2連勝して割とあっさりと決勝リーグ突破を決め、最後のイングランド戦で完敗。予選2位になりドイツと戦うことに。地元開催で優勝が命題となっているチームですから、ここでなでしこの夢が終わるかと思いきや、それが功を奏したのか、やはり彼女たちはまったく違っていました。延長の末、唯一のチャンスといえるスルーパスをまるかりが決め大勝利。快進撃はどこまでも続くことになります。

準決勝のスウェーデン戦では、なでしこらしいパスワークと、動きが鈍いスウェーデンを見事に封じ込めての勝利。予選からいわれてきた「バルサのようなサッカー」をさらに世界に見せつけてくれました。

そして迎えた決勝。ブラジル戦でも死闘を繰り広げた、FIFAランク1位のアメリカとの対戦。北京五輪のときに、善戦した日本に対して親善試合をオファーしてくれた、あのアメリカです。いままで逆立ちしても勝てなかった相手。でも、悲観的にならず、目標に向かって明るく練習を続けるなでしこたちには気負いという言葉は見つかりません。

試合が始まり、後半に1点を入れられるも、追いついたなでしこ。下を向かず、つねに粘りゴールを狙う姿勢は、いままでと同じ。スウェーデン戦だって1点ビハインドからひっくり返したのですから。そのときオバマ大統領は「Remember the quarter finals: this team is indomitable. 1-1 with 10 to go. Let's go」とアメリカの粘りを信じます。そして迎えた延長。またしても勝ち越しゴールをアメリカが入れます。オバマ大統領は「Score is now 2-1 thanks to a beautiful goal by Abby Wambach. 」とヘッドを決めたワンバク選手を讃えます。むむむ。

が、やっぱり澤姐さんがやってくれました!

ヒャッホー!! 同点だ!! しかも残り3分くらいの土壇場です!

120分のホイッスルが鳴り、PK戦突入。順番を決める円陣では、佐々木監督や選手たちは笑顔です。なんなんでしょう。しかめっ面のアメリカと対照的だけではない雰囲気が、日本のベンチにはあります。試合前も笑顔だったし、本当に試合を楽しんでいるんだなぁと思わせます。

海堀にネ申が降りますように。そんな願いをテレビ前で祈りつつ、じっと見つめます。

先攻のアメリカひとりめを止めた! よっしゃーー!
日本は宮間が、遠藤のようなゆるめシュートできっちり決め、ガッツポーズ!
アメリカふたりめはバジオのようなロケット打ち上げしてくれて、続く3人めも失敗。アメリカに力みが出たのでしょうか。4人目はきっちりワンバク選手が決めましたが、日本のラストキッカーになるであろう、熊谷がしっかりとゴールネットを揺らした瞬間、なでしこ優勝が決まりました!

表彰式では、フェアプレー賞を受賞した日本、大会MVP、得点王になり表彰台に3度も登った澤姐さん。表彰台にいた小倉会長も嬉しそうです♪ ツイッターで拾った話によると「探してみたら、澤の「優勝」「得点王」「MVP」トリプルクラウンは、男子でも1982年スペイン大会のパオロ・ロッシしかいないらしい」とか。すごいぞ、澤姐さん!

そ・し・て。
ワールドカップトロフィーを掲げる澤姐さんほか、なでしこたちの満面の笑みが画面いっぱいに!

おめでとーーーー!

b0064461_16284526.jpg

澤△!

そうそう、Jリーグなどでも優勝すると☆がつくなどエンブレムに変化がありますが、ワールドカップ優勝チームには、エンブレムの上に☆がつきます! ついに日本にもその☆がやってくるのです! サムライたちも頑張るんだぞ!

明日のお昼の便で日本に戻ってくるというなでしこ。そのときはビジネスクラスの席を用意してくださいっ!>小倉会長!

☆ワールドカップの日本人選手受賞歴☆
澤穂希選手が、adidas Golden Boot、adidas Golden Ballをダブル受賞
なでしこジャパンは、FIFA Fair Play Awardを獲得
決勝=Player of the Match 海堀あゆみ選手
準決勝=Player of the Match 宮間あや選手
準々決勝=Player of the Match 澤穂希選手
Gリーグ第2戦=Player of the Match 澤穂希選手
Gリーグ第1戦=Player of the Match 宮間あや選手

以下、ツイッターで拾ったアメリカ要人の方々のコメント。嬉しすぎ☆

ルース大使
「Congratulations to Nadeshiko Japan on a great win in the final of the Women's World Cup! It was a great match.」「FIFA女子ワールドカップ決勝戦でなでしこジャパンが見事な勝利を収めました。おめでとう! 素晴らしい試合でした。」

アン・カリーさん(NBC「TODAY」アンカー)
「Team USA, you took women's soccer to a new level of cool + won RESPECT. Congrats Japan. Gambaru.」

オバマ大統領
「Couldn't be prouder of the women of #USWNT after a hard-fought game. Congratulations to Japan, Women's World Cup Champions.」

おまけ・錦織圭くん
「How exciting! The Japanese Women’s Soccer team won the World Cup in an unbelievable final! Congrats!」

おまけ2・槙野智章くん
「なでしこの皆さん本当に優勝おめでとう。そして感動をありがとう。 日本を笑顔にし元気づけたのは間違いない。なでしこの皆さんの戦い、気持ち、そして何よりもサッカーを楽しんでやる姿に心を奪われた。 個人的にもたくさん刺激を受けたし、見習う部分が山ほどある。 同じ日本人として誇りに思う。」

【なでしこたちの声! from twitter】
丸山選手「優勝しました( ´ ▽ ` )ノ勝てて良かったです!すっごい嬉しいです☆沢山の応援ありがとうございました~!」

永里選手「優勝した!」「今大会、本当に色んなことを学ぶことができました。自分の信念をもってチャレンジすることを貫くことができたのも、チームメイトの存在、応援してくださった方たちの存在があったからだと心から強く感じています。本当に、ありがとうございました。」

鮫島選手「決勝戦たくさんのご声援をありがとうございました!!なでしこジャパンを応援してくださった皆さんと一緒に取った金メダルです。また、今大会ツイッターを通して支えてくださった方々本当にありがとうございました。次の目標に向かってまたチャレンジしていきたいと思います!!」

熊谷選手「みなさん、応援ありがとうございました。優勝できたのもみなさんのおかげです☆ またここからさらにレベルアップして、さらに高いレベルで戦えるようにチャレンジし続けます。 さー、勝負はここからです。また、頑張ります。」

ハワイさん(川上直子さん)「おめでとう♪ミックスゾーンでメダルかけてもらってシャンパンで乾杯したら(涙)あぶなかった(^-^)本当に楽しませていただいた大会でした。ありがとうございました☆」

日比野真里さん(レポーター)「今ごろ震えてきた(>_<。)」「こほん、では、いきます。世界一!!!!!!!なうっ! ワールドカップチャンピオン、なーーーーーーーーうっ!!!!」

ツイート・スタジアム(ソニーの実況アカ)「ホテルで選手待ち後、部屋に戻ってきました。なでしこたちの本当にうれしそうな顔を見てちょっとだけ実感が湧きました!明日帰国なのでこれから荷造りでございます…最高のドイツ滞在をありがとう!日本に元気をありがとう!!」

原ヒロミ技術委員長「なでしこみんな凄い!おめでとう。たくさんの応援ありがとうございました。多くの皆さんからの支えのおかげです。男子も続きます。」

youtube「FIFA Women's World Cup 2011 Nadeshiko Japan " Yamato Nadeshiko "」



【関連ニュース】
JFAオフィシャル NADESHIKO PARK
JFA TV 帰国記者会見動画

FIFA Japan edge USA for maiden title
   Kaihori and Kumagai, Japan's penalty stars
   Double delight for Sawa
   Sawa: I could never imagine this
NY TIMES Japan 2 (3), United States 2 (1), Penalty Kicks
WSJ なでしこジャパンW杯優勝、米国に粘り勝った背景に“12人目の選手”
   日本ならではのスタイルで勝った、なでしこジャパン
スポーツナビ なでしこ優勝に歓喜と称賛の声が続々 世界が伝えた日本の快挙
スポーツナビ 江橋よしのり氏コラム 澤のゴールが示した「あきらめない心」 なでしこジャパンの快挙と進むべき道
丸山桂里奈選手ブログ チカラ。
安田理大ブログ なでしこJAPAN。
梅崎 司ブログ 感動!!
ボビさんのブログ なでしこジャパン
フモフモコラム W杯制覇!世界一の勇気を与えてくれた、なでしこJAPANに感謝の巻。
Big Apple Bites... No.1 !!



なでしこ力 さあ、一緒に世界一になろう!
佐々木 則夫
講談社
売り上げランキング: 1948


ほまれ
ほまれ
posted with amazlet at 11.07.18
澤 穂希
河出書房新社
売り上げランキング: 2512

[PR]
トラックバックURL : https://matcandco.exblog.jp/tb/15960466
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by take at 2011-07-18 19:23 x
やった!心の底から何かが湧き出しました。大和撫子は世界中で活躍中だけどサッカーも仲間入りですね~明日からは八咫烏の上に星が付いたカッコイイユニホームで応援するつもりです。
いろんな情報と最高の写真(頂きました)ありがとう!
サムライもやらないとネ!
Yes We Can!
Commented by matc_tomo at 2011-07-18 21:31
takeさん
もう、泣いたよ。なでしこたちは笑顔なのにねー。☆がつくユニはなでしこだけだけど、いいの?(笑) すっごくうれしいよね。朝の試合は、ドイツ戦に勝ったときのTシャツに着替えてみちゃったよ。もう験担ぎとかしててもしょうがないんだけどさー。朝方だったけど、宮間がいれたとき、澤がいれたときは叫びました。いや〜、いい休日になったわ。次は男子に頑張ってもらわないとね。
Commented by take at 2011-07-18 22:27 x
サッカーが詳しくなればなるほど
感激しちゃうよね~
僕も試合中は叫びっぱなしで
今でも頭の中は
We are The Champion
歌いっぱなし!デス
Commented by matc_tomo at 2011-07-26 21:04
takeさん
遅レス、すまぬ。
この2週間ほどずーっとテレビでなでしこ特集しているのでうれしいやら、だんだんサッカーと違う話題になっていてコワイやら。昨日のNスペは決勝戦を振り返りをじっくりなでしことワンバク選手の声で構成していて見応えあったよね。
by matc_tomo | 2011-07-18 07:58 | ├サッカー | Trackback | Comments(4)