THE GELUGUGU : 18th BIRTHDAY ONE-MAN LIVE SHOW!! @下北沢ReG

b0064461_20264586.jpg


ゲルトーク後、1時間ほど時間ができたのでライブ前に腹ごしらえ。といっても時間はないので、近所のミスドにて。アツアツポンデリングをトライ♪ CMで見たけど、ホントに伸びるのね、ポンデリング(笑)アツアツではないけど、温かいヤツでした。

b0064461_202642100.jpg


開場時間少し経ったころにReGに戻ると、すでに長蛇の列。なかなか入れなくて、その間にクロークに荷物を預けて・・・・。入口ではこのライブのオリジナルチケットと風船を渡されました。中に入ると、アメリカのドラマに出てくるような「Happy Birthday」と書かれた大きな風船が浮いていたりして、いつものライブ前とちょっと違う風景☆

ワンマンライブで、フロアはギュウギュウに近いくらい人が入っていて、辛うじて上手側(といっても後ね)と、Geluguguでの“定位置”をキープ。

SEが流れてメンバーが出てきたら、ワクワク感がさらにアップ!
元さんがポジションにつくと、わりとあっさり「いきまっせ〜〜〜っ!」。
さっき散々トークイベントで話したからでしょうか?(笑)あと、入場に時間がかかって30分押しだったんですよね。それもライブ前の前振りなくスタートした理由になったのかな。

1曲目「Rat Fink」のイントロが流れて気づいた! ギュウギュウなのでスカダンスできるスペースがない(笑)ワンマンだからいつもよりたくさん暴れられる〜と張り切っていましたけど、思わぬ落とし穴にはまった気分(笑)ありゃりゃ。

人が少しずつ動いてスペースが出来てきたころにやっとダンス開始というノリです。それまではピョンピョン跳ねることが中心でしたけどね。

4曲目「XL MAN OSAKA」→「SMOKIN' CONTROL」とお気に入りの曲が連続で流れてウホホ。Smokinではようやくフリができるようになったかなぁ。まだAZUさんを見ながらじゃないと厳しいけどw

どんどん曲が進み、「DICE」で人がステージへ押し寄せたときに大きな空間が出来て、な〜んだ、スペースがあったんじゃん! と、モッシュに巻き込まれない程度で前のほうにちょっと移動☆

ブロックごとに元さんが「まだまだ続く」と話してましたけど、「DICE」で11曲目ですからね。いつもなら終わりのころなのに(笑)

そうそう、冒頭でライブ翌日がパラさんのお誕生日だそうで、誕生日の歌を歌うと元さんがいってたのに結局スルーされちゃいましたね(笑)

「SHE DIDN'T STILL UNDERSTAND ME」や「パ」「MOON」・・・・とどんどん駆け抜けていきました。ここまででも23曲(笑)

さらに「TOXIC CRUSADERS A GO GO」「ONE TWO」・・・・といき、「I THINK」で本編終了。ここで31曲。ふ〜〜。

アンコールの冒頭で、渡されていた風船を膨らませ一気に放たれた様子は楽しかったなぁ。
Wアンコールの最後には「CRACKERS!」に併せてクラッカーが弾けて、ほとんどパラさんとAZUさんが見えなくなるくらい天井にクラッカーのリボンが絡んでたり(笑)

全35曲。
楽しすぎたGeluguguの18歳のお祝いライブでした☆

b0064461_20264060.jpg

↑来場特典の新曲「PRESSURE BOP」のCDです。
[PR]
トラックバックURL : https://matcandco.exblog.jp/tb/22005959
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by matc_tomo | 2014-02-06 20:51 | ├ライブ | Trackback | Comments(0)