ニューロティカ新年会! 1/03(日)新宿ロフト 〜仲野茂56歳記念!〜

b0064461_19343736.jpg


ニューロティカの新年会が今年もライブはじめ。

メインステージのspudから見ようと思ってたのに、箱根駅伝を見過ぎてしまい、まさかのSEとともに到着という、初ダッシュで飛び込み。コートを脱ぎつつ、1曲目のjuicyから弾けてきました♪

新年会はメインステージとBARで交互に演奏があるのでタイテを見つつ、ご贔屓バンドが続く場合は、ステージ途中で移動することもあるのだけど、今年は見たいバンドが動きやすい順番だったので、急ぎ移動をすることもなく見られて満足。 ただ、各バンド持ち時間20分でアナーキーのコピーを最低1曲演奏しないといけないので、あっという間に終わっちゃう。先のspudも4曲+カバー1曲くらいだったかなー。はやっ。

そうそうLOFTに着いたとき、あるバンドスタッフのKさんとばったり入口であったので新年のごあいさつ。

というわけで、見てきたバンドを振り返っていきましょう。

イギリス人は、まさかの去年の新年会以来かも(笑)アナーキーのコピーの次に、ニューロティカの東京物語をカバー。これ、すごい勇気! カッコいいぞ、イギリス人! 選曲も渋いけど(笑)

さて、主催のニューロティカは、前半に出てくるスケジュールで登場。

チョイス→サル手品→HARLEM→ジョニーBグッド(アナーキーもカバーだけど、これのカバー)だっけ? なんか足りないなー。あと2曲くらいあったような? ま、思い出したら書こう。で、最後の曲以外を、Geluguguのホーン隊・AZUさん、ケンタさんが参加で賑やかなステージでした♪

とにかく時間が短くて、押すと罰金らしいので(笑)、みんなMCが少ない少ない(笑)その分多くの曲が聴けて嬉しいのだけど。

後半は、元POTSHOT、現SKA PUNK ZOMBIESのリョージさんのラストコーズ。初めて聴いたのですけど、いつもと違うロックだー。リョージさん、ギター弾いてるし! ほほぅ。

BARへ移動して、ついに年1の活動になっちゃった、村田兄弟。去年は冬のライブはなかったけど、音源出す出す詐欺から7年、ようやく兄がメインボーカルのpale blueを出してくれて嬉しかったなー(笑)

そのpale blueと、冬の唄、僕らの魔法、カバーは530(順不同)というセトリ。4曲はあっという間すぎだよー。お衣装もパーカーに変わりましたが、兄には不評のようです(笑)

pale blueが史上最低の遅さ!と兄がダメだししてましたけど、なんとなく今まで見てきた村田兄弟の中で一番安定していたような気がします(笑)

あ。兄がYes! Rock'n'roll! と連呼してたのだけど弟には届かず、最後までふたりでいうこともなくライブはしゅーりょー(笑)

ちなみに、受付で村田兄弟で入ろうとしたら名簿がないので…と、びっくりポンの出来事がありました。えー。去年は村田兄弟で入ったのに!

メインステージのトリは今年20周年を迎えたGeluguguです。元さんのMCスタートも短めだったんだけど、定番曲、新曲織り交ぜた全6曲と楽しい時間になりました。カバーの缶詰は、ホーンアレンジがあるからなのか、SKAになってて、このアレンジはさすがです♪

今回はロチカのジェームスさんが最前で見ていて、なかなか面白いシチュエーションというか、ノリになってたのも、新年会らいしというか、ちょっとツボりました(笑)

メインステージのトリということもあり、あっちゃんのご厚意で、アンコールが追加され、100SKAを。

BARのトリのまちゃまちゃは、ドア越しで聞きいてたのですが、やっぱり面白いトーク満載。ドラム叩きながらネタ披露で、すごいんですよ。

たくさん笑ってすごした新年会。いいライブはじめになりました〜〜*\(^o^)/*

☆出演バンド☆
b0064461_21290861.jpg






[PR]
トラックバックURL : https://matcandco.exblog.jp/tb/25239248
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by matc_tomo | 2016-01-04 19:17 | ├Gelugugu | Trackback | Comments(0)