美味しいパン紀行1:PAUL

b0064461_295498.jpg先日、同僚からオリーブオイルとバルサミコをイタリア土産に貰ったので、美味しいパンが食べたいな〜と、パン好きの友人たちに相談。みんなのオススメの中でダントツだったのが、フランスの「PAUL」でした。

金曜日、仕事で六本木にいくことがあったので、六本木一丁目店へ。ランチも美味しそうだったのですが、パスしていくつかチョイス。結論からいうと、あれもコレもで、1700円分お買い上げ。パン屋さんで、散財状態です(笑)。

友人オススメの「パン・オ・6セレアル・ロン(ハーフ)」、「アンシェン・ポール(ハーフ)」、オススメと書いてあった「パンオフロマージュフュメ」、「アングレーズ・ポンム」「クグロフオゾニオン」、そして最後に「エクレール・ショコラ」の6点。

b0064461_2124055.jpgエクレアは、お昼を食べていなかったので、駅のホームで電車を待つ間にパクつきました(笑)。あ〜、パリで食べたエクレアのような堅さとほどよいチョコレートクリームの美味しさに、満足。東京のド真ん中で、なぜかパリ気取り〜♪

土曜の朝に、オリーブオイルと「パン・オ・6セレアル・ロン(ハーフ)」などを!と思ったんですが、「クグロフオゾニオン」と野菜&チキンたっぷりのスープに変更。美味しゅうございました。

ということで、日曜の朝に、メインイベントを実行したいと思います♪
[PR]
トラックバックURL : https://matcandco.exblog.jp/tb/3764608
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by matc_tomo | 2005-11-13 02:16 | パン紀行 | Trackback | Comments(0)