勉強中

b0064461_2321391.jpgW杯の惨敗ムードから、日本代表に希望の光を与えるような、救世主的に登場したイビチャ・オシム監督。

選手はもちろんのこと、オシム監督を取材するスポーツ記者たちをも混乱させる有名な語録を始め、オシム監督が目指すチーム作りを解釈するには、まだまだ時間がかかりそう。

かくゆうわたしも、どんなことを監督がしようとしているのか、とても興味があります。そして、選手たちは、どう監督にアピールするのか。すべきなのか。日本代表で得たものを持ち帰って、チーム内も活性化されるような相乗効果もありえそうだし。また、その逆も期待したいですな。

監督自身、チームとの連携をよくしたいと考えているようなので、行く末はJリーグ全体が盛り上がっていい選手、チームが多くなると、ファンとしても嬉しいです。

雑誌一誌だけで判断するのは偏りもあるけれど、ある程度の指針にはなるんじゃないかと、思うわけです(笑)。

お気に入り、原博実さんによる、代表選手たちのワンポイントコメントも見逃せません(笑)。
[PR]
トラックバックURL : https://matcandco.exblog.jp/tb/5556801
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by matc_tomo | 2006-08-26 00:05 | これ読んだ | Trackback | Comments(0)